« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015/06/29

アンケート集計(2)

続いて、集計の後半です。

Q6.今季ここまでの清水エスパルスに対する満足度は?(5点満点)
まあまあというのが1人のみ、圧倒的に否定的な回答
【2014年 大満足 2.9%・満足 2.4%・まあまあ 19.7%・不満 45.8%・大不満 29.1% (n=1619)】
Q6

Q7.上記質問で不満・大不満の方にお聞きします。何に不満ですか?(複数回答可)
即刻が45%、解任+即時解任だと65%を超える数値。(これも必須回答にしてしまいましたが、本来は任意にすべきでした。満足している人には不要な質問でした。)
【2014年 戦績 28.3%・監督 32.9%・選手 15.2%・球団 22.8%・他 0.8% (n=2346)】
Q7

Q8.大榎監督に対して来季も続投を希望しますか?
即刻が45%、解任+即時解任だと65%を超える数値
【2014年 続投希望 23.4%・解任希望 53.1%・即刻解任希望 23.5% (n=1403)】
Q8

Q9.来季、大榎監督が続投した場合、2016シーズンチケットを購入しますか?
Q4の回答で、シーチケ買っていない人が半数いるので数値の受取には注意が必要。来期も購入するを継続する意思は20%未満。
Q9


Q10.その他・ご意見、ご要望がありましたらお書き下さい。
フリーキーワードエリアに記載していただけたのは18名でした。ありがとうございました。

01.有志の会がどのように思うのか興味津々です。勇気あるアンケートありがとうございます。「清水の敵は清水にあり」しからば、清水に縁はなく、今の選手達をよく知るゴトビ監督復活が残留への方策の一つだと思います。

02.とにかく、残留してもらいたいです

03.後半の戦いに期待します。

04.監督のコメントが呑気すぎ、ヤキモキする。 後任がいるなら解任で良いが、ブレーンとして良いコーチを。 あと強化部長の責任をはっきりしてほしい。

05.プロは結果だ!!!

06.大榎監督、あまりにも時間がかかりすぎた。もう一年たった。 選手にもチームとしての一体感とか絆とかを感じない。 エスパって誰がリーダーなのかな?健太やノボリのような存在が 必要じゃないかな?

07.即解任希望

08.現役時代の功績と、監督としての実力や成績とは別個にとらえるべきと考えます。また、ファンやサポーター、そしてメディアも、地元エゴを取り払ったうえで、エスパルスのJ1残留やチーム力アップに何が必要かを考えるべきと考えます。

09.サポーターは弱いから離れるのではなく、納得できるかどうかが問題なのだと感じます。

10.現状をみれば監督の即刻解任はやむなしだと考えます。しかし成績不振の原因は監督だけではなく、選手・スタッフ、そしてサポーターにもあると考えています。もう一度、エスパルスに係る全ての人が同じ方向を向いて汗をかくことが出来れば、道は開けてくるのではと、私は思います。

11.このまま足掻かないで降格したくないです

12.都合で試合観戦ができませんが、残留はしてほしいです。 と いうか、ハラハラドキドキはしたくないです。試合の面白さでハラハラドキドキしたいです。

13.せめてホームゲームだけは勝ち点とりましょう!

14.早く手を打たないと、ホントに 落ちますよ

15.去年のアンケートには答えていません。冷やかしではありません。今回は真剣に回答したいと思いました。

16.現状では エスパルスは好きであっても 清水という土地柄が大嫌いになりつつあります。それが悲しい。

17.実際に試合をするのは選手 これだけは変わらないこと

18.1年かけてチーム作りをしてきたはずなのにどういうチームにしたいのかが、残念ながら見えない。 対戦相手によってとる戦術に柔軟性が欲しい。

以上です。いろいろ心配しているのは確かなので、2ndステージでの奮起を期待しましょう。ここまで心配されても監督交代は無いということは、チームはどんなことがあっても大榎監督を支えていくという体制だと思っています。後は期待にこたえて貰い、圧倒的に不利な数値上のミッションを成し遂げるだけかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンケート集計(1)

約2日間で57名のかたにお答えいただきました、ありがとうございました。ということで淡々と結果発表です。参考までに、昨年の数値も併記しておきます。
Q1.性別と年齢
回答の主体は30~40代の男性、男女比率は84:16と圧倒的に男性からの回答
【2014年 男 63.0%・女 37.0% (n=1517) 年齢  20歳未満 8.9%・20歳代 16.7%・30歳代 21.8%・40歳代 26.8%・50歳代 13.7%・60歳以上 12.2% (n=1585)】
Q1

Q2.住まいと「エスパルス後援会員(家族会員も含め)」について
静岡市内は23%、県外は47.4%ということで、ホームタウンからの回答は少数派、県外:県内は半々か。
【2014年 静岡市内 55.6%・静岡県内 31.4%・静岡県外 13.0% (n=1799)】
Q2

Q3.あなたはエスパルス後援会員ですか?
会員は4人中3人のペース、約75%という感じ。(この質問はQ2と被るので不要でした)
【2014年はい 55.8%・いいえ 44.2% (n=1529)】
Q3

Q4.いつもどの席で観ていますか?また、チケットは2015シーズンチケットですか?
シーズンチケットの有無はほぼ半数。
【2014年SS席 4.0%・S席 6.9%・Aゾーン 30.8%・1F席 10.7%・2F席 47.6%・TV 0.1% (n=1577)、シーズンチケット:はい 45.0%・いいえ 55.0% (n=1610)】
Q4

Q5.2015シーズン、ホームの年間来場予定回数は?
年間がリーグ17試合とナビスコ3試合で20試合とすると「年1~5回」と「ほぼ全参加」が多い、結構 ばらけている印象。
【2014年 1~5回 18.2%・6~10回 15.1%・11~15回 16.8%・ほぼ全試合 49.8% (n=1589)】
Q5

ここまでで、前半は終了。数値の推移はログインしてチラチラと見ていたのですが、ゴール裏2階席の人は最初誰も投票してなかったのですが、試合終了後の土曜深夜~日曜日あたりに増えました。57人という数値も思ったよりも増えなかった印象です。達観しているというか諦めているというか、そんな感想を持ちました。女性が少ないのはしかたないですが、性別・年齢層の偏りの是正はネット調査では難しいです。あと、数値で言えば2015年は57、2014年は1,500超なので直接比較はスケール的にも差が大きいので参考にしかなりません。

後半は別エントリーにて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/26

2015年版アンケートをつくってみた。

昨シーズン、スタジアムで遭遇したアンケート。本当にやる気なら、1回でなく毎年やればいいのにと思っていたので、アレンジしてみてみました。お金もないので設問は10個になるように調整して先着100名しかできません。締め切りは6月29日午前0時10分です(いちおう、数が100を超過したら終了)

アンケートに答える

なお、オリジナルは、以下です。誤字等はそのままです。
*****ここから
1.氏名_____________   2.性別  男・女
3.年齢  20歳未満・20歳代・30歳代・40歳代・50歳代・60歳以上
4.住まい  静岡市内・静岡県内・静岡県外
5.あなたはエスパルス後援会員ですか?  はい・いいえ
6.いつもどの席で観ていますか?  SS席・S席・Aゾーン・1F席・2F席
7.今季、シーズンシートを購入しましたか?  はい・いいえ
8.ホームの年間来場予定回数は?
    1~5回・6~10回・11~15回・ほぼ全試合
9.今季ここまでの清水エスパルスに対する満足度は?
    大満足・満足・まあまあ・不満・大不満
10.上記質問で不満・大不満の方にお聞きします。何に不満ですか?(複数回答可)
    現段階での戦績・監督・選手・球団・他_____________
11.ゴトビ監督に対して来季も続投を希望しますか?
    続投希望・解任希望・即刻解任希望
12.来季ゴトビ監督が続投した場合、シーズンチケットを購入しますか?
    購入します・検討します・購入しません
13.その他・ご意見、ご要望がありましたらお書き下さい。
___________________________________________________________________________
 ご協力誠にありがとうございました。中断期間明けも優勝を目指しオレンジサポーターとして共に熱く、そして楽しく応援しましょう!
1PERSON 1FRAG(1人1旗)でスタジアムをオレンジ色に染めましょう!
                      清水エスパルスサポーター有志の会
                      アンケート実施日2013/5/25
******ここまで

| | コメント (0)

2015/06/21

2015J1-16 ヴァンフォーレ甲府戦(ホーム)観戦記

ホームなのに、劣勢になるとネガる人が多過ぎる。せめて90分間は応援することができないのか、出来は悪かった、でも試合で結果を出すためにはそこを嘆いていても勝ちには結びつかない。スタンドが唯一、イッチした声は後半の”ハンド”の時、正直、そこまでの影響のあるボールではないと思ったけど、声に押されたのか主審も遅めに笛を吹いた。それでも勝つことまでもっていけなかった。後ろがバラバラじゃぁ勝てない、そんな試合になった。

Posted by 川口本舗別館 on 2015年6月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/09

2015J1-15 浦和レッズ戦(アウェイ)観戦記

勝てそうな要素はあったけど、やっぱり差があったという結果。やりきってという感じはなく不完全燃焼な結果だけが残った。のこり2節だけど勝ち点は貯まらず。

Posted by 川口本舗別館 on 2015年6月9日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »