« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/30

08J1-09 柏レイソル戦 観戦記

GW連戦の緒戦。相手は前節レッドカードで2人が退場の余波もあり、ゲフンゲフンな事件もありな弱り目なレイソルが相手。臨場感あふれる日立柏スタジアムでの試合はアウェイといえどもやっぱり楽しみでしたが。。。。

080429_01
GWはファミリーJoinデイズということで、バックスタンド裏では芝生の上でイベントが続いておりました。

080429_02
という家族づれも多かったです。

080429_03
西澤がお休み以外はほぼそのままなスタメン。
結局 青山も先発してますし、岩下の出番は無かったですね。

080429_04
柏はベストメンバーというには遠い感じ、なにより高さが無い布陣です。その分 走るんでしょうけど。

080429_05
相変わらずな臨場感 GKとスタンドが近すぎです。

080429_06
いい感じで攻めてました。

080429_07
フェルと淳吾が調子良くて、攻撃力が一時期よりはアップしてます。

080429_08
守備も手堅いし、やられそうな雰囲気はなかったです。

080429_10
お互い走り負けてないので、後半勝負かな?と思っていたら、淳吾からフェル。アレ?届くんじゃない?と思ったら、南の手の先を抜けて行きました。先制!

080429_11
で、少々 大げさに最近は喜び合うのがデフォ。

080429_12
後半前にもミーティングらしきものが始まりました。前は和道が手を叩くくらいだったとおもったんですが、ホンタクがなんだか喋ってました。

080429_13
レイソルは、中盤に永井を入れて、ボールを廻そうとしたんですが、テルとホンタク、場所によっては原がしつこくくるので、ボールキープ率は上昇するのですが、チャンスがあまり生まれません。

080429_14
さすが2試合連続は持久力が・・・ということか、岡ちゃんが入ります。良ければ1点、このままでも攻撃的に逃げ切る気だな と思ってこの交代策を見ていたのですが。

080429_15
岡ちゃんがダイビングヘッドで2点目を入れちゃいました。

080429_16
で、喜ぶみなさま、がっくりな皆様。

080429_17
最後はキタジ投入。

080429_18
なんつ~か、リハビリが長いからか、体が痩せたっていうか、筋肉が相当落ちているなぁという印象。トップチームに入るにはまだまだ、筋力が足りないって。キタジを入れて、ハイボールを混ぜるのですが、アオと和道にほぼシャットアウト。あまり見せ場は無く終了。

080429_19
即席の同窓会となりましたが。

080429_20
これでリーグ戦連勝。次も勝ちましょう。
個人的には終了後の「オオタケイスケ」コールには×です。個人個人が叫ぶぶんにはかまいませんが、集団となると。。。。
(本人の意思とは違うとはいえ)柏に完全移籍したわけで、未練たらしく元チームサポが改めてしなくてよいと思うのですがどうなんでしょう。そういや、瓦斯も前に戸田コールしてたなぁ。あれも瓦斯が勝った試合で負けたチームに移籍した戸田に対するコールだったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/29

柏レイソル戦勝利

柏レイソル戦勝利
晴天の下、スタジアム外でボールを蹴り、試合前にサッポロビールを頂き、試合は終始主導権を握り、楽しませて頂きました。
GWを満喫したアウェーでした。

後は矢島のGoalだけだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/27

08J1-08 FC東京戦 観戦記

突然の雨にもめげず、パスワークで圧倒した前半。相手の攻勢を踏ん張って凌いだけど、追加点が獲れなかった後半。まだまだベストじゃないけど、弱点は解消されてないけど、気持ちで盛り返したGW4連戦の緒戦でした。

080427_01
バス囲みが直接の原因の全てだとは思えないけど、だんだん住み難くなるねぇ。

080427_02
試合開始直前から雨が強まりました。

080427_03
ということで両チームと東城R登場

080427_04
2階は2/3ほどを開放。ダービーもこれくらいか半分くらいだろうね。

080427_05
話題の大竹

080427_06
前半はエスパルスペース。東側ばっかり。

080427_07
ディフェンスは多少怪しいところもありました、とくにオアはフラフラしていて、大事な場面では和道と被ったりして。体調は最悪に近いんじゃないでしょうか?去年から代表を含めて出っ放しだし。

080427_08

080427_09
相手も手堅い守備なんですよね。点がはいらんなぁ。。。。

080427_10
ロスタイム1分。CKになったあたりで終わりかと思ったら、審判は続行。
この時間帯あたりで相手のスキがあるし、守備も緩むかなぁと思ったら。

080427_11
アオがFマリノス戦の失点を挽回する先制点。
今野がなぜ転んでいるのか判らないのですが、カバーしようとダッシュ時に滑ったのか。

080427_12
しかし、上部ネットにあたるなんて、凄いです。よっぽど叩きつけたコースがラインあたりだったんでしょうね。

080427_13
喜ぶ

080427_14
後半は、また東サイドで攻防が続く。ほとんどハーフコートな試合でした。西側からは見辛い試合。

080427_15
攻め込まれてもシュートはさせないという感じでマークはタイト。

080427_16
大竹が先発というのは意外でしたが、FC東京もメンバーが足りないんでしょうね。石川とか石川とか羽生先輩とかがいたら、大竹が交代枠で出てきて、もっと振り回されたでしょう。

080427_17
最後はアオがついにアウト。負傷したアオに代わって岩下が投入されました。

080427_18
4分のロスタイムは、傷んだりイエローが出たりであっという間に消化。終わった瞬間 審判にクレームをつけるGK塩田。なにを言っているかは不明。

080427_19
やっと笑顔が出始めてきたメンバー。最少得点でしたが反省点を生かして相手を消しきった90分、価値ある勝ち点3でした。

080427_20
しばらく、FW陣はこのままで我慢ですね。
欲をいえば、守備的に相手を追い回せてはいるのですが、FWが得点するパターンは、交代する前の西澤のテクニカルなヘッドくらいで、シュートはMFの淳吾かフェルがミドルからという状態。

さて、火曜日は旧友達に会いに、日立台へ行きますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/26

FC東京戦勝利

FC東京戦勝利
最後はグダグダだけど、勝てました。
お疲れさま、アオ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/20

08J1-07 横浜Fマリノス戦 観戦記

080419_14

鋭意 作成中です。

いましばらくお待ちください。

ということで、お待たせしました。

080419_01
Fマリノスのホーム 日産スタジアムです。しかしピッチが遠いなぁ。
今日は天気が悪かったので、前半 屋根下の雨が吹き込まないところへ避難。しかし、風が強く寒い!

080419_02
序盤はチャンスは少なくて

080419_03
むしろ、Fマリノスにサイドを突かれて防戦気味。でもしっかり守備はできている。パスを繋いでミスる、でまた守備するの繰り返し。押されているなぁ、守備はがんばっているけどなぁ、という感じ。

080419_04

080419_05
枝村がケガして交代。一度はピッチに戻ったものの結局ダメ。

080419_06
代わりは淳吾でしたが、競り合いをなるべく避けて、FKもほとんどフェルに任せてと、あんまりムリできない様子でした。これだけ寒いと筋肉系の再発は怖いわな。予期せぬ長時間出場。

080419_07
淳吾が入ったあたりから、最終ライン以外でもボールキープができ初めて、チャンスは作れるようになってきました。

080419_08
両チーム 無得点のままハーフタイムへ。
しかし、Fマリノスっていつの間にか大島がキャプテンなんですね。

080419_09
後半、出だしのところでコーナーを獲得。
この日の原は決定機は作れてないけど、広範囲に追い続けてくれるので守備的には非常に効いてました。西澤は逆に、中2日で先発はきついんだろうな、という低調な感じ。ボールもこなかったし・・・・。

080419_10
と思っていたら、ガツンと併せて、先制点!

