« 08NC-R1_2 鹿島アントラーズ戦 観戦記 | トップページ | 横浜Fマリノス戦開始前 »

2008/08/09

08J1-20 大分トリニータ戦 ネット観戦記

今日は土曜日、あんまり忙しくないオフィスにいると、やっぱり休んで行けばよかったと思ったり、でも日帰りできないしなぁ、と納得したり。

試合はオフィシャル携帯サイトで確認、相変わらずテキスト更新は遅い、リードしてても、なにか書ききれないくらいのことがあったのかと、余計焦る。

前半 フォワードが得点したあたりまでは良かったけど、後半に入ると、どう見ても大分優勢の内容。ここまではいつもと同じ、動かないケンタ。1点返された後は、兵働が交代して逃げ切りに入ったのでしょうけど、流れは変えられず、さらに同点に追いつかれる。しかもほぼ残り5分。で、やっと交代。残り5分しかも今期無得点のアウレリオに何を期待するのでしょう、もっと時間を与えてあげないと。。。

さらに、2日間しかない連戦だというのに、使わないベンチメンバーはなんなのでしょう。鹿島には180分で勝っても、シャムスカには90分で勝てない。いまの矢島がベストじゃないのはわかっているし、兵働だってそんな体調が整っているとは思えない、最後までいけるほど甘くはないのに、交代スケジュールを見越した選手選び、采配は見られず。ホント、交代は後手後手のリアクション采配だよなぁ。。。。

上位に引き分けでOKのように見えますけど、リーグ下位にも勝ってない、むしろ苦手なエスパルス。シャムスカの先発4-3-3表示にも驚いたけど、2点リードして後半、逃げ切れないのはベンチワークの差。先に手を打っていかないのはなぜ。

ケンタ采配批判は結果論だと判ってますが、日本平に来る、サポとは言わないライトな観客の中にも知れ渡ってしまっている。鹿島戦でも最後のドタバタ感は変わらず。

こっちとしたら、大分アウェイで遠いのもスケジュールで判っているし、選手層が厚くないのも判っている。矢島を下げたら、もっと早くやられたかもしれない。でも、言い訳できないんですよ、ベンチメンバーを選んだのも、普段練習しているのも監督の下なんですから。矢島が交代して居なくなった残り15~20分の試合過ごし方を練習しているとは思えません。

勝ち点1には喜びたいのですが、下位に沈むつもりがないのなら、メンバーに併せた90分の戦術を身に付けて欲しいです。とりあえず、現地の皆様 お疲れ様でした。Fマリノス戦も厳しそうですネェ。ぁああ、大宮、千葉が勝っちゃった、Fマリはリードかぁ。

|

« 08NC-R1_2 鹿島アントラーズ戦 観戦記 | トップページ | 横浜Fマリノス戦開始前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08J1-20 大分トリニータ戦 ネット観戦記:

« 08NC-R1_2 鹿島アントラーズ戦 観戦記 | トップページ | 横浜Fマリノス戦開始前 »