« 浦和レッズ戦 1-0 で勝ち点3 | トップページ | 行ってきます。 »

2010/05/31

10NC-05 浦和レッズ戦 観戦記

いつもながらのご近所アウェイ。7時の列整、12時の再集合とこなし12時30分よりビジター側の開場。入れば、ボーイズマッチで赤いユニフォームが白いチームにハデにヤラレテイル。眠気を抑えながら、ボーっとかつ淡々と時が過ぎて試合開始です。

100530_01
アップ開始。先発には永井、控えに元紀、一樹。エダはいません。ということで点を取るなら交代枠の2人だなと思っていました。

100530_02
どこかのチームも「王国」を連呼するのですけど、そんなチームに限って、最近はどこも結果が伴っていないので、イマイチ、ピンとこないのですが、そんなもんですか。 他に争うべきものがあると思うんですけどね。

100530_03
ナビスコとはいえ、淋しいホームゴール裏の上部の空き具合。

100530_04
前半も序盤はチャンスを作ってましたが、ほぼ浦和にやられ放題という感じ。ボスナーよりは平岡、岩下のコンビを選択した理由はわかる気がします。浦和のパスサッカーにボスナーは100%喰い付いていきますから、もっとDFはカバーが大変だったでしょう。

100530_05
サヌと永井というサイドの攻防が見ものでしたが、どちらも鋭さはなく、居心地がわるそうなポジション。ただ、永井のよさがわかっている分、浦和は彼のドリブルに神経をかなり使ってました。あと1人か2人周囲に囮がいれば、もっとドリブルが活きるような気がします。ヨンセンとの連携もあと一歩。

100530_06
ホンタクが削りギミにアタックしたことでバランスが崩れ、岩下のスライディングしてきたスパイクに膝周囲が嵌ってしまったという感じ。ファールというより、バランスを崩したときに自爆した感じです。いずれにせよ早いとこ治癒するといいのですが。痛がり具合が異常で、ヤバい感じでした。

100530_07
前半最後にやっと取れたFK。トリック気味に出したパスがオフサイドで前半終了。ボスナーがいればいい距離だったのかもしれませんが、この日は守備的にという先発DF陣でした。

100530_08
ハーフタイムに戻ってくる審判団にフィンケ監督は直撃でクレーム。もちろん田中達也へのチャージはファールだろうということでしょうが、比較的 かんたんに引き下がりました。

100530_09
後半、傷んだホンタク。なかなか痛みが引かず、戻れなくてドキドキものでした。

100530_10
ポスト選手も頑張りましたが、西部も凄かったです。比較的ゴールエリア内に張り付くタイプですから、近距離まで打ってこないチームには強いですね。

100530_11
ヨンセンからのパス(クロス)をヘッドで合わせるもノーゴール。兵働の代わりに交代で入りましたが、マサキ本来の動きは今シーズン見れませんねぇ。ミドルも警戒されているのか、フリーで前を向くチャンスがないですし。

100530_12
最後の10分に勝負で2枚換え。久々の元紀が思い切り走り回ってました。DFラインとFWラインが両チームとも広がる中、追いかけてくれる&持ち上がってくれる選手は貴重です。浦和は堀ノ内が鈴木啓太に交代してきましたが、ポンテ、エクスデロ、エジミウソンへのボールを辛抱強く守り、繋がせない、シュートを打たせない守備が良かったかと。特に平岡はヘディングでの優位性と足元の技術で粘ってました。

100530_13
ポンテさん、辻尾に怒るのズ。前半 小野とヤリアッタ宇賀神がなだめる。レッズもパスが繋がっているうちはいいのですが、ゴールを中盤までに挙げないと、単なる消耗戦にしかならないですね。

100530_14
ナビスコにしては入場者が多かったような。でも浦和の潜在力からすると淋しい数値。

100530_15
で、辻尾くんからのクロスですが、偶然 ここはシャッター押してました浦和の守備がおかしいとは思います。ファーでイワシもフリーでしたし、そもそも啓太がマーカーじゃないんじゃ?

100530_16
が、ここでコマが終わってましたw
ってことはファインダーでもボール入った!と思って連射ボタンから指を離して喜んじゃったンですなw

100530_17
淳吾が拾ったボールを丁寧にサイドに出して、辻尾が走力を生かしてクロス、真ん中気味にいた一樹がニアへ動きなおして、ヘッド!って感じでしたな。

100530_18
が、もう後は守る算段を考えるだけでした。エスパルスのコーチ陣も必死で指示を出してました。呼ばれたのは元紀。交代した原口へのマークとかかな。

100530_19
ロスタイム4分をクリアし続けて勝利。最後までスタイルに拘った浦和という感じで、迫力あるパワープレーとは思えず。苦しい時間帯も走り続けたヨンセンも素晴らしい。

100530_20
何気にサイスタ 最近は負けてないような気がします。(偶然ですけどね)
ここで勝ち取った「勝ち点3」は日曜日のダービーで買ってこその意味があります。終わった試合はココデもう切り替えて、勝つことに集中しましょう。

といいながら、次節は行けません!ホームの皆様 期待してます!!!

|

« 浦和レッズ戦 1-0 で勝ち点3 | トップページ | 行ってきます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29219/48509207

この記事へのトラックバック一覧です: 10NC-05 浦和レッズ戦 観戦記 :

« 浦和レッズ戦 1-0 で勝ち点3 | トップページ | 行ってきます。 »