080419_11
ファインダーで覗いているかぎりは、アオなのか?と思ったら、西澤だったのでびっくりです。アウェイチームの得点なんで大型ビジョンには再生されず。

080419_12
交代で矢島。なんかね、いまの矢島の境遇って昔の和道みたいだよね。和道が代表候補に選出されたから余計そう思うけど。
この日の感じでは、まだまだ肩が重そうで吹っ切れてないというところでしょうか。

080419_13
2枚を使ってきて攻め込もうとしております。

080419_15
こっちも守備固めに入りますが、時間的というかタイミングは、もうちょっと早いかギリギリまでそのままでいくかだと思いますが、どうなんでしょ。入れてすぐのセットプレイは厳しいですよね。

080419_16
写真を整理していて思ったのは、相手セットプレイの時の、矢島の守備位置を変えてませんか、ニアの壁になっていてますが特定のマーカーという感じではなかったように思えるのですが、岩下投入した後だから、偶然なのかな。

080419_17
ロスタイム3分。お互いチャンスがあって、どっちも点を狙っていたし、面白い場面でしたが、結局 どちらも手堅く。

080419_18
逃げ切れなかったチーム、負けなかったチームということですか。MDPを見ていたら去年も最初リーグでの対戦(15節日本平)は1-1引き分けだったんですね。

080419_19
水曜日に続いて負けなかった、とみるか勝てなかったと見るか。
清水からみたら、勝ちたかったから最後は慎重に対応したんだけど、相手もタフで強かったということなんでしょうね。逆にこういうチーム状態で同点になってから沈まずにアクティブに攻撃に向かえたのは評価していいんでしょ。

しかし、長年 ベンチワークの差は解消されてないと思います。特に先に交代枠を使われてかき回されると、こっちのベンチは対処方法を現場に伝えるのに時間がかかり、こっちの交代は遅め、で追いつかれたり慌てたり。
別にケンタ監督の決断が遅いわけじゃなくスタッフ全体なのかな。最近は、これがエスパルスのハンディと思ってます。

次節も上位チーム FC東京です。ナビスコとは違うフルメンバーですからどうなることやらわかりませんが、勝ち点は必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/19

横浜F・マリノス戦引き分け

横浜F・マリノス戦引き分け
ナビスコカップで勝てたからか、復調傾向は見えました。

みんな下はむいてません。最後は交代のタイミングが悪かった、逃げ切れるリズムじゃないのにサポーターもリズムを変え急いだ気がします。
負けているチームが変わるのは簡単じゃない。

セットプレイからの失点は続けてます、気になります。
でも、試合は続きますよ、次は更に学びを生かして勝ちを拾いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜F・マリノス戦

横浜F・マリノス戦
少し雨が降ってきてます。
しかし、ピッチが遠いしかも寒い。

勝って帰りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/18

岩下選手のBlog登録しました

公式ブログとして本日より新規開設されました岩下選手 5楽(ゴラク)を登録しました。

しかし、清水っぽくない画面デザインです、本人のスタイルもあるのでしょうけど、N社とかA社契約プレイヤーのブログみたいです。ジェジン不在の中でイケメンNo.1だからでしょうか。

あと、So-netブログで上手くRSSが拾えてない?みたいなところがあったので修正しました。(エントリーではなく、広告を拾ってしまう・・・。) こちらもたぶん大丈夫だとは思うのですが。

引き続き、未登録Blogで「J.B.アンテナ清水」への登録を希望するかたはBBSにてご連絡ください。

| | トラックバック (0)

2008/04/17

08NC-03 東京ヴェルディ戦 記録

名古屋戦までのリーグ戦の惨敗を挽回する快勝!

5点取ったのは去年12月の天皇杯 桃太郎スタジアムの延長戦以来ですね。あのときも西澤&原が延長に入ってから突き放して勝ちましたけど。

今回は、平日ということで観戦できませんでしたが、次のアウェイ・マリノス戦、ホーム・FC東京戦も勝ってくれると、やっと軌道修正、平常運転という感じでしょうか。

後は、新外国籍選手の復調?真価?を見せていただくだけですね。

油断せず、まずは日産スタジアムで勝ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/13

08J1-06 名古屋グランパス戦 観戦記

エイトがチーム名から抜けたのに、エンブレムにはEightが引き続き表示されている謎がとけません、教えてください(<挨拶)。

080412_01
2台巨頭が登場。

080412_02
早速2対2で対決です。

080412_03
手が短すぎ、鯱苦戦

080412_04
もちろんネタにもあり、アウェイベンチの足(選手)に注目

080412_13
SSS席でご観戦の皆様(こっちからみたら誰だか知らん)

080412_05
鯱は倒れ、担架が入ります

080412_06
試合終了 清水 1-1 鯱

080412_07
記者会見インタビュー(要旨)
清水)今日は今期リーグ戦で勝ちが無いホームゲームでもあり、序盤 中央からのドリブルを多用し、こちらのペースに持ち込み最終ラインを崩したかった。なんとしても勝ちたかったが、相手中盤以降の個技技で局面を打開されてしまった。最後は担架などで上手く時間稼ぎをされてしまった感じ。(中盤以降については)守備的ではあるがよく我慢できたと思うし、調子の出ない中での勝ち点1は妥当。アウェイでの賽銭、いや再戦が楽しみです。

名古屋)今期 初アウェイで勝ち点1は妥当。さすがに前節ホームゲームには居たレギュラーから怪我人が3名発生し、単独でのアウェイは辛かったと思う。
ホームでは4対1にて囲い込みはできるし、必ず勝ち点3を狙う。チームは好調であり相手の守備システムは関係ない、サイドからのクロスがキーになると思う。

(この試合についての感想)
通路からグランパス君が出てきたときは凄い盛り上がりでした。
中盤の3対1に持ち込んだときは、必ず抜けると思ったのですが、鯱の守備力も凄かったです。さすがにNo.1争奪戦だけはある見ごたえある試合でした。
次回 名古屋での対戦は8月27日(水)のナイトゲーム。(中野人には)辛い残暑の中で、1対4では苦戦は間違いない。瑞穂だし、わざわざ行かなくてもいいと思っていたけど、午後半休してでも行こうかなと考え中。

さ、勝ち点1も拾えたし、次のFマリノス戦も頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(現実)

080412_08
しおやの豚串 おいしかったです。しかし、支払いから受け取りまで時間が掛かるのはネックですね。番号札が手書きだったり、注文を間違えたりとまだまだ改善の余地ありということでしょうか。スタッフの皆さんは熱が篭って暑い中 ご苦労様です。

080412_09
マギヌンは鯱に手を回しているが、鯱でかすぎ。

080412_10
序盤に先制点を献上。いい感じでパスが繋がってますなぁ、相手さんは。

080412_11
最後の攻勢でカウンターから2失点目。踏ん張りきれません。

080412_12 
バックスタンドでもブーイングが多数。負けることにブーイングというよりは、戦わない・腰が引けていることにブーイングなんでしょうと理解しました。
開幕直後に比べたら多少の改善はできているんですけどね。相手あってのサッカーなんで通用しない部分はあるだろうけど、去年に比べたらやっぱり、ボールロスト時の追い方もルーズだし、体を張ったチームプレイができなくなってますね。

チームバス囲みは帰路 横浜インターを通過してから聞きました。今日のサポートを見て(聞いて)いても(予期していたよりは)声も続いていたしキレてはなかった。気持ちはわからんでもないけど話し合いをする相手が違うと思う。
 ケンタ監督を呼びつけているのは、サポとの距離がフロントに比べると近いからだろうけど、今期 勝てないチームに対する責任はケンタ監督を継続させ、古い選手を切り、チーム編成したフロントに主要因があると思うのです。
フロントは監督をクビにもできるんだから、現場のサポと選手に溝作ってもしょうがない、トップはどうするのかを突き上げるべきだと思うのですが。
 あきらめたくないからの行動とは思いますが、週に2試合あるこのタイミングは選手の疲労回復にはマイナスでしょう。
 現場ではなにも見てないし、伝聞でしかないので良くわからないところはありますが、次のホームゲームでの周囲サポーターの対応にも注目してます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/04/12

名古屋戦負けたよ

名古屋戦負けたよ
エスパルスのホームゲームはパルちゃんショーがメインです。

守備も踏ん張りきれませんでしたね。
途中からテルがボトムの去年仕様にしたんですが、良かったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/07

速旅でホーム遠征する

清水方面への遠征ですが、今までなら以下の選択肢だったのですが

1.マイカー(ヒトリストには割高)

2.新幹線(速いが高い)

3.在来線(安いけど遅い)

4.高速バス(時間がよめない)

5.オフィシャルバス(駅集合時間が早く、間に合わない)

青春18きっぷの有効期間は3が第1優先の選択肢でしたが、年末の「日経トレンディ」とかでも取り上げられていた、道路公団いや、高速道路会社が旅行会社と企画して販売を始めている(山梨とかは去年からあったみたいです) 「速旅」(富士周遊プラン)ができました。

有効期間は2日間、土曜日、日曜日の試合なら往復5,000円、現在 東京IC>清水ICが片道3,850円、往路:深夜早朝+通勤、復路:通勤×2回で往復する場合に比較してもかなりお得です。富士周遊といいながら、御殿場から静岡ICまではフリー区間みたいですからアウトレットによったりとか富士ICから下道ということもできますし、静岡ICまで一度行って、また清水に戻るということもできますね。もちろん、誰にでもということはなく、ETC限定。10日前までならさらに200円割引で4,800円になるみたいです。

期間は4月19日~7月18日までなのでいいなぁ、と思ったらGW前後は対象外。FC東京戦とダービーには使えないということですね。あと、ワールドカップ予選があるので6月も使わないということになるでしょう。夏休み中はお盆を中心に黙っていても週末旅行は増大、道路も混雑しますから、企画自体の自動期間延長はないと思ってます。

5月11日(日) アントラーズ戦

5月25日(日) ジュビロ磐田戦(ナビスコ)

6月28日(土) 京都サンガFC戦

7月12日(土) ヴィッセル神戸戦

が関東サポのホーム遠征組みとしては、使い道のある日程かな。

ヤマハ・松本のナビスコアウェイにも同じようなものがあると選択肢が増えていいのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/06

08J1-05 ガンバ大阪戦 観戦記

大阪市内で観光し、JR茨木駅からレンタサイクル(1日300円)で万博まで移動。なんとか市への優待があったようで、バックスタンドもタダチケット配布でほぼ満員となりました。

ガンバ大阪はJリーグ創設から通算で勝率5割。この日の勝利により勝ち越し開始?というビラを読みましたが、レッズといい、ガンバといい、近年の強豪チームは昔の弱小チームなんですね。
080405_01
岡崎が先発したくらい、辻尾は市川のケガで出番が復活。安田とのガチ対決を楽しみにしておりましたが、クロスの精度を除くと、良くやっていたほうです。

080405_02
序盤はよかったんですけど。

080405_03
しかし、淳吾以外は点が入る気がしません。

080405_04
セットプレイですけど

080405_05
こういうことですから

080405_06
ダレのマークだったかは一目瞭然ということですかね。失点時のそれぞれのポーズが負けているチームですね。頭、膝に手をやる選手。なんとなく視線が交わされない感覚。

080405_07
これも、アクシデントといえば、そうなんですけど。相手の繰り出すクロスに悠然と構えているという強さは感じられません。

080405_08
で、同じ感じ。たまたま、終了間際だったからよかったですが、この後は、全員キレてた状態のリスタートでした。ダレも檄るやついないし。

080405_09
前半終了

080405_10
ホンタクが西部にフォローしていたんですけど、本来は・・・・。

080405_11
淳吾は開始直後から違和感あったみたいですけど、後半間際にはベンチにダメ出ししているのがわかりました。

080405_12
明神がこの状態で枝とフェルを見張ってます。FWにはマンマーク。辻尾は一人抜いても、もう一人いる状態です。ちと厳しいですな。

080405_13
ルーカス・安田のサイドは突破できていたのですけど、クロスから先がないです。クロスだけじゃなくてシュートでいいんですけど・・・。

080405_14
原がロングスローを連発。中盤のガチャピンの表情をみるとラクそう(悲
この状態なんで、ガンバも最後は逃げやすかったでしょう。

080405_15

080405_16

さて、1週間で立ち直れるかというと難しいですかね。個々のプレイヤーに闘志は見えているんですけど、塊り感はないですね、サポ・球団を含めて、チームで打破しないとズルズルいきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/05

ガンバ大阪戦終了、連敗

ガンバ大阪戦終了、連敗
浦和戦の反省を活かして、ディフェンスは強く当たり、一対一では負けなかった。抜かれた後のカバーリングも出来ていた。
逆に、攻撃への繋がりは未だ未だ未完成。誰が点をとる人なのかはっきりせず。
セットプレーから失点は、どうなんでしょう、まぁ、相手を褒めるべきなのかなぁ。
先制、追加点と失点するたびに、試合開始時には溢れていた集中力や前への勢いが止まりました。
サブメンバーを含めて、気迫はあるんだけど、確実に先シーズンより攻撃面でマイナス。この流れを変えるには至りませんでしたね。
今日の敗戦を考えると、今シーズンの目標は修正すべきでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万博到着

万博到着
今日はJALで往復です。

さっそく、お好み焼きは食べました。
後はお土産で勝ち点3を持って帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/03

08J1-04 浦和レッズ戦 観戦記

土曜日にはガンバ戦もあるし、書きたいところはすでにメモってあると思うので簡単に。

080402_01
アウェイ側に向かってパルちゃんショー。

080402_02
去年よりは少ない・・・・・さすがに平日・・・・。

080402_03
特に1階はすかすか。メインのS指定には赤い人が数名、あとは遮断されていたのでわかりません。開幕以降の騒動でウィーアーレッズはしばらくコールしないみたいですけど、次はやるのかなぁ。

080402_04
そういえば、レッズはWelcomeコールされてないですが、まぁ、やらない(やりたくない)気持ちもわからんではないが。それくらい普通に接してあげれば、と思うんだけど。

080402_05
淳吾の先制点までは見事でした。

080402_06
ライン上でストップしたあたりも見事。1点目はオウンゴールに訂正されたけど、西部を攻めることはできません。

080402_07
ハーフタイム前とはいえ、これじゃ、山田くんがいる場所はありませんなぁ。

080402_08
で、ハーフタイムで修正してくるのがレッズ。
後半 相手の修正に対して、ベンチでゴチョゴチョっと話すだけで、
そのままなのがエスパルスだったと思う。

080402_09
同点にされる前からクロスが左右から上がっていたし、まぁ、時間の問題でしたね。

080402_10
西部の治療とテーピングでしばし中断。この後 さらにグローブを交換してました。

080402_11
アオが振り切られて逆転。
今年のレベルなら、CBは中2日だし、岩下・山ちゃん併用でもいいのですが、先発は変わらずなんですよね、ケンタのチョイスは。鍛える時期は終わっていると思うのですけど。

080402_12
ロスタイムは4分。交代枠で言えば、西澤にムリさせたり、アウレリオにはボールがいかなかったり。フェルとアウレリオのボールキープ技術がすさまじいのはわかりましたけど(^_^;)

080402_13
まぁ、精神的なモンだな、この敗戦は。優勝なんていっていても、ホンキで要求しあわないとコレくらいズルズルいきますよね。

慌ててもショウガナイシ、開き直って、大阪に行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/02

浦和戦終了敗戦

浦和戦終了敗戦
タイトな守備とパスワークからサイドを破り先制点までは良かったです。浦和も自信無さげだったし。
前半は引きぎみながらも要所を締めてリードして終了。
後半 山田から梅崎に代わり、相馬と左から攻めたてられると、左右からクロスが連発で入ります。ついには同点、更には守備の修正もできず、逆転弾を食らいます。
同点は中盤でのパスミスから、逆転弾は青山がミスからエジミウソンに振りきられて逆転。
逆転されてからは、攻め込みますが、連携の悪さと相手の巧さから同点にならず、終了。

監督のベンチワークの差、チームの学習能力の無さが目につきます。前半の終わり際は既に崩されていたのに、交代枠の準備がないのはなんなんでしょうね。

ホンタクで得点が生まれ、枝村とホンタクのガス欠で追いつかれたと思うのですけど。

このままじゃ、次のガンバ大阪戦も同じパターン、「エスパルスの中盤がガス欠になったら攻めよう」でヤラレますよ。

じゃ、土曜日に向けて頑張りましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦和戦試合前

浦和戦試合前
とりあえず、パルちゃんの先制弾と言うことで。

さすがに浦和でもアウェーを埋めきれないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »