« 07年アウェイ広島戦 遠征記 | トップページ | JJは名古屋へ移籍済? »

2007/06/06

U22日本対マレーシア戦観戦記

エスパルスからは先発で3名、交代で1名が出場しました。
試合自体は相手のレベルや状況がありますから、なんとも言えない雰囲気でした。
選手ごとの印象を書いておきます。
070606_01
GK 山本海人
せっかく先発したけど、1失点、残念な結果だったと思います。
守備機会は少なかったが、クロスボールへの対応は不安定でハラハラしました。
失点前のCKになった処理、パンチングがサイドに流れてしまったあたり、マレーシアの攻勢が強まったところで落ち着けという指示と態度が示せなかった。
松井との第2GK争いから抜け出せるように頑張りましょう。

070606_02
MF 枝村匠馬
無難なデキというか、強い印象が残せませんでした。
先発したメンバーとの連携が悪く、効果的な突進はみられず。彼が悪いというより、プレイ中に使ってくれる人がいない、ボール来ない

|

« 07年アウェイ広島戦 遠征記 | トップページ | JJは名古屋へ移籍済? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U22日本対マレーシア戦観戦記:

« 07年アウェイ広島戦 遠征記 | トップページ | JJは名古屋へ移籍済? »