« 大宮戦試合前 | トップページ | 07J1-20 大分トリニータ戦 観戦記録 »

2007/08/11

07J1-19大宮アルディージャ戦 観戦記

戦前の予想は、ボトムラインに沈むチームに楽勝ムードだったんでしょうが、下位チームに弱いエスパルスだから、と思ったらその通り苦戦。

とはいえ、大宮の戦術にはまったが、粘り強くなんとか追い付けただけ、成長したと思うのですが、どうなんでしょう。

カウンター型チームの対戦でポゼッションが落ち着かない雰囲気もありました。
確かに、エスパルスの2失点はいただけないですが、焦らず追い付けたあたりは、今シーズンの前半にはなかった成熟が見えかけているとも思うんだけど。

2007.8.25追記

070812_01
大宮なみなさん。前段は使わないんですね。

070812_02
この日は、かすかに富士山が見えました。
日本平は風もあって、涼しくなっておりました。

070812_03
スターティングメンバーです。

070812_04
で、いきなりFKなんですが、 いま思うと海人のベトナム戦でのセーブには、これが頭の片隅にはあったということでしょうか?

070812_05
で、現実には、(;゚д゚)ァ... って感じで入ったわけで。

070812_06
直ぐにJJが取り返して、盛り上がったのですけど。

070812_07
ゴール前のDFとボランチの間は、空き放題で引き裂かれて、奪い返されました。

070812_08
前半は1-2でリードされて終了。今シーズンのパターンは後半ズルズルと決定力に欠けて敗退・・・・なわけでしたが。

070812_09
フェルがゴールを奪って、同点に追いつきました。前線は改善されてきたように見えたのですが、前半の失点が残念でした。

070812_10
ひっくり返されてから追い付くまではできた試合です。できれば、完勝といきたかったのですが、韓国合宿ツアーの成果はなんとなく出始めていたんですけど。

|

« 大宮戦試合前 | トップページ | 07J1-20 大分トリニータ戦 観戦記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07J1-19大宮アルディージャ戦 観戦記:

« 大宮戦試合前 | トップページ | 07J1-20 大分トリニータ戦 観戦記録 »