« 大宮戦、勝ったよ! | トップページ | ジュビロ戦、試合前 »

2011/05/23

11J1-12 大宮アルディージャ戦(アウェイ)観戦記

大宮の列整は試合開始前6時間前と早い16時KOなので朝10時。それでもすでに80番近くが並ぶアウェイゴール裏。駐車スペースを確保するために9時過ぎには行きましたが、とにかく暑かった。Tシャツ、カーゴハーフパンツ、サンダル、どうみても夏の試合と同じ。ただ気温25度を超えているものの、腕時計の示す気圧は絶賛下降中、天気は予想通り雨へと向かってました。

110522_09
大宮公園の朝は、こんな感じで森林浴できるいい天気だったんですけど。NACK5スタのホーム側は公園も広くて、売店には昭和が感じられるメニューが・・・

110522_10


量は素晴らしいですが、毎回食べたいかというと微妙な蕎麦屋さんでした。

110522_01


試合ですが、開門直前からの豪雨を凌ぐこと2時間後に開始。この日もベンチメンバーとの入替があったとはいえ、日替わりなスタメンで、ひたすらクリアの修行が続くと思われました。前節との違いは、伸二の積極的なリードと高原のポストプレが正確だったこと。伸二はかなりハイペースで相手前に詰めて、ボール奪取を狙うとともにプレスが遅れがちな最終ラインの両サイドに前にでるようにと指示してました。高原はフィードされたボールを必ずモノにするか最低限でもコントロールして供給することができていました。

序盤から大宮が最終ラインから両サイドを突いて、押しこんでクロス、CKとチャンスが次々と生まれ、ピンチの数では10を超えてきた前半30分。統計論でも語れば、そろそろ今日も失点か?といった時間帯でしたが、右サイドで起点ができて相手クリアが伸二に当たって、クロスが入って、逆サイドに2枚いるなぁ、アレックスが滑った・・・と思ったら、内側に入ってました。

難しいバウンドに柔らかく当てて、アレックスのしなやかな感覚に感嘆。その後の5分を、受身になって失点するマインドになっているか?と注視してましたが、引き続き積極的に前でプレスし続け、アディショナルタイム1分もちゃんと終わらせることができました。

大宮について考えると、攻め込んではいたものの全体的な印象は「雑」といった感じ。縦に押しこんではいるものの、序盤に見られたラファエルと中盤が連動してこっちの右サイドを突くといったのは徹底できていなかったし、なにより得点する渇望がなくてなんとかできそう、できそうっていう雰囲気。
先制点を獲られてからは、ありゃ、おかしいなぁ・・・って。いう雰囲気はあるけど、まだ、なんとかなるんじゃない?的な緩い感じ。

110522_02


後半は、立ち上がりも着実にきたエスパルスに対し、果敢に叩き込むといった雰囲気もないまま、逆に辻尾に、というか掻き回していたのはどうみても高木かな、に振り回されて高原を押さえ込むことができずに2失点。その後の3失点目は晴れだったらしっかり伸びてGKも簡単に抑えたかもしれないけど、微妙にボールが失速して高原に追いつかれた。いままでなら、このチャンスを生かせずにふかすところだけど、しっかり決めきったことでゲームは決まった。


110522_03
こんな感じで、しっかりすばやくプレスで、ボールを出させない。ワイドの大宮選手は要求しているけどね。

110522_04
流れからのチャンスが増えてきた。後は攻撃時のセットプレイかな。

110522_05
最後は、ラッキーな展開から辻尾が左足でシュート。このときも北野は右足でニアをケアして、左に持ち替えられてからファーをケア、で、辻尾はニアの右サイド、ギリに決めたという高等ワザ。まぁ、その後のリアクションを見る限り、冷静に判断したんじゃないみたいでしたが。(そうそう、原JAPANさんがメインには居ましたよw そういや浦和は近くだけどねぇ。)

110522_06
品の良い大久保というか、元10と元13と元11が混ざったアタッカーというか。この素材でサッカーを選択させる環境を作ったお父さんは偉大だな、と感心。   

交代も、最初は、ケガで走れない元紀に変えて、エダ。で伸二がウィングへ。エダは得意な中央で前目の中盤だったから、もうひとつ暴れたかったか。その後も、いろいろブツけて痛んだ伸二に変えて伊藤。まぁ、チャンスはできているけどやっぱり運が無いかな。そのひとつはやっぱり無駄走りというか地道なプレス。GKにプレスをかければミスる
のに余力を重視してフリーランにしちゃだめだね。最後はお約束の小林大悟、ヒールでの高木とのパス出し&ランには大宮というよりはヴェルディな香りがしちゃうけどね。

大宮も交代した選手は豪華なんだけど、結局 意地で返した1点だけ。しかも、岩下が喧嘩売ったようには見えないが、いつの間にかトップを張っていたイチョンスはイエロー2枚でいなくなっちゃうし。周囲のオチぶりにキレたのかもしれません。

110522_07


大宮NACK5の欠点は、天候悪化時の避難先確保。メイン、バックは近隣との兼ね合いで増築は難しいのでしょうが、アウェイ側の駐車スペースの多層化や野球場との兼用部分を設置するなど、なんとかならないでしょうかね。でなければ、爽やかな5月らしい陽気のなかで観戦したかったです。

110522_08
一気にイケるとは思えませんが、なんか、期待したい雰囲気が出てきました。次節はダービーです。面白くなってきました。

|

« 大宮戦、勝ったよ! | トップページ | ジュビロ戦、試合前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29219/51750938

この記事へのトラックバック一覧です: 11J1-12 大宮アルディージャ戦(アウェイ)観戦記:

« 大宮戦、勝ったよ! | トップページ | ジュビロ戦、試合前 »