« 天皇杯終了 | トップページ | 07-EC6回戦 ガンバ大阪戦 観戦記 »

2007/12/23

別れの挨拶

多くのサポーターはお別れの挨拶をしていない。この内容は、本来12月2日(日)に殴り書きでいこうと思ったのですが、内容がちょっと前向きな話ではないのでと思い、07シーズン全試合終了後としました。昨日で天皇杯(ガンバ戦)が終了したので、アップします。ホントは決勝戦の後、1月2日にアップ日迎えたかったのですが。

12月1日最終戦 鹿島対清水にFWチョ・ジェジンは出場していませんでした。その前の11月30日、清水三保での最後の練習を終え囲み取材に応じ、ヨーロッパ移籍する予定が語られ、翌日以降 スポーツ新聞にはその旨は掲載されました。

■11月29日選手との食事会(送別会)があった

■11月30日報道陣からの取材
報道陣一人一人に握手を求め、別れのあいさつをしたチョ・ジェジン

以上の後、オフィシャルHPに掲載された12月1日の情報は

チョ ジェジン選手 一時帰国のお知らせ
清水エスパルスのチョ ジェジン選手が明日12月2日(日)、韓国へ一時帰国することとなりましたので、お知らせいたします。帰国日 : 12月2日(日)

はぁ?どこが「一時」帰国なんだよ??天皇杯出場しなくて移籍するのに正月にでも帰ってくるのかね、フツウ。(もっとも、12月1日の鹿島戦に出場していれば、こっちも多少 印象は違うのでしょうがね。)

ちなみに、他チームでの過去例はこうです。

(以下 引用)
■レッズ:マリッチ選手 
浦和レッズのFW トミスラフ・マリッチ選手は、(中略) 
※ファン・サポーターの皆さまへのお願い
空港からの指導で、年末年始で空港が大変混雑しており、混乱を避けるためにも、空港には絶対にお出でにならないよう、お願い申し上げます。なお、マリッチ選手は、出発前の朝7時に大原グラウンドに立ち寄ります。6時45分~7時30分の間、サポーターズカフェ&通常の見学スペースを開放致します。ご来場の際は、公共交通機関をご利用下さい。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い致します。

■Fマリノス:ドゥトラ選手
ドゥトラ選手帰国に伴うサポーターの皆様へのメッセージ
5年間という長い間、横浜F・マリノスでプレーできて幸せでした。(中略)
※なお、帰国便につきまして、下記の通りとなります。12月13日(水) 18:40成田発(JAL48便) 

(ここまで)

少なくてもチームへの功労者は、その送り出しかたにはそれなりの流儀があるでしょう。 ジェジンの試合不出場、即帰国にあたり、某氏からジェジンを見送りしたいとの相談を受けたので、鹿島スタジアムのアウェイゴール裏に詰めていた球団スタッフに、帰国便について尋ねたが、正直に真正面から聞いたこっちがアホでした。

 彼らの「ほかの方からも聞かれた。」「部署が違うので私は知らない。」ですって。(しかも、年上(じゃないのか?)にしゃがみ込んだままで、会話するかね、おめーとは友達レベルじゃネェよというのに。)

 ということで、いったんはあきらめかけたが、納得もいかないので、㈱エスパルス、後援会へと電話をかけた。もちろん土曜日はお休みらしく繋がりません、アウェイだしなそんなもんだ、ぁあ情けない。

で、しょうがないから奥の手を使いました、旧知の某社長です。が、当日某社長は仕事で不在で折り返しの伝言を入れ電話を切りました。 日帰の鹿島国海外旅行から帰るともう深夜です。風呂入って、スーパーサッカーなんか見ないで寝ていると、某社長から電話が来ました。(ホントは時間がかなり経っていたので期待してなかったけど。)不確定ではあるが、「新幹線+13時+成田」というヒントを頂き、午前2時過ぎからの西村京太郎ごっごの始まりです。ってか「駅短」で検索しただけどね。そうすっと、こんな感じでした。

13:10 静岡発 ひかり410号 東京行
14:05 品川着 
14:20 品川発 成田エクスプレス27号
15:28 成田空港着
さらに航空機は
KE002 16:55(JL5207)
JL959 17:55(KE5002)
NW7  18:05
UA883 18:45(NH7049)
OZ105 20:30(NH6975)
が推測時の候補でした。(ちなみに、成田空港は×で、実は羽田だったのが後で判明) 当然ジェジンならグリーン車だろうし、飛行機はビジネスクラス以上だろうから、1時間前着で十分。

 この時点でかなり迷ったのはこの情報は確定情報じゃないこと。Webに書いても、警備の無い中では、相当の混乱が予測されるのでこの案は却下。あと、間違っていたら、そりゃそれまでだけど責任取れん。で、寝ましたワタシ、ぇええ、ホントに行きたかった方ごめんなさい。

 で、静岡駅13時、感涙と共にジェジンコール、サポ7~10人くらいが新幹線ホームでの見送りに成功したらしい。品川では某氏が接触に成功し、無事 見送りすることができた。空港は・・・・知らん、だれか行った(けた)人がいるなら教えてくれ。

サポーターだけはなんでこんな苦労しなきゃいけないか。一方で、なんだか自分だけは見送り出来ていいなぁ、って思わせることもイヤだし、なんとかならんかね。 スタッフ・選手・報道には挨拶する機会があるのに、こっちは蚊帳の外ですな。ホント、こんな偽情報で騙してOKな扱いされるサポが、ファミリーなのか?ってこと。

 チームが優勝目指すためには、シーチケ販売、地域住民勧誘、観客動員増大、スポンサー獲得だけじゃないですよ。元在籍選手による業界内の口コミ、試合以外でのサポーターの「顧客満足度」もね必要じゃないのかね。

といっておきながら、ジェジンがホントに「一時」帰国で、サポーターの前でもう一度挨拶するチャンスを作り出したら・・・・前言撤回で謝ります。

(以上が当時の下書き)

その後もフェルの一時帰国とか、アンデルソンの帰国(退団)とか続いてますが、そのうちK氏の退団も発表されるだろうけど、トップを目指す体制とは言いがたいかな、このままじゃ来年は苦戦するぞ、との思いを強くしました。

|

« 天皇杯終了 | トップページ | 07-EC6回戦 ガンバ大阪戦 観戦記 »

コメント

私は成田で2時間待っていました。
羽田だったんですね(泣)

最後にジェジンにありがとうって言いたかったです。

投稿: | 2007/12/23 14:02

○○様
そうですね、「ありがとう」を伝えたい人はいますよね。最初 成田に行こうとしてましたが、情報が不確定、所要時間と費用面から断念しました。某氏が駅で会えたのは、ホントに偶然でした。

お会いしたいというみなさんのお力になれず、申し訳なかったです、ごめんなさい。

投稿: 川口 | 2007/12/23 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 別れの挨拶:

« 天皇杯終了 | トップページ | 07-EC6回戦 ガンバ大阪戦 観戦記 »