« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/29

09NC-02 京都サンガ戦 観戦記

2009/3/30追記しました。
とりあえず、写真だけアップ。追記はまた明日以降とします。

090329_01
2月に予測していた暖冬>春早いという展開から3月は意外と寒い日が続きます。日曜日の試合では、満開の桜を期待していたんですが、木によりけりの咲き具合。
14日のFマリノス戦と同じ肌寒い日本平でした。

090329_02
ナビスコのお約束、キックターゲットとドリブルゲームのためにテニスコートへ移動。その際にパチリ。

090329_03
ということで京都戦です。柳沢が先発だったのは意外でしたが、相手もメンバー構成に苦しんでいるようです。 こっちも調子が上がらないのが数名いたんですが、かなり変えてきました。ジュンゴ、純平、一樹はシーズン初先発です。
既報の通り、代表でも出場時間が短かった岡崎もベンチに入れました。

090329_04
ボールポゼッションもいいし、攻めるには問題ない感じでした。が、やっぱりゴール前で決めきれないまま前半も終了かと思っていたんですが・・・・。

090329_05
期待されて先発した純平がサイドから2人をパス交換で抜き去り、あっさり1対1へ。

090329_06
決めたら、そりゃ大騒ぎという感じでした。しかし、なぜこの位置?というようなアウェイよりのAゾーン地域交流シート側でアピール。

090329_07
後半は、徐々にスタミナ切れした選手が発生。ヨンセンの運動量が落ち始めて、岡崎、テルが入ったあたりから、ボール奪取のプレスがいいタイミングでかかり始め、2点目をゲット。

090329_08
嬉しいのか嬉しくないのか、相変わらずなエダでした。兵働キャプテンは喜びすぎ、アピールしすぎだと思いましたがw

090329_09
お祓いしたほうが宜しい気がするアオ。ムリに出場させてケガが長引かないことを祈りますけど、どうかな。ちょっと痛がりかたが不安な負傷交代でした。

090329_10
京都ナンバーの車をバスからみたりすると、高速1,000円効果かな?と思ったりして。ディエゴはいいプレイヤーだと思いますけど、なんだか他が遠慮してチームが上手くいってないようにも見えました。豊田も合ってませんネェ。試合終了後にアラタと話をするかたがポツリポツリとおりました。

090329_11
ということで、次週はリーグ戦で初勝利といきたいところですけど。
やっぱり、ヨンセンを生かしたいですね。いまのところはボールを受けてもうまく周りが拾いきれない状態です。あとはクロスのタイミングが合えば・・・ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WC_QF 日本対バーレーン 観戦記

粗方 雑感を書き連ねておいたのですが、3/30追記しました。今日は写真だけアップします。

090328_01
岡ちゃん、さすがに控えでした。ライバルとなりそうな田中達也、大久保、あたりのデキをみると納得かな。
交代してから岡ちゃんのチャントを歌ってくれたアウェイゴル裏カテ5のみなさん、ありがとうございました。

090328_02
たった2人のアウェイゴール裏。バーレーンのベンチ裏カテ1にも団体さんが居りましたが、ゴール裏はこのお二人だけ。スゲー度胸だなっと。

090328_03
ヨシカツに代わって楢崎が先発に入ったくらいで驚きはナイ先発。さすがに取材カメラが半端ない。

090328_04
先制ゴールは、俊輔のFKが壁に、いやDFの頭に当たってコースが変わり、得点ゲット。
コレがなければグタグタの引き分け試合で終わりましたね。そういう意味で得点が獲れるFKで着実に獲れたことは、スゴイのかも。

090328_05
グチャグチャ、ギューットされております。勝ちが優先とはいえ、フィニッシュエリアまでのボールの廻しかたはいい感じです。あとは、ミドルシュートが増えると文句なしな展開になったと思うのですけど。

