« 山形戦終了 | トップページ | ヤマガタどうでしょう的な旅1 »

2009/09/21

09J1-26 モンテディオ山形戦 観戦記

09年シーズン初の新規遠征となりましたので、エントリーは2つの予定。まずは、試合についてつらつらと。今回はBS-NHK、スカパーで同時中継でしたが、帰宅後に見た映像はHD基準なNHKのほうが見やすくて良かったと思います。e2スカパーはお手軽なんですが、やっぱりノイジーだったです。今回の観戦記では、TVにて十分伝わったと思われるため試合中の画像は少ないのでご容赦ください。

090919_01
NDソフトスタジアム山形、山形といってもお隣の天童市内。スタジアムが山に囲まれていたり、なんでもウェルカムな雰囲気は小瀬に似てましたが、言葉が違いすぎです。同じ日本国内とは思えない(^_^;)

090919_02
報道では1,500人のアウェイサポということでしたが、見た目は?そんなにいたかな??という感じ。でも大分アウェイに参戦するメンバーよりは多いだろうし、天童市内もどのホテルが満室ということは、やっぱり1,500人だったのかなぁ。オフィシャルのアウェイバスが10台以上くるわけでもないから、エスパルスのアウェイ特性ってちょっと毛色が違うのでしょうね。

090919_03
ホームチームもアップ開始です。モンテスはふわふわドームとしてバックスタンド側に鎮座しておりますが、陸スタの形状を生かしたいいアイデア、子供用の施設だと思います。

090919_04
エヴァ的というか、東映時代劇調というか、これには出た瞬間に(笑)

090919_05
さりげなく、アウトソーシング社の広告看板もあったりと、山形県内にある各種工場へ人材供給もしているということでしょうか。

090919_06
遠くからは骸骨くんがみえたのですが、画像を伸ばしてみたら、シミケンさんもいました。パフォーマーさんは親子さんなのでしょうか?お子様が手を担当されてますなぁ。

090919_07
入場時にビックフラッグ展開。青と白い山、炎?のイメージですかな。

090919_08
先発な方々。

090919_09
無料でぶどうの試食をさせていただきました。南陽町の方からさらにチームにもぶどうのプレゼントです。岡ちゃんとイワシがニヤニヤしていたのは(・・?

090919_10
エスパルスのメンバーです。ここんところ固定されてます。欲を言えば、FWの交代枠を使った粘り勝ちのパターンを見てみたいのですが。まぁ、優先は早期に先制して逃げ切りですけどね。

090919_11
試合開始直後から押し込みますが、やはり山形は手堅いです。得点力はさほどありませんが、守備はところどころ怪しげながらも大崩はしてくれません。

090919_12
逆に、エスパルスは2ラインが整って守備はできているのですが、最終ラインの4人が内に絞ってクリアな体勢の時は両サイドから良い感じでクロスを上げられてました。まぁ、FWを抑えているから失点はしないのですが、中盤の真ん中2人のエリアが低いかな?と思う場面は多かったように感じました。かなりセーフティーです。

090919_13
ヨソ様でもみない大型ビジョンでの得点表示方法。前半0-0の状態は顔文字だわな。

090919_14_2
セットプレイを撥ね退けたところを拾って、CKを蹴った後に浮いていた兵働にボールが再展開されて、クロスが上がり。

090919_15
岡崎に2枚DFが付いていたため、一旦 中盤に引いていたヨンセンには秋葉がマーク。でも覆いかぶさるように上からヘディング。

090919_16
なんか、得点パターンが名古屋の時に近づいてきましたね。足元でシュートがエスパルス所属になってからは多かったのですが、最近はイチ、兵働からのタイミングが合ってきたからか、直接ヘディングという場面は増えました。

090919_17
で、その後はホンタクにカードが出たあたりのFKが相手の最後のチャンスだったかも。

090919_18
位置的には宮沢が左でチャンスボールを打つかのように見えましたが。

090919_19
やっぱり、古橋が強引に右で外側からサイドカーブをかけてきましたが。結局 サイドネット。横から見ていても奥行がつかみづらく、縦変化のボールで一瞬入ったかのように見えてしまったんですが。海人の反応からすると予測内だったのかもしれません。

090919_20
ハーフタイムに、マスコットと山形県警が協力して交通安全運動のPRをするあたりはよそのチームじゃありません。これもチーム母体が社団法人ゆえか。夜間の徒歩、自転車は反射板を有効活用しよう、秋の交通安全週間だそうなので気をつけよう、だそうです。

090919_21
後半は、プレスを強めて、攻撃のカードを切ってきた山形でしたが、淳吾と競り合ったDFが着地で膝か足首を痛めて、負傷交代。

090919_22
筑波の先輩後輩っすかね。入れ替わりか1年と4年か?山形の石川は交代で入ってきたのですが、こっちもパウロを投入してうまく攻撃力を低下させてました。

090919_23
兵働のシュート、前半のエダのシュートがファーに入っていれば3-0という感じでしたが、このシュートも入らず。
あとは、パウロ、ヨンセン、淳吾がうまく時間を使って、グタグタに。相手の焦りを誘いながら90分プラス4分を消化。

090919_24
こういうチームにちゃんと1-0で勝ちきれるのは成長なのでしょう。が、岡崎が疲れているのかやや後退気味なのと、DFは頑張ってますが、なんとなくFWへの負荷は大きいのは気になります。

090919_25
ということでシルバーウィークの初日は無事 勝利で終わりました。
来週も守備が得意な三浦監督が率いる、神戸戦。ホームとはいえ苦手な中~下位チームです。暫定2位、実質3位といった感じでしょうけど、精神的にしんどい試合があと8試合も続きます。一戦一戦が勝負、がんばりましょう。

|

« 山形戦終了 | トップページ | ヤマガタどうでしょう的な旅1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 09J1-26 モンテディオ山形戦 観戦記:

« 山形戦終了 | トップページ | ヤマガタどうでしょう的な旅1 »