« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/30

今年の夏休み

新潟遠征の番外編を含めて、夏休みをざっと振り返ると、こんな感じ。

070715_01
釜山で豚肉で始まり

20070830_9
オールスターではながらみを食し

20070830_8
お盆は、うなぎ・・・・と

20070830_7
やまめの塩焼き・・・・と

20070830_6
さしみ船盛・・・・・・と

20070830_5_2
カキ氷(ちゃんとした機械で削ったやつ)も食べました。

20070830_4
越後湯沢で蕎麦

20070830_2
新潟でもち豚焼き串

ということで、今年の夏休みもいろいろあったな。今週は雨が続いているのでな、なんとなくあの酷暑が終わった気がしてます。さて、勝負の9月ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07J1-23 横浜FC戦 ネット観戦記

平日のナイトゲームということで直接観戦にはいけませんでした。
 
戦前の予想通り、重たい展開だったようで。文字速報を読み込んでも、優位に進めながらもフィニッシュが決まらない。前半からはやくも、無得点で引き分けっぽい雰囲気満載。

後半、ケンタにしては比較的早めに交代枠使用に動いた。投入されたのは岡ちゃんと戸田。しかも、前節に続いて、いきなり結果を出してしまった戸田がまたまたドーンとクロスでJJが足で合わせてゴール!! 速報画面が変わる前にゴールの得点メールが配信されるとはね。

最後は、岩下投入で試合自体をクローズさせるように仕向けて、、ハイ終了。
こうなると、試合内容が硬直した場合の対応策ができ初めてきましたと感じます。選手も得点が入らなくても慌てなくなってきたみたいですね。

次節のジュビロは横浜FMに4-1とボコボゴにされてきました。エスパルスとしては、この結果に油断しないで土曜日は突き放したいですね。
しかし、携帯サイトの文字速報は、3~5分遅れが仕様みたいでイライラします。2chの方が速いのは仕方がないのか、スカパーに入ればいいのか。地デジTVとなるとe2スカパー、ヨーロッパサッカー見ると月に5,500円は痛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/27

07J1-22 アルビレックス新潟戦 観戦記

リーグ再開後 負け無し。特にチーム戦術が浸透してきて競り勝ち続けている。また、夏場になっても、後半 走り負けてないことは特筆に値すると思っているし、大きなアドバンテージです。

070827_01
せっかくなので、パノラマを作ってみました。

070827_02
アウェイチームが先に入場

070827_03
アウェイエリアは2ブロックのみ。メインスタンドとの間には柵ありです。

070827_04
選手入場 ビックフラッグを広げてます。

070827_05
前半は新潟のペース。両方に惜しいシュートがありました。
凌ぎきったという感じ。

070827_06
ロスタイムは1分

070827_07
後半、CKからファーサイドで合わせて先制点。一瞬 和道かと思ったら岩下でした。ビックスワンは見やすいけど、やっぱり遠くて小さいです。

070827_08
今回はカメラの設定ミスでボケボケな写真ばかりです、_(_^_)_

070827_09
で、2枚換えというケンタには珍しい積極策。戸田が投入されるあたりに守るの優先じゃないんだと思っておりました。

070827_10
帰りのことを考えて、後半30分くらいで撤収。ここからは下層に移動し立ち見です。

070827_11
代わった戸田がルーズ気味なパスに追いつき、スピードを上げて、クロスを上げたんですが、なんともキレイな弾道で速い球が行ったなぁ~~~とその先にはJJの顔が見えてまして、ドンピシャでヘッド!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!って!

070827_12
で、新潟もFWなメンバーを追加しますが、ウマくいきません。

070827_13
こっちも、トップに西澤を投入し、ボールキープ。西澤が左コーナーあたりでキープをしたりして時間を使います。

070827_14
ロスタイム3分。すでにホームな人は帰り始めていて、空席が目立ちます。

070827_15
岡田主審の手が挙がって、試合終了。

ということで、新潟駅の新幹線に載るため、DASHです。選手のゴール裏挨拶なんか撮影している余裕はありませんでした。

実際、選手が同じ新幹線に乗れたということはもうちょっと粘ってみていても良かったのかもしれませんが、次は泊まりで来たいですな、新潟。その他の試合の内容とか旅行な話題は別途書かせていただきますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/26

新潟戦勝ちましたよ

新潟戦勝ちましたよ
初めて来たビッグスワン、初めて勝ちましたビッグスワン、バスは渋滞し、新幹線は混雑しておりますが満足です。

前半、ピンチが多かったけど、凌ぎ切りました。
右サイドは専守防衛型で坂本隊長をなんとか抑え、後半 少ないセットプレーから先制弾!
喜んでたらゴールを決めた岩下アウトで戸田がIn。一瞬 ゴールの後で重なり合ったから怪我したのかと思ったんですが、いつものガス欠だったんですかね。
更には、同点を狙い攻撃を仕掛ける新潟の左サイドをスピードでチギる戸田がまっとうなクロス、ジェジンが合わせて追加点。
後半はスタミナが切れ始めダレる時間帯を走り勝ったことで、新潟に競り勝った試合でした。

チームとして形になりはじめました。次も油断しないでキッチリ勝ちましょう!
詳しくは、明日の夜にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟戦開始前

新潟戦開始前
アウェイエリアが狭い、でも一面オレンジ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグスワンへ途中下車

ビッグスワンへ途中下車
ただいま、越後湯沢で温泉中です。
昼飯 食べてから移動しますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/25

07J1-21 川崎フロンターレ戦 観戦記録

新潟戦は明日だというのに、先週の試合の観戦記がやっと。大宮戦もちょっとだけ画像追加してあります。_(_^_)_
070817_01
夏休み、全国草サッカー大会、ということで観客動員は19,000人オーバーでした。キックスピードコンテストも開催。しかし、通路でイベントするとさらに手狭感がありありです。

070817_02
なんとか、天気も持ちそうだったのですが、やっぱり、海・山の天気は変わりやすく、何故か日本平の周辺だけが雨・・・・・。

070817_03
川崎 選手が到着。バスの到着が遅かったようで、アップ開始もかなり後になりました。川崎サポーターはもっと多いはずと思いましたが、雨のせいか、1F席を選んだかたがいたのでしょうか、前よりは2Fがやや少ない気もしました。しかし、雨のなか、遠路ご苦労様でした。

070817_04
先発な人々。観客が多いためか、ところどころに水黒チームが。久しぶりに「観戦時の傘禁止」アナウンスを聞きました。

070817_05
いきなり、攻められれ。

070817_06
苦しんでいたんですけど。

070817_07
やっと、前半の我慢を実行できたら、ペナエリア内でファールをゲット。フェルとJJが蹴りたいらしい(^^ゞ

070817_08
今シーズンはFKがアレな淳吾がPK担当です。

070817_09
と思ったら、フェルが続いて2点目。大宮~大分~川崎戦と好調を維持。

070817_10
前半リードで後半へ。

070817_11
バイタルでの守備がボケているのは変わらず、エスパ左から進入を許して、ゴール前につながれて、チョンテセがゴール!1点返された"(゚0(;;:)"";;;`,;:,'○三(・∀・ )"

070817_12
リスタートした瞬間にイチからグラウンダーでのクロスが入って、走り勝ったヤジマがワンタッチでシュート、隙を突いた3点目。

070817_13
ということで、不満を意識するときの「手を腰に当てる」 ポーズが相手DF陣に出ております。前半戦のエスパルスでも見た光景だな。

070817_14
その後は、川崎の攻勢を凌いで、キッチリ勝つことができました。雨でも花火は上げていただきました。全国から来ている少年少女には、プロのサッカー、得点の醍醐味は魅せることができたと思います。

070817_15
で、選手挨拶まで残っておりましたら・・・・・・

070817_16
雨が苦手な生き物たちも「王者の旗」に参加しているのを発見。

しかし、試合後の混雑は凄かったです。

静岡行きのバス列にならんだのですが、川崎のチームバスより出発は遅かった。しかも、道路工事していて平>静岡駅まで1時間以上かかったし、チームは先に道路工事で遅れます、くらいのアナウンスはして欲しかったですね。特に、全国大会に参加しているチームは翌日も試合を控えていただろうに、子供達用に宿舎周辺への専用バスを出すくらいの配慮もあって良かったと思うのですが、観戦チケットを優待で捌けばそれでよかったのでしょうか?ちょっと情けなさも感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/23

U-22FR-1日本対ベトナム戦観戦記

20:30開始という社会人には優しいような微妙な開始時間設定なオリンピック予選。テレビならU-17と併せて3試合観戦できたようですが、エスパルス若手複数が選出されているということで国立霞ヶ丘に向かいました。

試合雑感

■アップするのは選手だけでなく、審判団もですが、ボール使った審判団のアップは始めてみました、結構 ウマいし。

■柏木王子が先発でしたが、前線で動く動くwkwk、でもだれも気付いてくれません。折角の裏狙いも無駄走りが多い。あと1~2人U-20メンバーをサイドか前目で入れたら、U-22チームは乗っ取られるでしょう。

■海人が先発だとは誰も思ってなかったよ、エスパルスサポーターでもびっくり。脱臼な松井がベンチで、膝の怪我が完治していない海人が先発。相手がベトナムだからいいけども、西川が戻ってこないと、ちょっとピンチ。別に海人のデキが悪いわけではないが、次の試合でアピールしないと、また3番手かも。

■アオは特段言うことないです、あれくらい普通です。偉い人とマスコミなひとにはワカランノデス。フィードは期待してもダメですが、クリア専門ならOKです。得点はタイミングさえ合えばあれくらいできるんですが、常に期待してはいけません。

■岡ちゃん、馴染めてないです。とはいえ試合自体は逃げ切りを狙い始めた時間帯だけに、少ないチャンスでなんとかシュートは撃ちたかったですな。

■本田くん、普通でした。というか、大学生であれだけ落ち着いてできるなら充分ですが、潰しの危機管理能力は凄いです。

■とりあえず、最後はエスパルスからほぼ4人メンバーが出場、できれば、もうちょっと得点とかセービングで高性能ぶりをアピールできると良かったですが、レギュラーといえるのはアオと本田くんだけですから、Jリーグでアピールしましょう。

■なんとなく、会場内も代表の最終予選という殺伐さは少なくて、キリンチャレンジカップてきなマタリ感がありました。グタグタダラダラな世代なんでしょうか?

070822_01
先発は海人、踊るGK林が先発ではなかった。

070822_02
相手に併せて、細貝が右サイドバック、水本とアオでセンター、本田が上がり気味な変形4バック体勢でスタート。後半途中からはベトナムの布陣に併せて、細貝を真ん中にした3バック。

070822_03
高い席は観客少ない。

070822_04
ファミリー席はメインスタンド側は埋まってましたが、アウェイ側は少なかったです。

070822_05
ベトナムの守備も堅いんですけど、これくらいは崩していかないと。。。

070822_06
前半終了間際に青山がゴール!!
なんとか、リードして前半終了することはできました。

070822_07
タダナリくんと交代で岡ちゃんが投入。
攻撃面で魅せたかったのですが、いつもどおりな感じ。
守備では徹底的に追い回せていたので、一応やることはできていたと思います。

070822_08
壁の作り方が甘いなぁ、と思ったら、左隅に飛んできたFK。

070822_09
なんとか逃げ切ったというか、gdgdな感じは2次予選から変わりません。なんとか勝てていますが、チーム力が伸びるという印象も得られないまま、緒戦が終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/21

電力不足

東京電力ではなく、うちが電力不足です。

暑い中でエアコンをフル回転させて、家電品を目いっぱい使っている中で

タワー型のPCを動かしていたら

ひゅ~~~~~~~~っつ

と落ちましたよ、ブレーカーが。

ということで、大宮戦、川崎戦の観戦記に画像を加工して

追加するのは、新潟戦の前 土曜日あたりになりそうです。

電気は大切にね!ということですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/18

川崎戦勝ちました

川崎戦勝ちました
まずは、雨をモノともしないピッチを造成、維持管理して頂いている人々に感謝。
あれで水溜まりがあったら、両チームのパスワークは見れなかったでしょう。

シーズン半ばにして、今シーズンやりたいサッカーが見えてきた、打ち勝てる要素があるタフなチームになってきました。
アレだけ取って貰え無かったファールが判定され、隙を突いてゴールが奪えるし。
単に試合に勝ったことより、狙いのあるパス&ゴー、ワンツーが溢れてきたことが嬉しいです。

次節は市川が累積で出場停止だと思いますが、戸田を使うのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

川崎戦試合前

川崎戦試合前
暑さは和らいでいましたが、曇り空で、暗い感じがしましたが、ついに雨模様です。

少し視界が悪くなってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/16

07J1-20 大分トリニータ戦 観戦記録

お盆の大分は遠い、それでも、オフィシャルツアーバスでの移動を考えたり、新幹線やマイレージでJALでいくことも考えたけど、結局 夏季休業中にも関わらず、出勤となりました。

で、せっかく出勤して都内にいるので近郊のナイトゲームを観戦することも考えたんですけど、この2日間の課題となっていたノートPCのアップデート実行するためにおとなしく帰宅。

頼みはオフィシャルサイトと携帯サイトのメール。

試合開始まもなく、ブーゥンというマナーモードな音が(^_^;)

やっぱり失点ですか、大分 暑いですよねorz

サイト見ても、あんまり良い事書いてなくてね。

で、前半30分過ぎ携帯からブゥーン音が・・・また失点だよorz

(一瞬 この時点で大分行かなくてよかったと思ったことはヒミツだ。)

今日はひさびさの惨殺デーか、と思ったら、フェル!ゴール!!(≧∇≦)b

(すまん、中盤の構成上(゚⊿゚)イラネと思ったワシが悪かった)

なんとなく、前節と同じ展開が頭をよぎる、引き分けかなぁ。

と思ったら、前半終了前にイチ!ゴール!!

しかも・・・・・・44分×2ってネ申じゃね?と感動していたら(TдT)

オフィシャルサイトがまた祭になっていただけで、実際は前半 同点で終了。

後半は、なぜかは知らないが相手が逆に運動量が落ちてきて。

隙を突いて2点を追加して、ハイ無事終了かとおもったら、

具タグタと3点目を獲られて4-3。

しかし、同じ下位チームでも、引いてこないやつには強いなウチは。っていうかシャムスカ大佐がケンタに勝てないのはちと不思議だ。なにげに九石ドーム ネ刀 月劵 禾り だ。

今回はDFに三木を欠いていたとはいえ、中盤から前は補強十分でゴールも奪えているのに、ちと不思議だ。

地元祭よりも大分行きが正解だった気もしないではないが、土曜日に代休で観戦できるからまぁ、いいか。

しかし、去年は広島アウェイ、今年は大分アウェイとお盆の試合は遠距離が続いております。来年は・・・・・昇格してくれば仙台か札幌あたりなんでしょうか?札幌は財布にもキツイぞ、18キップでいける場所にして欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/11

07J1-19大宮アルディージャ戦 観戦記

戦前の予想は、ボトムラインに沈むチームに楽勝ムードだったんでしょうが、下位チームに弱いエスパルスだから、と思ったらその通り苦戦。

とはいえ、大宮の戦術にはまったが、粘り強くなんとか追い付けただけ、成長したと思うのですが、どうなんでしょう。

カウンター型チームの対戦でポゼッションが落ち着かない雰囲気もありました。
確かに、エスパルスの2失点はいただけないですが、焦らず追い付けたあたりは、今シーズンの前半にはなかった成熟が見えかけているとも思うんだけど。

2007.8.25追記

070812_01
大宮なみなさん。前段は使わないんですね。

070812_02
この日は、かすかに富士山が見えました。
日本平は風もあって、涼しくなっておりました。

070812_03
スターティングメンバーです。

070812_04
で、いきなりFKなんですが、 いま思うと海人のベトナム戦でのセーブには、これが頭の片隅にはあったということでしょうか?