090328_06
試合終了、暫定での1位。次は6月のウズベキスタン戦。最低限の結果でホームで勝利。ウズベキスタンが勝ったということなので、日本、オーストラリアと連戦できるウズベキスタンのモチベーションもアップすることでしょうから、厳しい試合になることは間違いない。
中央アジアへ、現地への遠征も楽しそうですけど、ネックは翌日帰国できる便がないことですかね。

その他の追記はまた明日以降ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビ杯 京都サンガ戦終了

ナビ杯 京都サンガ戦終了
18キップ遠征も最終回、バーレーン戦の後、4時間程の睡眠で起床。自転車、電車、バスを乗り継いで着きました日本平、桜は満開とまでは至らないけど、ちょうどいい感じ。。
昨日、交代で出場した岡崎がベンチ、右サイドバックは純平が先発。
前半、勢いよくゲームを支配し攻撃を繰り返し仕掛けたが、徐々に停滞。センターバックのクリアからボールを繋げなくなり、ヤバい感じ。そんななか、期待された攻撃力を発揮して、純平がサイドから突破してゴール。京都に傾きかけた終盤に先制できたことでチームに安心感をもたらす。
ジュンゴは本領発揮とは至らず、慣らし段階のよう。期待されたフリーキックからはゴールが生まれなかた。まぁ、徐々に良くなるだろうから心配は無用だと思うが後半直後からスタミナ切れのようでした。
2点目は、セットプレイの仕切り直しという流れのなかから追加点。
全体的に、連携は良くなっているけれど、ヨンセンの競った後のセカンドボールの処理、センターバックに安定感が無いこと、プレスのタイミングが合わないこと、気になる点はありますが、勝てて良かったぁ、とホッとした試合でした。
来週は神戸でのアウェイ、リーグ戦初勝利といきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/28

FIFA 2010WC QF 日本対バーレーン戦

FIFA 2010WC QF 日本対バーレーン戦
偶然にe+で取れたチケットを握って久しぶりにさいスタへ。
ふだんとの違いは、電車に乗ってということ。

試合前 着いたのが、試合開始の30分前、君が代斉唱が小学生なのはいいけど、コーラス隊の懸命な顔つきにはちょっとひいてしまいます。
前半から攻めるけど、ことごとくクリアされて、ドロー沼に一直線…。
バーレーンはなるべく日本の右サイドで溜めて、クロスは長友と2対1で競り合わせて勝つみたいな意図だったかなぁ。
後半、チャンス外したらヤバい立ち上がりにセットプレイからFK、クリアというか相手が触ってくれてコースが絶妙になりました。
これが決まって1-0。しかし、バーレーンが前に出ることはなくて、現状維持を狙う感じ。日本も中村俊輔が比較的自由にボールをキープする時間が増えてはいるが、シュートまで至らず時間終了。
岡崎の出番は後半の開始直後になったことで、ゴールを奪うんじゃなく、相手を追いかける役だろうなぁと思った通り、逃げきり時間にやっとの登場。明日のナビスコカップも出るんでしょうね(^_^;)
さて、最終予選の勝ち抜けが見え始めたんですが、明日はホームでナビスコカップだ、また朝が早い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/22

09J1-03 名古屋グランパス戦

3連休の最終日の試合。名古屋がACL参戦しているためか日曜日に試合が入ってました。18きっぷとか使えば往復2,300円で済みそうな遠征距離。

090322_03
いちごでハートかぁ・・・

090322_02
結局 前日21日にこんな用事があると、それにともなう財布からすっかり中身が飛んでいってしまい、さらには夜までお付き合いするとなる体調を考慮しおとなしくウチでネット観戦。

さて、遅くおきた朝に昼飯作成中だった前半の様子はわかりませんが、後半からみていた感じですけど、岡崎と原の位置を変えて、ジュンゴとエダを投入してからはさらにペースを握れた。Fマリノス戦では失敗した風下でも攻撃はできた。前よりはシュートも増えているし、DFラインと中盤で溜めてから右サイドの市川へ展開するという懐かしい攻撃パターンも出始めていましたが、2失点目を計上してほぼ終了したな・・・。

名古屋はショートパスがダイレクトでつながり、ゴール前に押し込み、ギャップが出来て中盤がゴール前に突っ込んで、シュートまで行く。メンバーは代わってもやっていることに去年と代わりはナイ。こっちはFWが変わって、中盤の構成も変えて、DFラインも微妙にメンバーが変わって戦術も変えて・・・。去年なら90分は使わないメンツが今年は先発、もうちょっとできるかと思いましたが、3試合見た感じですと、思っていた以上にやれている感は薄く、そんなにJリーグも甘くはないということでしょうか。

3月はリーグ3試合終わって、勝ち点2。今年もスタートダッシュは失敗に終わりそう。どこが悪いのかはわかっていても、練習で試合中で自分たちで修正できていない、いや、多少は改善できているようにも思えるのだから修正し切れてないという感じでしょうか。

キャンプでの仕上がりの良さという報道はなんだったのかなぁ~~。

さて、岡ちゃん以外は居ないのはキャンプと同じ、ナビスコ京都戦、初ゴールの次は初勝利となるのでしょうか。。。

来週は試合観戦にいけると思います、こんなときだからこそカナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/20

FIFA WC2010チケット申込

1次販売がオフィシャルサイトで始まってます、締切は3月末です。ということで、参加者を身内で募り、申し込みしてみました。

どーーーーせ、当選しないだろうということで、初めて決勝チケも選択。ワールドカップ本戦については、日本代表に固執することなく、各国の試合を見たいので、7試合を決勝ラウンド以降でトライ。

090320_01

4人で7試合、〆て5000USドル!(だっ、だれが払えるっかって!)

きっと当たらないと思います。

でも、当たったらどーしよう、と思ってしまう。

結果は4月だったかな・・・・・、結構 テキトウです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/15

09J1-02 横浜Fマリノス戦 観戦記

荒天は半分当たって、半分ハズレ。往路は千葉方面から都内への鈍行電車が乱れて予定よりも遅れてアウスタ日本平に到着。静岡県内は予測どおり、雨も早々に上がって傘・ポンチョの必要もない曇天。但し、非常に強い風が西スタンドから東側へ吹き付けていて、思わず携帯懐炉を使ってしまいました。

20090314_014
Welcomeコールは復活、しかし「皆さんを心から歓迎します・・・」以下は省略。中止と思っていたパルちゃんショーはさりげなく継続。場内サービスは無かったですねぇ。
そうそう、芸人さん・・・「こまつ」さんでしたか、用事を済ませようとスタンド裏に移動しているうちに終わってしまった泣・・・ネタはついに判らず汗。
そうそう、FDAの静岡空港就航の影響なのか、ついにJALの場内看板がなくなりました(メインスタンドからバックスタンド側のアドボードは確認してませんが、ゴール裏にあったものは無くなってました)。
市長の祝辞も、イワオ社長の挨拶も、ダラーーっとした感じで終わって。号砲上げてホーム開幕の開始。

20090314_016
アウェイチーム用のワンタッチパス器材。ポータブルバッテリーに繋がれたPCとバーコードリーダーのセットです。西サイドスタンド入り口にて撮影。果たしてホームゴール裏側に要るのか?不明です。実際ここで使用しているマリサポさんは見ませんでしたが。

20090314_017
前節 負けているためかダンマクはシンプルに「勝ち点3」でした。日本人中心の昨年後半から継続的なチーム作りをしています。アウェイゴール裏の人数を見ながら、川崎サポは2Fアウェイを前面開放、Fマリノスサポーターだと半分、時代は変わったなぁ。。。

20090314_018
選手入場 いつものように意味もなく号砲付き(笑)、ぁ、ファイヤー!っていう感じで火を噴いているやつもあったような気がします。強風であっという間に煙が東側へ飛んでいったので視界は良好でした。

20090314_019
パルちゃんはガッツポーズに変更。

20090314_020
前半は風上からミドルを打たれて、守備ばかり、それも最終ラインが跳ね返すだけにとどまる印象。向い風のなかでも、繋いで持ち上がってという展開にならず。

20090314_021
ミドルは西部がほぼ完璧に弾いてました。セットプレイはしっかり凌いでましたけど、そこからが・・・。

20090314_022
サイドから攻め込んでという形がなかなか作れず。2ボランチでやってますけど、MFの距離感が悪いのか、いて欲しいポジに誰もいないから、ヨンセンへ・・・という形になってしまいます。

20090314_023
イチが駆け上がって、という場面も少ない。

20090314_024
守備意識は高いのですが、センターの2人のマークの受け渡し、カバー、クリアーの担当がボケてしまっているタイミングがなんどもありました。

20090314_025
停滞した試合の中での光明は淳吾と一樹の突破でしたが、最後はやっぱりパスだったんですよね。いま見たいのは単独突破したあとのそのまま持ち込みシュートなんですけどねぇ。

20090314_026
負けてないけど、スタートダッシュもできてないような気がします。慌てる時期ではないですが、守備から攻撃へ移るときのタイミング、パスワークを自分たちで意思統一して、連携を高めないと、また春先に停滞しますね。

次節の名古屋戦(アウェイ)が難しい試合になりました。ハードワークして凌ぐのか、勝ちを優先するのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/14

横浜Fマリノス戦ドロー

横浜Fマリノス戦ドロー
やっぱり、攻め手が確立できてないのではないかと。
F・マリノスはプレスをかわし、パスを廻している時間があったけど、こっちはホントに限られた時間だけしか主導権をとれてない。
アウェイでもホームでも、フォワードまでボールが届かない。セカンドボールへの出足は相手チームのほうがよかった。ってかボールホルダーに早めにプレスかけて崩すのは、ドコノチームもやってくるでしょうね。
そんななかでも試合には負けないのは精神的にも素晴らしいが、同じにすっきりと勝てそうな雰囲気、パターンもない、そんな感じです。
焦る必要はないですが、目標を考えると満足感は低い。
帰り道 強風で冷えて寒かった身体。バスの内でじわじわと暖まり、うとうとしながら思った事はそんな事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウスタ日本平試合前

アウスタ日本平試合前
試合前からホーム側は混雑しています。
風が強く、寒くなってきました。
Fマリノスエリアは半分くらいでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/11

ブログパーツ

「Sの極み」の試合レポートページ、フォメ図のブログパーツを作ったいうことでお試しで貼ってみました。 が、ココログだと、記事の作成側ではうまくいきません。"HTMLの編集”タブ側だとOKですが、使いにくい感じがします。 ちなみに、大宮戦ですと という感じになります。フォメ図の下に広告らしきものが入るのは仕方ないでしょうけど、貼るだけといってもちょっとまだ使いにくい感じがします。あとは試合後の記事UPが遅いと、こっちとしても観戦記には使えないような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/09

観戦記に追記しました。

大宮戦の観戦記に追記しました。

NACK5スタジアムでは初めてビジター側に座りましたが、最後は陽もさしてくるなど悪天候にならずに良かったですね。

しかし、花粉症に加えて、あの寒さのおかげでしょうか、久しぶりの試合観戦でペースがつかめなかったのか、身体はかなり疲れました。

今週末の日本平も天気予報では「曇り時々晴れ」で30%と同じような感じです。まだまだ寒さ対策は必要ですね、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/08

09J1-01 大宮アルディージャー戦 観戦記

試合帰宅後 テレ玉(19時~中継録画)を見終わりました。

今日は朝も早かったし、寒かったですね。そういえば、花粉症もちょっと辛かった。13時キックオフのメリットは夕食までに家に辿り着けることなんですけど、朝がハヤイ。来週もそうだけど、週末まで朝ハヤイ生活が始まるんだなぁ、と実感。

さて、試合については後々ということで、写真をアップして今日はおしまいにします。詳細はまた明日にでも
(2009.3.9追記)

20090308_001
開幕セレモニー、大宮の社長さんの“一曲歌います!”には(^O^)でした。
あちらのゴール裏とこっちのゴール裏は同じくらいの入りだったような。テレ玉録画を見ているとエスパルスのコールのほうが響いて声も大きいときはあった。
先発は海人のケガで西部先発以外は、PSMそのままという感じ。

20090308_002
大宮はガチガチにボールホルダーへのチェックを敢行しているので、試合が落ち着くことはなく、いったりきたり。そんななかでも岡崎のボールキープのテク・バランスはさすが代表!と思えるくらい安定してました。

20090308_003
今シーズンはこのヒト次第でしょう。開幕戦はいつもの岩下でした。チームとしても無用なファールが増えそうです。しかも、審判団からは要注意人物と見られてくるし、DFとしてはいいことないんですけどね。

20090308_004
ゴール前ではお互い決めきれず。ゴチャゴチャから抜けきれず。

20090308_005
西部の特性である至近距離からのシュートストップは顕在です。競り合いにも強い。今回は相手CKがなかったから目立たなかったけど、あとはクロス・セットプレイからのハイボールへの飛び出しが成長しているんでしょうか?は判らず。

20090308_006
相手DFのマトもいい選手でした。まともにハイボールでは通用しなかったです。上背があるDFの定石なのか、サイドに釣り出されてドリブル、パス交換でかわすことは比較的容易にみえましたが、なかなかサイド、足元勝負の場面は作れず。

20090308_007
FKも思い切りの良さがなく、この日のマサキは緊張からなのか。どんな距離からでもパスではなくシュートを打って欲しいです。

20090308_008
後半開始、メンバー交代なし。藤本対策なのか、エダと兵働がサイドを変えたりという時間帯もありました。前半に比べれば徐々にペースはつかめていましたけど、得点できず。

20090308_009
珍しいテルのヘディング?シュート??ボランチが上がってエリア内に多数が攻め込んでいるのはOKなんでしょうけど、クロスもしっかり抑えられたり、ボヨーンっとなったり。

20090308_010
ヨンセンへの寄せは厳しいものがありました。去年のあのことがあっても新監督の方針なのか、相変わらず対人プレイには激しいチームです。

20090308_011
試合終了 ことしも江角に2本ほど弾かれました。アウレリオの呪い(笑)が続いているのでしょうか、彼との相性はやっぱりよくないなぁという印象。大宮DFも徹底されていて良かったんですけど、うまく止められたな、そんな感じがします。

20090308_012
さて、ケンタ采配が早速 罵声を浴びてましたが、得点の匂いがしない試合をいかに負けないで勝ち点1か3にするためにセーフティな選択をしました。
大宮はスタミナ切れの選手を同位置に交代させる3枠の使い方だったので、あちらも負けないことに主眼はあったようです。
あまりのリアリズムにシーチホルダーとして、ケンタ監督のシーズンに賭ける強い意志は感じましたが、同時に、この試合しか観戦できないひとには判りにくいつまらない試合だったろうな、とも思います。
リピーターは呼べないけど、そんなことよりシーズンのために勝ちたい、負けたくない両チームの試合だったと。
エスパルスはホーム開幕戦が広島に負けた横浜Fマリノス、難しい展開ですね。それでも、まずは勝ち点は1を獲得、来週はホーム開幕戦ですね、頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮戦ドローで試合終了

大宮戦ドローで試合終了
開幕戦という事でガチガチに硬い、イレこんでしまっているヤツ、様々でした。
最後の原交代はイラネだろう、と思ったり、拍手はイラネと思ったり、一喜一憂出来る週末生活がやって来たって感じです。
守備が安定しないと、攻撃のパターンが確立できない状況なのかな、ますます若いチームになったんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

開幕戦!試合開始前

開幕戦!試合開始前
アウェイ、大宮公園から始まります。
勝って帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/03

さよなら!

数々のblogでご承知の通りです。ホームチームには逆風が、アウェイチームにはフォローの風が吹いている気がします。お互いに事情はあるにせよ、上手くない送り出しかたです。

手元にあるパルちゃんベストショットです。

090303_01

お疲れ様でした、ありがとうございました。

でも、これからも宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »