« 浦和戦試合前 | トップページ | 08J1-04 浦和レッズ戦 観戦記 »

2008/04/02

浦和戦終了敗戦

浦和戦終了敗戦
タイトな守備とパスワークからサイドを破り先制点までは良かったです。浦和も自信無さげだったし。
前半は引きぎみながらも要所を締めてリードして終了。
後半 山田から梅崎に代わり、相馬と左から攻めたてられると、左右からクロスが連発で入ります。ついには同点、更には守備の修正もできず、逆転弾を食らいます。
同点は中盤でのパスミスから、逆転弾は青山がミスからエジミウソンに振りきられて逆転。
逆転されてからは、攻め込みますが、連携の悪さと相手の巧さから同点にならず、終了。

監督のベンチワークの差、チームの学習能力の無さが目につきます。前半の終わり際は既に崩されていたのに、交代枠の準備がないのはなんなんでしょうね。

ホンタクで得点が生まれ、枝村とホンタクのガス欠で追いつかれたと思うのですけど。

このままじゃ、次のガンバ大阪戦も同じパターン、「エスパルスの中盤がガス欠になったら攻めよう」でヤラレますよ。

じゃ、土曜日に向けて頑張りましょうか。

|

« 浦和戦試合前 | トップページ | 08J1-04 浦和レッズ戦 観戦記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29219/40740735

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和戦終了敗戦:

« 浦和戦試合前 | トップページ | 08J1-04 浦和レッズ戦 観戦記 »