070812_05
で、現実には、(;゚д゚)ァ... って感じで入ったわけで。

070812_06
直ぐにJJが取り返して、盛り上がったのですけど。

070812_07
ゴール前のDFとボランチの間は、空き放題で引き裂かれて、奪い返されました。

070812_08
前半は1-2でリードされて終了。今シーズンのパターンは後半ズルズルと決定力に欠けて敗退・・・・なわけでしたが。

070812_09
フェルがゴールを奪って、同点に追いつきました。前線は改善されてきたように見えたのですが、前半の失点が残念でした。

070812_10
ひっくり返されてから追い付くまではできた試合です。できれば、完勝といきたかったのですが、韓国合宿ツアーの成果はなんとなく出始めていたんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮戦試合前

大宮戦試合前
今日も暑い一日でした、ここダイラは風も有ります、日陰は涼しいですね。
お盆休みの週末、そこそこの観客が入りそうです。
まもなく、パルちゃんショーがはじまります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/09

2007オールスターサッカー観戦記

チケットは完売しなかったエコパのオールスター。
当初は関心も低かったんですが、ファン投票でエスパルス選手が上位ってあたりから、なんだか行かなくちゃ状態でした。しかも、パルちゃん、青い鳥、シャチの東海オールスターを中心とした試合前のメインイベント?であるマスコットオールスターを堪能し、十分満足しました。3000円の価値はありましたよ。

が、、、、、人間様による試合はと言えば、 Xxxな内容でしたな。往年の伝説的プレイヤーを見たいのは確かですが、もうちょい若さ溢れるプレイヤーが見たかった。遠まわしにケンタ監督も言ってましたが、躍動感は少なかったです。

オールスターを生で見たのは横国での開催時 以来だから、7年以上経っているはずだけど、出てくるプレイヤーにスゲー感を感じないのは、ジブンが歳のせいなんか、みんなアジアカップやら合宿遠征とかで疲れてたからか? 年間試合数が多い上位チームの選手からみたら、殺人的なスケジュール、夏の夕方からの開催といい、最後だから適当な感じもしなくはない。慈善チャリティも感じないスポンサードマッチというスタイルもこれからは受け入れられないだろう。オールスターというスタイルが古くなり初めているんですかね。

070804_01
このときは「なんでもやる係」だったんですね。

070804_02
各チーム1体ずつではなく、幹事と主役チームは複数参加。
これだけでも進歩なのかもしれません。

070804_03
イチとカジくんは両立しないのですね。おかげで45分だけでした。

070804_04
入場までは期待感があったのですが、外国籍選手がフランサだけというのもさびしいものがあります。

070804_05
大久保がゴールでマグロでした。

070804_06
ケンタ監督の檄でなんとか競り勝った?ウェストチーム。
来年はどうなるんでしょうか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07J2-30東京V対C大阪戦 観戦記

いまさらながら簡単に観戦記録をアップします。
070725_01

この7月下旬の試合ですが、世の中的にはアジアカップの中断期間中でしたが、J2は続行中。味スタなら見に行かないですが、西が丘なら話は別です。 さすがに上位を賭けて争う5位グループだから、ハードな試合になるんだろうな、と思ったら、老練なヴェルディにセレッソが結構あっけなくヤラレタ試合でした。

セレッソはFW小松塁が監督の寵愛を受けているみたいですが、正直な感想としては、怪我人はいるんでしょうけど、いまのまま昇格できそうなメンツになってません。デカモリシ、柿谷、有望な若手はいるけど代表ばかりだとリーグ戦にでる回数は自然に減るよな。

ヴェルディは相変わらずなフッキをメインなサッカーで威圧できるのですが、守備的ななかで苦戦してますと、後半はバッテリーが相手より先に切れます。ただ交代で出てくる永井社長なんかが10分くらいで追加点をとる技術は有りますし、ベンチを含めた戦力はやはりJ2トップです。
070725_02

J2を盛り上げて行くためには来年もベェルデーがJ2にいたほうがイイカンジもしますが、暑い夏を乗りきれば、意外と3位あたりに割り込めるかも、そんな感じでした。

J2もトップ、2位との差はちょっとありますが3位から6位くらいまでは、混戦です。今年も入替え戦が楽しみな山場を迎えつつあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/04

オールスター・イン・エコパ

20070804163123
チケット忘れても観戦できているし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/03

Instinct Killer

釜山・ハノイ・パレンバンに思うこと。

7月のJ中断はホッと一息する時間だと思っていたのですが、エスパルスの現地観戦、TVでのアジアカップの試合を観ていると、いままで中長期の課題として棚上げしていた課題が提出期限直前の宿題のように降ってきたような感覚です。

 従来からいわれていた決定力不足は、エスパルスだけではなく、日本代表でも耳にする話題です。日本代表の場合、多少スーパーな性能を持つFWが1人いることにより、問題解消の糸口があるかものような報道をするマスコミがいましたが、決定的なFWがないクラブチームは対外試合3戦全敗という結果だし。

7月下旬のアジアカップ決勝トーナメントになると、守備的な相手を崩せないのは個のレベルの問題であるとか、他国の政治的・社会的な背景との比較で、闘争心・執着心に欠けているとか、最後には、だから負けるのは当たり前という雰囲気まで報道までがでる始末。

自分の某競技体験(レベルが低いながら)からすると、試合に勝つための条件とは
(1)技術
(2)体調・体格
(3)精神面
であって、これらの点で総合的に相手を凌駕できるか?だと思ってます。そのほかには、(4)運っていうものあるかもしれませんが、自分としては、これは(1)と(3)のミックスだと思ってます。

たとえば、「ゴール前でシュートが決まらない」という事象については、(1)からするとボール扱いが下手、 (2)からすると相手に競り負ける (3)からすると冷静さがない。ということでしょうか。

 ジーコの時は(1)が優先基準、オシム爺さんの時はいままでは実は(2)が優先されているように思っていたのですが、2つの対外試合を見終えて、結局は(3)が問題なんだよ、と言われて帰ってきたと思うわけです。

単純に「精神面」というと、先ほど触れた、つい「闘争心」とかの荒々しい面が前面にクローズアップされるわけですが、「安定」・「冷静」の要素もあるわけでして、日本のチームに今 一番欠けているのはなんでしょう。

これについては、自分では、「どうすれば相手に壊滅的なダメージを与えることができるかを心理的に計算できてないこと」だと思ってます。

「なぜシュートが決まらないか?」という要因・分析を進める際に、いまどき練習で決まらないからだ、練習量を増やすんだということは対策にはなりません。むしろ、「シュート前で冷静になるためにはどのようなトレーニングが必要か?」を考える時期ではないでしょうか。(一部では、もう着手しているのかな) 局面で圧がかかった試合を繰り返すこともひとつですし、ある引退した古の人に体験談を尋ねるのもひとつの方法かもしれません。ひとは単にそれを経験値の差とも言うかもしれないです。

昨日 久しぶりに「Killer Instict」という言葉を久しぶりにwebで発見しました。(自分の時代はInstinct Killerだったと思います) そうだよなぁ、現役の時はそう言っていたよね、と思い出しました。

「Killer」っていう単語が物騒ですが、勝ち負けを決するには、「どこが相手の弱点なのか」を考え、「壊滅的なダメージ」を与え続けることが勝ちに繋がってきたわけでして、今の日本は、平均的・持続的に同じペースを続けることができるのが特徴なんでしょうけど、意味もなく同じペースで叩き続けること、90分間体力勝負するだけでは、勝てないと思うのです。
90分に抑揚をつけることによって、速い・平均的・持続的なペースなサッカーという評価も変わるのでしょうけど、ゴール数が少ないからよけいに平均的で持続的な評価になっているとも思うのですが、どうなんでしょう。

なんか真面目にというか、思っていることを何となく書いてしまいましたが、いろいろ見せつけられた7月というお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/01

PCK2007観戦記録(7)~慶州・釜山

ピースカップ2試合を観戦した翌日は、高速バスに乗り、予定通り1時間ほどで到着したのは観光地、韓国の奈良?慶州。

070715_01
ハンシンという会社らしいです。聞いた時は阪神?と思いましたが、違うみたい。

070715_02
慶州=ギョンジュ、GYON-JYUなんでしょうけど、ここではKYON-JYUと表示してあったりして・・・・これも仕様だそうです(韓国人談)。

070715_03
片道3,700KRWだから、500円くらいですか?たしかに鉄道よりも安い。

070715_04
シートは、横に2席+1席の配置。ゆったりリクライニング。乗車したのは自分を含めて7名ほど、空席だらけ。

070715_05
高速バスを降りると、インフォメーションで情報収集したのですが、タクシーの勧誘が(`皿´)ウゼー(`皿´)ウゼー 日本語で言われるから、こっちも金なし!とかいらない!!を連呼。それでもしつこく着いてきました。
インフォでは仏国寺行きのバスの乗車方法と、帰りのバスの便数についてを確認すると10番、11番が巡回バスだという。釜山には隣にあるターミナルから市外バスが出ていて安い、本数も多いというので、それに従う。市外バスと高速バスは同じ!違いはない!と断言するオネーさんの言い分がわからないがしたがうことに。

070715_06
こんな感じです、田舎ですが、観光地だけあって大邸よりも日本語が通じます。バス停で待って巡回バスに乗ったのですが、バスの走る道は聞いた限りの地図上の道からは外れたりして、結構いいかげんな説明だったことに気付きます。

070715_07
仏国寺のバス停付近に巡回バスのロードマップを発見。

070715_08
で、さっそく坂を登って観光です。

070715_09
こんなものや

070715_10
こんな階段を体験しまして、一巡しました。
ということで、世界遺産の仏像を見たいので、さらに12番のバスで8kmほど登ります。

070715_11
10,11番と同じ位置ですが、逆車線側に12番が到着。15分ほどで山頂付近へ。

070715_12
上の駐車場からはこんな感じで下界が開けます。山に囲まれた奈良盆地っていう感じです。

070715_13
で、入場券を買いまして、

070715_14
山の中をハイキングして(アウェイ広島以来、トレッキングするのが定着か?)

070715_15
石窟庵のなかで世界遺産を拝見(韓国では宗教ものは撮影不可が多くて)
傷みが激しいためガラスの向こう側に本体が見えました。傷んでいる理由が日本の統治時代にあるというのはホントなのかどうかはわかりませんが、それらしい理由付けですなぁ。

070715_16
で12番、11番とバスを乗り継ぎ、ヤマを下ります。巡回バスも快速タイプは1,500krw、各駅タイプは1,000krwみたいです。帰りに乗った11番は1,000krwしか払いませんでした。
観光マップを眺めながら、地元民に混じり途中で食事のために下車。
今日の昼飯は、ピョダギヘッジャングという骨付きチキンの煮込み+ご飯+キムチ類です。これで4,000krwは安いっす。

070715_17
で、昼食を頂いた通りです。が、ちょっと歩くと

070715_18
古墳がたくさん、たくさん。山盛りな土があるだけのシンプルなやつです。で、皇南バンという饅頭をお土産で買い込み、市外バスのターミナルへ移動。釜山まで4,000krwだという。高速バスにはローマ字があったが、市外バスターミナルにはない!
あと、車両は2+2配列のシートに格下げでした。まぁ、小柄な私にはどっちでもシートは充分でした。歩いて疲れて腹も満杯なので思わず寝てしまうzzzzzzzz。

070715_19
気付いたら釜山のバスターミナルでした。ここから30分ほどかけて地下鉄で釜山駅へ移動。初日の宿に駆け込みます。同じお兄さんが居て、無事 部屋を確保しました、35,000krwです。手元にお金がなくなったので、近くのアリランホテルで1万円を換金。

070715_20
で、サウナへ行って、大きな風呂に浸る。。。。。日本人だなぁ。ここも日本語はほぼ通じず、サウナだけで5,000krw。休憩所とかもありましたが利用せず。

070715_21
意外なところでピースカップのアドボードを発見。初日は近くを歩いていたのに見つけることができなかったけど、そんなもんですね。

070715_22
で、最後の晩御飯は、骨付き豚アバラ肉を頂きました。ホントはガイドブックに載っていた店を探していたのですが、夜は難しいです。で、道端で焼いていたコレが食いたくなって、となりのテーブルにあった皿を指差して、注文しました。

070715_23
ソミョンあたりでも裏通りはこんな感じ。

070715_24
で、泊まったホテルの側にはこんな飲み屋街があるんですけどね。もちろん入ってませんが、通るたびにおばさん達が呼び込みをしてくれます。このホテルは駅に近い(1分もかからない)からか、そこまで治安は悪くないです。

070715_25
で、帰国日を迎えるわけです。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »