« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/31

今日のひとこと、ふたこと、みこと

ひところ:鶴見がいつの間にか結婚していたのは気づかなかったよ。

ふたこと:ジェッタ(サウジ)は暑そうだね

みこと:サナア(イエメン)は海抜2300mらしいね、空気薄くて大丈夫かな。

 

 

 結局 エスパルスからはひとりも選ばれなかったけど、8月のイベント後、少し遅れた夏季休暇ということでしっかり休んでください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/08/30

J1-21 京都パープルサンガ戦 携帯観戦記

夏休み最後のJリーグ戦、とりこぼしの無いようにと願い、きっちり勝って、『チャレンジ5』終了!となりました。

清水 1-0 京セラ任天堂

一瞬だけ、業務終了後 霞ヶ丘でFC対セレッソ観戦も浮かんだのですが、
都内は昼間 雨が降ったし、なにより暑いので止めときました。

電車の中で携帯をチェック。

得点メールもこないし・・・で、前半終了時間には着いてしまいました。

ここからは、BSの大分対浦和を見ながら、携帯チェック。

すると・・・文字速報の前に、1-0が現れましたヨ。

メールが来てぅるっと。

JJが キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

苦しい中 セットプレイで取れたみたいですヨ。

で、安心してテレビに集中。<ぉぃ

大分すげぇなぁ、あああああぁ、あれが2点取った高橋か、シュートすごい。

なんか、画面がモヤモヤモヤっとしてましたが、あれが九州石油ドームの空気なんですかね?暑苦しそうな匂いプンプン。 ・・・・といいながら、大分も結構 走れなくなっている。ぁあ、2-1だ、レッズがんばるなぁ。

てな感じで終了。携帯にも追加得点は現れず、無事 エスパルス勝利。

で、Jリーグタイムを楽しみにしてたんですが、

 

 

 

 

・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

今日も映像なし、前半だけでも流れるFマリが羨ましいっす。
(宮沢ミッシェルが和道を代表候補として挙げてくれたのでちょっと許す)

で、JJは次節(とはいっても代表戦の後)は累積で出場停止。

次に、Y3リーチは

山西
青山
マルキーニョス

ということで、控えとなるCBとFWには9月の上位チームとの対戦にチャンスがイキナリくるでしょう。今日は岩下がチャンスを貰えそうだったんですけど、久保山・矢島以外のFWにも大きなチャンスがあるってことでしょう。

今週末は、代表戦でリーグはお休み。果たして、誰がA代表に呼ばれるのやら。静岡県内であれば、明日 午前に成田集合というは、朝一の新幹線+NEXで充分間に合うけどね。念を入れたら最終のこだまで品川が体にはいいかもね。では、発表を楽しみにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/29

京都戦プレビュー

「チャレンジ5」最終戦。相手チームはつい先月対戦した京都。しかも、連戦疲れからか貴重な勝ち点を計上してます。

ポイントは、ホントに監督のクビが掛かっているのか?

じゃなくて、相手のGKが平井じゃないということ

そして、きっちりゼロに押さえて、下位チームに勝ちきれるのか?

がチームとして成長のバロメータとなるんでしょう。

平日なので、現地にはいけませんが、携帯握り締めて応援させていただきます。

そんなにウマくいくのかはチト疑問なんですけどね、意地を期待しておりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/28

つぶやき

先日 オシム本 買いました。ちょうどほしいCDがあったんですが、1枚だと送料別になってしまうので、ツイデっという感じでした。まぁ、1日で読破できました。

今更ながら、凄い人生だなと。

そう思うと、バルカン半島の歴史をしりたくなったり、

アネテ予選で、西ヶ丘で応援した、レバノンを心配したりしてしまうのですが、

で、オシムって絶賛されてるけど、実際 どうなのよ?

批判がでてこないのも、また、気持ち悪いんだけど。

そんなツブヤキでした。

※最新のTITLE10月号 ドイツICEネタがあるのにまだ買ってない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/27

J1-20 FC東京戦 観戦記

ワールドカップ中断後 初観戦となるFC東京戦。
最近の好調ぶりを聞くとこの日もと期待するのだが、前節アウェイの大分戦で壮絶な?打ち合いでドロー。今節の対戦相手もガーロ監督を見切って、新監督(というかハラヒロミ型)よって意気を吹き返しているFC東京。同じカウンター型でも装備と熟練度からすればエスパルスが有利なはずですが。

060826_00

今節はついに1万6千人を超えました。開場後 着いたときにはすでにいつものAゾーンは満席に近く、今日は8月末まで有効期限の金券があったので、S指定席にランクアップ。そのS指定席もホームよりは完売ということなので、雨の心配はあるもののアウェイより。売り場のお姉さんは最前列をお勧めしてくれたのですが、試合展開が見えないので後ろ目を希望しました。

060826_01
ファンキーモンキーベイビーズとパルちゃん。
パルちゃんは、「エアーギター世界選手権」でも活躍できそう。

060826_02
浜名湖でのサザンに対抗??

060826_03
アップ開始

060826_03_1

060826_04
アウェイチーム アップ開始

060826_05
試合開始直前 観客で埋まるメインスタンド

060826_06
アウェイな皆様、来場 ありがとうございます。

060826_07
選手 入場

060826_08
先発メンバー

060826_09
060826_10
試合は、FC東京の勢いと押し込みが数分続いて、疲れてんのかな?という雰囲気。なんとなく受身な感じでした。
それでも、石川ナオの右サイド(エスパルスの左サイド)からの直撃を抑えて、攻撃に転ずるとサイドから新入した藤本が後ろから引っ掛けられて、PKゲット。
しかし、土肥ちゃんに近寄られて呪いの言葉でもかけられたのか、ボールは右上方に外れチャンスを失う。
このチャンスを生かせなかったことで意気消沈し、ペースが相手になるのかなと思ったが、意外と淡々と進み、チャンスが生まれていつの間にかエスパルスのペースとなる時間帯が長くなる。

060826_11

060826_12

060826_13

060826_14

060826_15
マルキーニョスがPK失敗したあとの茂庭の行為(拝んだり足をさすったり)はこっちからみたらいかにもFC東京らしい行為と対応とも思ってはいたのですが、ちょっとそこまで煽らなくても?とか、ゲーム中にそんなことやっていると後でなにかあるかな?という思いで見ておりました。(実際 彼にもチームにも「なにか」が起きたのですけど。)
シュートの精度が低いことや、FKからもゴールが生まれないことから、勝負は後半という印象。前半は得点なしで終了が見えてくる。

060826_16
3人で話し合ったFKは、外れる。

060826_17
残り5分くらいで、ルーカスが痛む。

060826_18
残り時間はないことをアピール。

060826_19
徳永が遅れているのは判るけど。


060826_20

DFはアピール、土肥ちゃんは集中。

060826_21
JJが蹴ることに。

060826_22gol
今度は寄ってこない。

060826_23
最後かな?のCKから出たボールがゴール前に上がり、主審がカードを出す!
Σ(゚Д゚;≡;゚д℃(゚д゚)エ?
なんかあったけ?????
イエローの次にレッド????
今度はJJがPKを決めてゴール。1-0でエスパルスがリード。
そりゃ、前半2回もPKありゃ、○ッソ○○リーだよね・・・・( ´―`)フゥー

【後半 開始です】

060826_24
10人になったFCが走る、競る。

060826_25
こっちも攻める。

060826_26
なんかペースが・・・・・。

060826_27
後半のポイントは、10人相手にリードをキープして勝ちきれるか?と見ておりましたので、守備的だろうなと思っていましたが、相手も45分全開という策ではなく、(8/30訂正)伊野波を右サイドバックに入れ、赤嶺がアウト。平凡に藤山を右に移動、FWの赤嶺をアウトさせ伊野波を左DFに入れる。ゲームを落ち着かせ、中盤とFWでなんとかするという感じ。

それでも、今日は押さえられていて生かされてないダメだなと思ったワイドMF川口を引っ張るし、こっちもスタミナ不足には定評のある藤本を結構 引っ張って使うなぁと思っていました。
1点リードをしているほうが我慢して相手が攻勢に出るのを待って、逆襲で2点目3点目を狙っているという意図を感じたのですが、最近噂のヤジマをもっと見たいなぁ、疲れてんだからマルキも枝村も藤本も交代でしょ、と思うこと30分ほど。

060826_28gol
ゴールで喜ぶサブメンバーに注目。

060826_29
で彼が痛んだのをアピールしていたと思うのですが、そこまでかといわれると疑問も。

 接触プレイで痛んだ中盤を心配し、アピールするDFが一息ついた隙から、藤本からJJにパスが出て、ミドルシュートが決まり2点目。
その直前もゴール前のバイタルエリア付近で藤本が倒され、倒されながらも回旋キックを試みるという一見 ファールっぽいのを見逃していたので、今シーズンのレフリーはコンタクトプレーを厳格にとらないなぁ(実際は報復行為でしょうが)、と思ったあたりの出来事。

060826_30
 いずれにせよ、エスパルスに2点目が入ったので、FCはさらにナントカしなければということでMF川口がひっこみ宮沢がイン。中盤を強化し、ナオとルーカスでなんとかする作戦。
結果はそれぞれにボールはでるし、キープもできるのですが、フォローも遅いし、2人のコンビプレーもないからサイドから少ない目標にクロスがくるようなもので、成功率が低い。
そのうち、自陣ゴール前で茂庭が崩れてタンカ。貴重な交代枠を増嶋が使ってしまい。ガガス欠な攻撃陣には援護が薄いまま終了。
茂庭のケガの時にエスパルス側から起きた「モ・ニ・ワ」コールについては、正直 エスパルスにしてはオモロイと思ったが、そんなやつ(失礼)をコールの相手にする方がアホだよ、ウィットなセンスは感じられない。前半のマルキへの行為を覚えていての反応だと思うが、勝っているチームがやることではない。
ついでに勝手なことをいえば、増嶋の出番が増えると、U-21代表での平岡が18人枠ではますます微妙になってしまう(<心狭い)ので私的には茂庭にはとっとと戻ってきて元気に活躍してほしい(^^ゞ

060826_31
茂庭には、こういうこともあるということで、お疲れさんでした。

060826_32
兵働のシュートは外れる。
(後半 いい感じでスペースが生まれた時、
イチがもう少しシュートがうまければと思うことが、またあった。)

060826_33

060826_34

060826_35

060826_36
今節の勝利により「チャレンジ5」が全勝で終わる可能性はあるものの、シーズンの目標はトップ5入り。9月のアウェイ4戦に向けてチームの勢いをどうコントロールしていくのか?コーチングスタッフの手腕に期待したい。

それより、問題なのは観客動員に伴う混雑。一万5千人を超えると極端に席の確保とバスの混雑が気になる。ここまで付き合ってバスに乗えたのは21時30分。静岡駅についたのは22時を過ぎていた。早く帰ればいいのだが、せっかく獲得できている新規顧客にもアクセスで嫌われなければいいのだが。来年の大型ビジョン設置時に多少の区画整理があってもいいのではないかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/26

東京戦 2-0 勝利

東京戦 2-0 <br />
 勝利

マルキがPK外すも、レフリーの判断で前半終了直前に再度PKゲット。
後半も東京のプレーヤーが痛み、止めるかな?と思ったが、続行。緩んだ守備を突き、ジェジンがシュートでゴール。
判定勝ちな印象ですが、チームが手堅くなったを実感しました。
東京はマルキのPK外した後の茂庭の対応がまずかったのかも、ありゃ、リスペクトできんなあ。
本日 泊まりの為 詳細なアップは明日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/25

J1-19 大分トリニータ戦 携帯観戦記

いまさらですが、水曜日は九州遠征できるわけもなく、携帯で観戦。
しかも、外出中 休憩しながらのチェック。
【1回目の休憩】
携帯のゲージがピカピカ、すでに得点メールが着てるし。

おそるおそる開封すると・・・・・・「得点 大分 高橋」ってダレっ?

しかも、この休憩中に次のメールが、キタ━━(゚∀゚)━━ヨ 

得点 えだmmmmm~~rrrら! <またかよ。

で、それまでの速報画面をツラツラ読んでいると、

表示がいつの間にか2-1に変化しているし、( ゚д゚)ハッ!

得点 JJ キタ━━━━ヽ(^∀^  )ノ━━━━!!!!

で、業務に戻る。。。。。

【2回目の休憩】
携帯がピカピカ、前半終了メールだよな。

2通?まさか、3点目???

開封 orz 同点だよ。

急いで速報読んでいると次のメールが来ました。

速報読んでいても、なんだか形勢不利な感じが続くしと、

開封 orz 逆転かよ・・・・。

しかし、追いつけんかな、なんとか。。。。

休憩終了により業務再開。

で、経過すること約20分

【3回目の休憩っていうか、もう帰り道】
得点メール・・・・・・・orz<弱気

テル・・・・・・・ぇ

テル 神キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

試合終了 3-3 勝ち点1ゲット、皆様 お疲れ様でした。

派手な打ち合いのようなスコアだが、

どうやら最果てのサウナでドロドロな試合内容のようです。

疲れて帰ったので、BSがどうなったか知りませんが、

翌朝NHKかフジのニュースでゴールシーンだけ見ました。

あいかわらずのドーム球場 ぼろぼろでしたね。

それより、気になるのはFC東京の調子が上がっていること。

しかも、アノ石川ナオも戻ってきてるし。

ということで、試合は土曜日、気がつけばもう明日だ。

観戦記 なんとか間に合いましたよ ( ´ー`)フゥー...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/22

大分戦 プレビュー

060822tri
わすれてませんよ、2005年10月15日(土)のことは・・・・・・。

鳥めし おいしゅうございました。

とり天 おいしゅうございました。

だんご汁 おいしゅうございました。

豊後牛 たいへんおいしゅうございました。

湯布院のお湯も、そりゃ結構なもんでした。

アウエーサポの為の大分グルメガイド

ということで、「おいしいもの」と「勝負」は別です。

JJも残念がってましたので、ここはひとつお願いしますよ。

 

 

 

 

 

勝負と仕事はまた別なんで、今年はパスです。

来年は是非 土曜日開催でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/19

J1-18 ヴァンフォーレ甲府戦 携帯観戦記 

今日は、定時まで会議+追加会議2時間ですが、( ´ロ`)

デスクに戻ると、7時過ぎ。

スタメンを確認し、そそくさと速報をチェック。

立ち上がりはともかく、20分過ぎあたりから苦戦か・・・・。

で、ふと目を離していると、こんどは携帯がピカピカ光っている。

メールか・・・・・、おそるおそる、覗くと・・・・

枝村

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

マルキ

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

アオの次はエダが代表か?<短絡的思考

ハーフタイムでしたので、このあたりで帰宅の途につく。

電車の中でも携帯速報 チェックしてます、と。

兵働がイキナリ後半

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

で、しばらく、攻め込むも追加点なし

それで、こんどは、攻め込まれるかのように携帯速報画面に、グレー文字が増える。

ここで、2点追加して5点獲るくらいになると優勝チームだねぇ。

今日は3-0でおしまいかなともったら、

兵働がまた・・・・・・

キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!

で、

で、

で、

で、皆さんどんな感じだったんでしょうか?????

なにしろ、このためだけに急いで帰って、BS見ました。

「Jリーグタイム」は引っ張るだけ引っ張って、

ですね、

ぁ、ガンバとかレッヅとか、

ぁ、新潟とかはあったんですが、

日本平は、『映像が間に合わない』というコメント<嘘か誠かは不明

とともに、番組はエンディングへ。

映像なしダヨ。 ○| ̄|_

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/08/18

甲府戦 プレビュー

060818_01
のろいの弁当シリーズ
 『チャンレジファイブ 第3弾』、主役はアオでゲストが甲府な富士山対決ですが、前回は開幕戦。緊張している一年生をなんとかノックアウトしたエスパルスですが、今回は、J1の水に慣れ、成長した甲府が相手と言うことで要注意ですよ。

決して弱いチームじゃありません。なにせ、諦め悪いし、がっつくし。粘り強いです。そうそう、中盤には茂原もいるし、ジャンボもいるし、山崎、鶴田も・・・・・・。

個人的に心配なのは、出番の少ない某DF 2人組がこれを機にスカウト=期限付き移籍になってしまわないかというところ。( ゚д゚)ハッ! そういや、某MFとかもアブねーなぁ・・・・。ということで、最も注意しなければいけないのは、大木監督のスカウト活動ですよ。

で、私ですが、6~8月の宿題が残っているので、携帯片手に

ウ   ___|__
|   |甘
人 / 巾

です。(;つД`)

『信玄餅 対 安倍川餅』 これも楽しみだったんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟でも弾幕

イエメン戦でもホーム側から弾幕が出ました。<予想通りですが。

新聞報道は、前回TT戦の時と違って、なかったと思います。<ねぇ。

今日 一日遅れで買ったサカマガにもデモは載ってなかったし。<ねぇ。

じわじわと効いているのかな?<ねぇ。

『川淵ヤメロ』<継続
『○○○・・・・・・・・・・・・・・・?』<新規

次は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/16

06WCトレーディングカード

今日は前評判がいまいちな『ゲド戦記』を観に「浦和美園のイオン」へいってきました。ここは駅に隣接してGW前に完成したばかりのショッピングモール。
 そういや、9月23日(土)15:00 ~ 浦和レッズ戦があります。弁当調達&駐車場代わりにもなるかもしれないと思いましたが、正直 ムリって感じです。まぁ、イメージ的にはヤマスタそばのなんとかっていうスーパーがでかくなったやつですが、試合開催日は駐車条件が激しく変わるようなのでマイカーでいこうと思っているかたはイオンのサイトをチェックしてください。

で、これ買ってきました。(っていうか買ってしまいました。)
060816_01

ドイツ現地で買えなかったヤツ。

現地の本屋とかキオスクとかでは、カードはあるけどアルバムがないとか、

アルバムあるけどカードが売り切れとかタイミングが悪くて買えずじまい。

コンプリートなんて書いてあるけど、144枚しかありません。

“ミニサイズ”なんで、内容はフルメンバーではなく、各国主要メンバー。

なんといっても50%オフで840円(税込)、あと、2セット残ってましたよ。

引退した中田なんかは当然載ってます。

そうそう、ゴレオはどれでも100円均一でした (;つД`)

こっちは、買わなかったけどね 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/15

J1-17 サンフレッチェ広島戦 観戦記 

060812_hba00
♪とぉおく、とぉおく、ど・こ・ま・で・も・とぉおく、♪っと。
一説には大分よりもドイツよりも遠かったお盆の広島(クドイ)。
そりゃ、自然に溢れる良いところでした、では本編です。

清水 2 ー 1 広島 
2006年8月12日(土) 18:00キックオフ 広島ビッグアーチ
[入場者数]10,569人 
【主審】西村 雄一 
【副審】名木 利幸/中込 均 
【第4の審判員】田辺 宏司 

▼得点者
45分 枝村
72分 ウェズレイ
78分 枝村
▼警告・退場
47分 マルキーニョス(C)
56分 青山(C)
68分 中里(C)
75分 中里(C)→退場
060812_10
ビックアーチといえば、オフトジャパンの広島アジア大会優勝。
すでに、遠い過去の話。
で、カズが現役で、たか~~ぎ、た・く・や がJの監督とは。
060812_11
なかなか、フレンドリーなくま夫婦ですが、
人気は??ですか。

ということで、外周の探検を終えて、中へ入ります。
各席へのゲート、天井が低いのにはびっくりしました。
060812_hba01
本日は、アウェイ側のメインスタンド。
噂の通り、直射日光、西日が突き刺さる。
前日 購入にも関わらず、前から2列目とは(^^ゞ
座りなれない前目の席でしたが、ベンチサイドの控え選手は良く見えるな。
会場到着時には携帯メールに先発メンバーが届いておりました。
淳吾が先発、矢島もお、斉藤さんが間に合わないからか、平岡がベンチ。

060812_12
ただ今 旬なアオ(とテル)

060812_13
アウェイな皆様、お疲れさんです。

060812_14
あの山に日が隠れるまでは、日差しが強すぎです。
ホーム側のコア集団はやや斜めの位置。電光下は通常席のようです。

060812_15
予定通り、選手入場。

060812_16
前半開始。JJがいないので苦戦するだろうな。
相手監督は、トレンドのオシムブランド。
前節 調子が上がらないとはいえ、FC東京相手に勝っているし、
苦戦を予測しておりましたが。

060812_17
前半は、エスパルスが押し込みまくり、調子のよさを見せ付ける。
ただ、広島も中盤真ん中から先は手堅く守っており、混乱させるには至らず。
なにより、決定機が決まらないので、ズルズルいくのか?と。

060812_18
で、ゴール前から枠内が遠いなぁ、大丈夫かなぁ。

060812_19
広島も彼を「アオ」と呼んでいるらしい。
こりゃ、先にファーストネーム連呼パターンに変えたほうが宜しいかも。

060812_20
前半 ワカツキチナツ型A代表FWと西部が衝突。
無事 立ち上がって続行となる。

060812_21
で、相変わらずゴール枠が遠い感じ。
主審がカノ地での誤審したアノかただけに、
今日も安定しているように見せて、
どっかで面白いことが起きてしまうのではないかと心配。

060812_22
後半 開始。
メンバーチェンジなし。

060812_23gol
後半キックオフ、最終ラインからロングボール(フィードって感じではなかったが)
で、DFとGKの間合いが合わない中、競って拾って、ゴール!

060812_24
とりあえず、先行。
JJがいないことを考えると、しばらく我慢かなぁ、この後は。
FWの精度とパワーでは劣ると思われていただけに、
守備力で凌いでほしいとおもっていたが、この日のエスパルスは
最小限度のポストプレーと中盤サイドから、矢島へのスペースパスが
生きており、相手の最終ライン横から押し込むことができていた。
060812_25
それでも、後半 途中からパスが乱れ、中盤で拾われだすと
猛犬が吼え始めてですね。

060812_26
こっちも、矢島とかが突っ込んでいい感じも時々はあるんです。

060812_27
守備する時間が増え始めたので、従来パターンでは
淳吾>純平または久保山でペースダウンしてのキープを
狙うのかと思ってました。

060812_30
で、サイドから猛犬があわせて同点。広島側が爆発。
オセオセな風が吹き始めたんで、こりゃ、交代遅かったなと思ったんです。
が、相手がイエローカードを溜めて退場。。。。。。
(実は、あれ、あのDF2枚じゃなかったっけ?とは思ったんですが、
手元のカメラ操作に忙しく、最後まで退場には気付かない管理人でした。)

060812_31
まぁ、押されてんなぁ・・・と思ったら、今度はサイドで粘って
クロスが来て、またグチャっとゴール前が混戦になって、
ヘッド・・・・・・・・ぁあああああああああ、入った。
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
で、こっちは喜ぶし、あちらは静まるし。
この日はお互いのゴール裏にしか入らなかったので、
微妙な盛り上がりでしたね、
『相手のゴールは、なぁんだかわかんねーけど入ったな』的
にしか見えない

060812_32
で、勝ち越し後も、枝村ケガで、準備していた久保山じゃなくて
浩太が先に交代。その後でマルキに変えて久保山。
で、残り5分くらいで、やっと、淳吾が純平と交代。

060812_33
すでに、帰り始めているし。

060812_34
ロスタイム3分、試合終了です。

060812_35
枝村はガーゼみたいなものを口に挟んだまま。

060812_36
マッチデースポンサーチチヤスさまよりMOM贈呈>枝村
後のメンバーはゴール裏へ。

060812_37
ということで、さいなら、広島ビッグアーチ。
次は天皇杯とかですか?

帰りはですね、
8月12日20:40 ビックアーチ発
8月13日04:50 静岡駅南口着

たぶん、3箇所休憩をしたと思うのですが、
(´д⊂)‥ハゥ って感じ、
広島いったのに、お土産は岡山だったし。
まぁ、皆さん、お疲れさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島ビックアーチ遠征記

やっと、帰ってきました。本題の前に、片道16時間の旅をかるーく、お楽しみください。

ちなみに、16時間ということは、成田>フランクフルト12時間よりも長く、ポルトガル(リスボン)までには届かない時間。バスは快適とはいかないまでも、都合良く 2席を押さえることができたので、足くらいは伸ばせる。

まぁ、当日 さいたまからアウェイツアーに参加するため、自家用車で移動。私が車に乗っていたのはもうちょっと長いんですよ。

8月11日16:00 自宅出発 途中で家族を回収
8月11日17:00 さいたま出発
8月11日19:00 海老名で夕食
8月11日20:00 沼津・富士IC付近で渋滞にはまる
8月11日21:40 実家到着
8月11日23:00 実家発
8月11日24:00 静岡駅南口からバス乗車

浜名湖SA 01:17  (つ∀-)オヤスミー
060812_01

04:27 (ρw-).。o○
060812_02

06:30 ( ´O)η ファ~ すでに渋滞中
060812_03

10:50 第1次 渋滞を脱出。
伊丹空港方面へ
060812_04

11:08 マダマダ 大阪
060812_05

13:30  ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!! まだ250kmはあるし
060812_06
ちなみに、休憩していたのは。岡山県の勝央SAだと思うが、
ドラなびで検索すると、
近くの中国道  美作IC  13時30分発、渋滞なしでも
目的地の五日市ICには  16時18分着 総距離223.6km。
改めて (||  ゚Д゚)ガーン!! まだまだじゃん。

16:20 現地駐車場 試合開始まで1時間40分。
060812_07_1
しかし、この渋滞のなか、
運転していただいたバス運転手の
みなさま、ご苦労様でした。
というわけで、『アムストライン往復キップで、
スーパー銭湯を楽しみ、某博物館と原爆ドームを見学し、
お好み焼きを堪能するグルメな8,700円バスの旅』

という目標は潰えたのであった。(つд⊂)

