« ジェフ戦はミドル2 発で勝利 | トップページ | お知らせ »

2008/03/16

08J1-02 ジェフ千葉戦 観戦記

まずは今シーズン初勝利おめでとう!

080315_01

日中はあんなに暑かったのに、試合開始頃から冷え込んできて、結構 風も冷たかったですね。試合終了後2時間ほどかけて、さきほど帰宅し、風呂で温まってきたところです。

みなさま応援お疲れ様でした。後は明日以降にアップします。

(追記)

080315_02
選手バスが到着後 即時に挨拶するホーム側

080315_03
ホーム開幕戦イベントが続きます。
BayFMのMCとBGMはいいんだけど、場内盛り上がった後も大音量で続けるのは要らんと思うのですけど。

080315_04
眞田コーチも居りました。なにげにキーパーグローブしているんですね。

080315_06
アウェイ側ゴール裏、いっぱいいっぱいでした。空いているのはアウェイコーナー自由席でした。開幕戦の健闘からかホーム側も思ったよりは観客も多かったです。

080315_07
ドライアイス?の煙から選手入場、下村東美選手の100試合花束贈呈。

080315_08
ジェフボールでキックオフ、しかし、ホーム緒戦でジェフの動きが硬いです。試合慣れしているメンバーは少なく、坂本、下村、巻以外はぎこちなさと思い切りの悪さが目立ちます。

080315_09
淳吾がフリーなポジションでミドルシュート。
そんなに凄いシュートには見えなかったのですが、ブレ球みたいですね。とりあえず先制点!

080315_10
今年は、ポジションに慣れたせいなのか、守備の負担が減ったからなのか淳吾の調子がいいです。ホンタクも新人なんだけど、なんだか中堅Jリーガーのように出来ています。ユニバーシアード代表ばっかりな先発でしたね(^_^;)

080315_11
で、うまくいってない千葉は、馬場に代えて

080315_12
世界の谷澤が登場です。ケンタはケアしてなかったですが、ジェフのペースを代えたのはこの交代からでしょう。あとは谷澤からいいクロスがでたりとか、攻撃的には成功していましたが、そのチャンスを生かしきれなかったですね。

080315_13
ゴール前での競り合いで淳吾がPKを献上。
まぁ、シュート体勢を崩したようにみえたけど、あそこまでハードにいく必要は無かったようにも感じるけど。

080315_14
巻が決めて同点です。スタンドは盛り上がってまいりました。ここからしばらくはジェフの攻勢が続きました。前半は追加点を失わずに済んでよかったという感じでした。

080315_15
後半も同じメンバー。

080315_16
セットプレーでもお互い入る感じがありません。

080315_17
フェルのも不発。JJがいないので、矢島が攻守のセットプレイでキープレイヤーとなっています。

080315_18
ジェフが先に2人目の交代を行ってから、岡崎が投入されました。で、左サイドから中央に持ち込んで、打った!と思ったら、ファインダーの外を左目の視界あたりでゴールネットが揺れたのが判りました。岡ちゃんだからワンツーだと思っていたのですが。

080315_19
で、岡ちゃんはボコボコ(笑)にされます。

080315_20
残り約5分の頃でした。

080315_21
パワープレーに対抗して、岩下を投入。さらには山西までも入れて、グダグダな展開に持ち込み時間を使います。

080315_22
で、逃げ切りました。 ケンタ監督はつくづく運がいいヤツと思いました。この試合展開は、去年までなら交代も遅いと批判された引き分けのゲームでしょう。純粋なフォワードのゴールではないですが、2ndストライカーが連続得点している点は評価できます。
ただ中盤でのサイドチェンジがほとんどないパスワークは、前へのドリブルがヤケに目立つ単調な試合展開にも見えなくはないです。

080315_23
今年のジェフ 、ここ2試合を見る限り、若手への切り替えは上手く行きそうな気もします。 あとは、勝ち点が積み重ならないときにどれだけ我慢できるかでしょうね。キャプテンは下村でしたが、引っ張っているのは坂本でした。こういうベテランがいるチームは崩れないでしょう。

|

« ジェフ戦はミドル2 発で勝利 | トップページ | お知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29219/40510186

この記事へのトラックバック一覧です: 08J1-02 ジェフ千葉戦 観戦記 :

« ジェフ戦はミドル2 発で勝利 | トップページ | お知らせ »