« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014/06/13

2014WC_05 TAM航空のトラブル

続きです、GOL航空でダメだったので、費用的には嵩みますが、やっぱりナショナルフラッグエアだろうということで、TAM航空で予約しました。乗り換え条件はやや不利なものの、支払いもちゃんと完了したのですが、違った問題が。今度はログインできません(笑)

Tam_trablue
チケットにはbooking codeとチケットNo.があるのですが、booking codeとfamily nameでログインして遅延やら変更を確認するのですが、・・・・エラーで入れない。
「またか・・・・ブラジル・・・・」
前回大会でもいいかげんな南アでTIA(This is Africa)って思ってましたけど、ブラジルの凄さはね、もう違った意味で思い知った。アプリでもWebでもログインできないので、ついにカスタマーセンターに英文メール。
「金払ったのに、ログインできない。どうなってんだ?」
=>3日ほど返答なし
=>「しつこくもう一回送信(同じ文面)」
=>「調べるから明日までまっていろ」
=>「2日経過したけど連絡なし」
=>「どうなった!ゴラ!」
=>「ごめん、返事忘れていた。データ直したから。あ、ルートを好きなほうを選んでくれ」
=>「やっとかよ」(イマココ)
凄いスリルがありますよ。だって出発10日前をきりはじめても確定しきれないんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/12

2014WC_04 GOL航空のトラブル(笑)

一発目のトラブルは、ナタルからクイアバへの移動をマルチトリップで一括予約した後です。
画面で3都市を周遊するパターンを選らんでいくのです。たとえば、ナタールからブラジリア、ブラジリアからクイアバといった感じです。検索結果はすぐでました。

Gol_trablue
検索結果から選択して、座席も指定、カード情報も入れてOKだったように思えたのですが、
予約確認がウェブサイトでできません。
プリントアウトしたものを見るとreservedだけどpaymentがpendingになっていました。最初は海外販売だったので、カード会社の承認待ちかと思ったのですが、どうも怪しいということでクレカ会社に電話すると、
「そのような請求データはありません」
さすが、ブラジル。ということでもしGOLから来ても拒否ってくださいというお願いをして対応終了。オンラインチケット買うのを確認するのにこれで3日間くらいかけました(笑) ナニが怖いってこのおかげで宿手配が出来ないんですよ、現地にいけるか、帰れるか判らんから。

まだまだ、続きます。つーか、こんなのばっかりです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/11

2014WC_03 航空券の確保が2番目に難しい

ブラジルまでのおおまかなルートとしては、日本からだとアメリカ北米経由、ヨーロッパ経由、中東経由があります。値段的には往復で30万円(サーチャージ込)でみておけば大丈夫ですが、どこから行っても30時間くらいは覚悟です。

今回は、条件が良かった中東経由で行きますが、それでも30時間、国内移動をさらにしますので約2日間は移動しっぱなしとなります。
便利なサイトとしては
・スカイスキャナー http://www.skyscanner.jp/
(日時レベルで区間を設定しておけば価格変動がメールでお知らせされます)
こちらを使って、底値を決め込んで動向をチェックしておりました。
また、東京からだと羽田、成田、関空の組み合わせがありますので、前後のお仕事との調整を考えて、出発時刻を選べます。今回は外せない仕事があるので、羽田からか、夜間発という点を想定しております。
ブラジルについてからは、あまり選択肢がありません。しかもチケットが国内の正規料金なみにお高いです。
・TAM http://www.tam.com.br/
・GOL http://www.voegol.com.br/
・Avianca http://www.avianca.com/
で、鉄道網はないので、あとはバスになります。某隣チームのゴル裏で聞いたことのあるあのお言葉
・プログレッソ https://web2.progressoonline.com.br/
ということで、ほぼ格安個人の旅はおほぼツンダ状態でいろいろ手配しました。この予約トラブルについてはまた明日ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/10

2014WC_02 チケット楽勝、ビザ取得は苦戦

JFA枠で日本戦が当たった後も、まったくやる気がなく出遅れて、4月に入ってしまってからも進展なく。とりあえず、ビザが必要だったので。東京は五反田にあるブラジル領事館へいくことに。早速、申請書をオンラインで書くのですが、必要書類に航空券(往復)があったので、こっちを先に買うことに。徳島アウェイ観戦しているときにはまだ未着手でした。。。

で詳細は
FIFAブラジルワールドカップビザの必要書類について 
ということで
こちらからチェックして
顔写真
航空券Eチケットコピー
観戦チケット購入証明
資料を持って五反田にやっと行ってきました。
本来ならば30万円の銀行残高証明が必要なブラジルも今回は不要
しかも、ビザ発給の手数料も無料
が、当日は日本人とブラジル人が多くて、カオスな領事館でした(^_^;)
Ryujikan
この「洋服の青山」があるビルの2階にあるんですが、ブラジル人大量で申請が半日がかりだったことを覚えております。

では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/09

2014WC_01 ブラジル大会チケットが当たったので

ちらほら清水サポでも契約いや計画されておりますが、来週から開幕するブラジルに行ってきます。ネタはたくさんあるんですが、非常に書きづらいというか説明が難しいので、これまでの準備をいろいろとメモって置こうかなと。

Wct03
今回のチケットはドイツ、南アまでの一般販売枠ではなく、JFA枠で応募して当選しました。まえはTST3ということで3試合セットだったのですが、今回からは適切な試合だけでも出場国チームにむけて特別なサイトができて、(アカウント運用はテキトウなままでした)応募できるかたちに。しかも安いから枚数が少ないと思っていたカテ3にグレードダウンで当選という結果に。FIFAの試合チケットはもうカテ1ばっかりでしたので、カテ3にサポを集めたいという意図があったのかもしれません。で、当選になったのがたしか2月末くらいだったかな。
正直 ポル語もめんどくさいし、まったくやる気がおきなかった本大会。これもひとえにチームから誰も代表にいきそうにないという事情はあったと思います。
ということで2枚180ドルのチケットを使うための旅についてあれこれと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/08

014NC-06 鹿島アントラーズ戦(アウェイ)観戦記

試合が終わって、燃え尽きた感ありあり。カメラからデータ抜いてもほとんど良いシーンがなく、歴然とした差を感じた試合でした。中断期間中に立て直せるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/01

ナビスコ鹿島戦終了、最終戦も負けて終わる。

ナビスコ鹿島戦終了、最終戦も負けて終わる。
とてつもなく強い日差しで根負けしそうな観戦。バックスタンドでは熱中症なのかきぶんのわるくなったかたもいらっしゃいました。
選手もアップから元気ないなと思ってましたが、最初の15分くらいが限界でそのままあがらえずに落ちていった感じです。
予選全体を見ればホームの神戸戦が最後のチャンスでした。オプションの戦力を主力にしてケガで崩れたまま立ち直れないというのも事実だと思いますので、残留に向けてお休みしてまた出直ししてほしいですね。

期待に応えるためには何をしなきゃいけないんでしょうか?外からは戦術の徹底と戦力の底上げだと思うのですが、うまくいっていないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »