« 柏戦 敗戦、まぁ惨敗完敗。 | トップページ | ホーム開幕戦は震災で中止ですね »

2011/03/06

11J1-01 柏レイソル戦(アウェイ)観戦記

ほぼフルメンバー総入替状態でスタートしましたが、やはり出来ないことは山積みです。ひとつひとつこなしてチームになっていかないといけないですが、結構 シーズンってあっという間に終わっちゃうんですよね。

110305_01
新キャプテンを先頭に走って、ゴール裏まで。

110305_02
新しいスタイルのアップ方法。従来のようなマンツーでのパス練習はなく、2列でストレッチやランを取り入れながら、複雑にパスワーク。シュート練習も楔で受けてシュート。シューターは次の楔入れ役と、ガラっと変わりました。Jリーグでは見たことないですね。

110305_03
帰ってきた男、眞田コーチ。コーチでもキーパーグローブ装着はジェフ千葉時代と変わらず。ないと落ち着かないんですかね。

110305_04
スターティングでの特徴はワントップに伊藤翔がはいったこと。永井と高原はベンチ。あとは予測どおりの布陣でした。柏は4バックなんですが、辻尾サイドは見切られたように15番が左SB入ってました、攻撃的でしたね。

110305_05
ファールからセットプレイで失点。このあたりでも粘れないのは予測どおりといった感じです。セットプレイの攻守ともにまだまだ役割が決まりきっていないし、駆け引きが無さ過ぎかと。

110305_06
前半のなんとか1失点で凌いだのは良かったです。ガタガタっと崩れてしまうことは心配してました。後半は、高原を早めに入れてバックラインに圧力がかかり、ちょっと運動量も落ちたと思ったのですが、セカンドボールを拾えない、守備が軽くてボールが奪いきれないということで短時間に2失点。

110305_07
カウンターからの失点ということでリスクマネージメントも足りてないのですが、そもそもボールの溢し方が稚拙でしたので、まずはパスワークからといった感があります。

110305_08
永井を入れて得点を・・・という計画でしたが。このポイントについては逆に高原入れてからチャンスが生れ始めていたのでベンチワークが遅いな、と思ってました。

110305_09
ということで、エディが足をすくった(または裏を見せた)と判断されてレッド。主審のポジション・走行方向からすると、タックルしている箇所ははっきりとは見えてなかったと思われます。メイン側副審、第4審がサポートできていれば違ったかもしれませんが。この日のエディはゴール前の競り合いでなんでもファールと裁定されてましたので、運とツキは無かったですがね。

110305_10
10人になってからの攻め込みに多少の光明を見出すことはできたのですが、なんといっても3ラインが広すぎて、ボランチが低すぎて、フォワードのチェックが遅いといった印象でした。元紀のムダ走り、エダの守備奔走、イワシの勘違い、いろいろ悪いことが吐き出たかと。

110305_11
試合終了になんとか辿り着いたといった感じ。前回の5失点よりは改善か。
この試合は90分が長く感じました、新チームにとっては、勝点0よりも失点-3が痛いですね。

110305_12
ボランチが安定してくれないとこんな感じでしょうか。後は、中盤で時間を稼げるパス・ドリブルが欲しい。やることがいっぱいの船出でして、こりゃ後2ヶ月くらいは得点パターンなしというのを意識しました。
ということで、より多く声援を送るためにもホーム開幕はダイラ、アウスタまでみなさま是非! 「なんとかなるだろう」って思っているほど今シーズンのリーグ戦はやさしくありません。でも深刻になってもサッカーは面白くないのも事実。シーズン始まったなぁ。。。

|

« 柏戦 敗戦、まぁ惨敗完敗。 | トップページ | ホーム開幕戦は震災で中止ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11J1-01 柏レイソル戦(アウェイ)観戦記:

« 柏戦 敗戦、まぁ惨敗完敗。 | トップページ | ホーム開幕戦は震災で中止ですね »