« 京都戦 2-1 勝利 | トップページ | 鹿島からの帰路 »

2008/06/29

08J1-14 京都サンガFC戦 観戦記

試合開始までお天気が持つかなぁ、と出かけた土曜日。また早起きするのが辛い週末がやってきました。大磯あたりで雨がチラホラ。電車は人身事故で遅れ、着いたのは開門30分以上を経過した後。

パルちゃんショーの新ネタは羞恥心の新曲だというのですが、ネタが新しいとう意外はすみません判らんです。

070627_01
清水の誇りから日本の誇りへオレたちのキャプテン4

070627_02
ちいさいおっさんは、挨拶のときにクセで最初に右手側に手を挙げてましたw

070627_03
相手の京都は4DFがみんなセンターバック的なメンツ。増嶋はついに左サイドだし、角田も右サイド。先制点はクロスからだったけど、水本の特性もあるし、ラインは深いし引いて守ってカウンターをヤナギへ届けるという感じ。シジクレイは上下に動いて繋ぎますが、途中から明らかに息切れしてました。

070627_04
ちいさいおっさんが持つとブ~イングは当然か、しかし、この人には某T氏と同じように、反応すると燃えるタイプなんで、一切無視するほうが得策だと思うのですけど。

070627_05
なんで移籍先が京都だったのかわかりませんが、パス来ないね~、これで点獲れというのはさらにムリがあるなぁ。

070627_06
チャンスがあるような、ないような前半でした。パウロがどうしようもなく攻撃にノッキングを生んでいたような気がしますが、もうちょっとやってくれないと。
アウレリオは気を使いすぎで、もっと早めに個人で勝負していただいてもかまいませんけどね、シュートまでが遠いなぁ。どっちも丁寧すぎという印象。

070627_07
これを機にスポンサーになってくれると嬉しいのですが、まさかスタジアムのネーミングライツ狙い?

070627_08
後半開始です、兵働がイン、パウロがアウト。京都は変わりなし。

070627_09
立ち上がりをやられました。クロスをカンタンに入れさせすぎです。はじいたところにはちいさいおっさんが居りました。まぁ、こんなもんだと。

070627_10
おっさん喜びすぎ。そうやって帰るところがなくなっていく・・・・。

070627_11
意外なシュートが股を抜けて、ゴール。今までだとポストに当たった後が外に弾かれるんですけど、なんとなく執念で中にこぼれていった感あり。まぁ、負けが無くなったなぁと思った瞬間です。

070627_12
テルが指示しているんですけど、この時点で戸田がムリっぽいですね。この日はパウロが通用しなくて兵働と交代。交代策を使いたくないDFで、しかも層の薄くなっているアウトサイドがムリとなると、さらに不慣れなメンツを消極的な采配に使わないといけない。純平が投入されたんですけど、裏では岩下と純平が天秤になってたみたいで、先に呼ばれていたのは岩下なんですけど、ケンタは純平に切り替えて・・・・。
相手のDFが増嶋ということを考えれば、攻めを選択すれば、やはり純平だったわけですけど。

070627_13
相変わらず惜しいところには飛ぶが決まらないフェルのFK。

070627_14
3枚目は西澤に代えてと思ったんですが、今日は90分引っ張りました。他に人材がいないというのもありますが、体調面を考えれば、水曜日のナビスコはお休みなんでしょうね。しかし、淳吾からいいボールが来ても、競り勝てないのは相手のDF陣の頑張りがあったとはいえ、ちょっと問題かも。

070627_15
原が獲られたボールを追いかけて取り返し、倒されてFKをゲット。そのFKをセットプレイに仕立て上げ、FC東京戦のように混戦のゴール前を演出した淳吾の技ありかな。

070627_16
原を投入した直後に生まれたあたりが、運が付いている感を強めます。

070627_17
アウェイ観客動員が見込めない京都を相手に17,000人越えは凄いなぁ。天気も試合中は曇ったままだったし、良かった良かった。

070627_18
最後にヤバイのがひとつありましたが、田原がミスってくれたおかげで助かりました。しかし、田原は性格的にも先発で使ったほうがいいと思うのですけど。。。。

070627_19
内容は無様なところも多かったですが、とりあえず下位を脱出する現実のために、勝ち点3をゲットできました。後は、外国籍の2人がもうちょっと慣れてくれて、兵働が使える時間が伸びると、まだまだ良くなるかも。しかし、淳吾の3枚目は、近いうちに出場停止がくるという覚悟が必要ですね。

070627_20
勝利の挨拶周りでも、憮然としているのが若干名おりますが(^_^;)
この後 アオとホンタクがいなくなるから出番は増えるんだよ。
こんなところで腐らんで頑張りましょ、イワシ。

|

« 京都戦 2-1 勝利 | トップページ | 鹿島からの帰路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08J1-14 京都サンガFC戦 観戦記:

« 京都戦 2-1 勝利 | トップページ | 鹿島からの帰路 »