060812_08
ということで、お手軽な「広島お好み焼と生ビール」
で今回は我慢です。

で、本編に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/14

広島戦観戦記ですが

意外に涼しい静岡にちょっとだけびっくりしてます。
広島アウェイ観戦からは無事 帰ってきました。が、ただいま管理人は帰省中ですので、詳細は15日の夜 埼玉まで戻ってからUpします。
今暫く、お待ちください。
m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/12

広島戦終了、勝ちました。

広島戦終了、勝ちました。

枝村の2ゴールで勝ちました。
枝村は口のなかを切ったみたいです、MOMもいただいたし、元気そうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島戦前半終了

広島戦前半終了

センターMFから当てたボールを弾かれる。
試合自体は押しているだけに、後 もう少し勝負して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着いた、食べた、広島じゃけん

着いた、食べた、広島じゃけん

(渋滞したから)ドイツより遠すぎ、ビッグアーチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/11

マイルを溜めるつもり

ドイツから帰ってきてから、やったことといえば、クレジットカードの整理。
なにせ、いままで使ってきたのは

■三菱のVISAカード(メイン)
■車系のマスターカード
■ぴあカード
◇JALマイレージ
◇ANAマイレージ
◇エールフランスのマイレージ

マイレージでこつこつとドイツまでいったというお話も頂きましたので、年間の消費金額を考えるとイケルかな?と思いました。まずは、銀行口座で決済している携帯電話とプロバイダ料金をクレジットカード決済に変更。

で、
■JALマスターカード マイレージ(メイン)
■ANAカードVISAカード エディ+マイレージ
■車系カード
◇エールフランスのマイレージ
という構成に変更。

ぴあカード
は解約しました。チケット確保にはよかったんですが、最近 ぴあで争奪戦というものもないし。

JALカード
でよかったことをひとつ。
ぴあカードはサカーチケ取るときに便利だったんですが、普通カードなのに、3,600円?とかの年会費がイタイ。ということでしたが、JALのホームページを探していたら、「@JALチケットぴあ」があって、チケット機能も同じみたいでした。デジポケもあるし。
 最近のカード会社が凄いって思ったのは、本人確認の項目が凄いですよ、年収とか持ち家とか、会社までちゃんと電話してくるし。それだけ、カードとかマイレージ機能とかを悪用するやつがいるんでしょうけど。
マスターカードの選択は、FIFAのオフィシャルだから。とはいえ、VISAが次を狙っているとか、次回WCからはVISAとかの噂もあるので、微妙な選択かも。

ANAカード
国内出張ではしかたなく、使うこともあるし、あと1回乗れば1万マイル。初年度年会費無料ということで新規で作りました。スターアライアンスもメンバーが多く、格安航空券で海外にいくときは使えるということもありまして。

車系カード
永久年会費無料なので、そのまま。
今回は、チケットだけを決済するために使用しました。
○○コカードはHPのサポートも充実していないので、期待してませんが、20万近く使ったので、中途半端なポイントが残ってます。これもいつかJALかなんかのポイントに移行しようと思ってます。

ということで、最新号の日経トレンディ9月号が判りやすく書いてます。
「ポイント長者への道」・・・・・・・・、まずは、立ち読みから。
ナカナカ読み応えがあるので、
立ち読みしてもわからないと思ったら、買いましょう(笑

| | コメント (0)

2006/08/09

西へ

帰りによったチケットショップには残ったトリトバゴ戦が1枚鎮座。プライスタグはカテ1が1枚、5,000円。残り10分で試合開始だから、駅からJRを乗り継げば、ハーフタイムまでには確実に間に合う。

10秒迷う。。。。

20秒腕組み。。。。。。。。。

もう少しで財布から5千円札が出かけたのですが、

買うのは止めました。( ´ー`)フゥー...

自宅に戻ると、すでに後半。ベンチの青山がチラッと映る。

かくざわアナが栗原をメンバー最年少と間違える!!

<アオが最年少!!!だって!!!

そんなこんなで試合終了。

で、本題です。

明日 一日こなせば、なんとか夏休みです。 12日はサンフレッチェ戦にいこうと思ってます、人生初の広島ビックアーチ。まだ買ってないけど、だれかチケット余ってないかな??静鉄のアウェイツアーにも申し込みました。バスって寝られるのかなぁ??? それよりも問題は、帰省ラッシュ。無事 11日の夜中までに集合場所となる静岡駅までたどり着けるのか?

では、あと1日がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/08

代表追加

まことに監督の勝手ながら、北京発で国立競技場経由での帰国が決定したようです。

青山くん、ちょっとこっちへいらっしゃい。

思えば、劇ヤバなふいんき雰囲気な05シーズン豊田スタジアムでのデビューから

まだ1年も経ってないのですよ。

つくづく、入団2年目メンツを見る限り、スカウティングの努力を認めるしかない。

もちろん、本人たちもチャンスがあると思ってエスパルスを選んだんだろうケド。

心配なのは、青山はU-21では5番だけど、A代表だと何番????

U-21だと、青山が2人いるから・・・・・・・・・・、

背面はN.AOYAMAって発注だよ。な。 <ユニ買う気?ですか??

A代表だと、青山は2人じゃないから、AOYAMAだけだよね。

あぁあぁ、まだ最終予選でもないし、ネームは入れなくていいか?

とりあえず、焦るな、落ち着け。<たまにはいいんじゃね。

ということで明日はどきどき父兄参観日ってことでしょうか。

そうそう、青山は19番みたいですね、呼び出し順の最終番号。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A3C-02 ジェフ千葉対大連実徳

060805a3_20
遅くなりましたが、土曜日の2試合目です。BSでガンバ対ジェフの試合を見ただけですが、相変わらず、走るジェフ千葉。基本姿勢は変わらないなぁ、と思ったら。
先発がGK岡本???(・ω・ ) はにゅーもいないし、巻もベンチ。
さすがにこの過密日程で代えて来たのか、と。
(オシム御大はメインスタンド最上階にてくま~スタッフとともに観戦してましたよ。)

060805a3_21
ガンバサポは帰ったのか?アウェイサイドには大連サポが東城
いまどき、チアホーンで応援・コールするなんて、というスタイル。

060805a3_22
選手入場。バックスタンドのSAが売り切れてましたが、
ジェフはサポに配布してたんでしょうか???

060805a3_23
一応 攻勢かけていたのはジェフでしたが。

060805a3_24
隙を突かれて、ゴールを奪われる。
ガンバと同じか?と思ったら、さすがに熟練度がチガウらしく
引き続き 動く動くジェフでした。

060805a3_25
後半 巻とハニュー投入で盛り返し、楽山が取ったPKを
阿部が決めて同点。
相手は、退場で10人。
さらにスイッチが入ってジェフペースなんですが。

060805a3_26
しかし、前半からいい動きを見せていた楽山くん。
サイドで切れ込むんですが、途中で失速することも多く。
もうちょっとで、というところで相手に引っかかり、
クリアされたりとなかなか楽しませてくれたんですが、
なかなか、小気味よくて気に入りました。
次の対戦では活躍しないようお願いします。

060805a3_27
さらに巻が決めて、逆転に成功。
これで90分経てば、まず間違いなく優勝が見えてくるのですが
なぜか、こちらもガンバ戦に楽しみを残すためか、
10人の相手に同点に追いつかれる。
GK岡本のコーチングが不十分なのか、疲れから油断したのか
ゴール前 混戦というほどではなかったんですが、
決められてしまいました。
060805a3_28
最低限 引き分けで終わることができたということで、
良しとしなければならないんですが、もうちょっと精度が
良ければ、勝ち越しも早かったかと>楽山くん他

大連へのイエロー連発は、次節 蔚山へのアシストにしか
思えなかったのですが、結果はいかに。
ということで、暑かった土曜日、A3観戦編はおしまいです。

本日の結果 蔚山4-0、ガンバ2-0 ということで orz 

空気嫁よ、ガンバ。。。。。ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/06

A3C-02 蔚山現代対ガンバ大阪

060805a3_00_1
うだるような昼下がり、最近のアジアクラブチームのサッカーはどんなものなのか?と思いながら出かけた国立。1戦目を落とした中国・韓国チームに対し、最終日 ジェフとの直接対決に向けて凌ぎ切り抜けたいガンバ大阪。結果は無残なものでした。

060805a3_01_1
ベンチメンバーを見ると明神とシジクレイ、バンド君もいる。
中2日の対戦となると苦しい・・・。
とおもっていると相手も「なべやかん」がいない。

060805a3_02_1
子ども対策の定番、ぴかちゅーとMr.ピッチ。
ゴール裏まで営業中。

060805a3_03_1
オオサカなみなさま。

060805a3_04
あいてはブロック1つで精一杯。

060805a3_05
で、あつい×3、ゲームがスタート。

060805a3_06
1失点

060805a3_07
2失点。このあたりまでは、なんとかできる範囲だわ、と思ってましたが。

060805a3_08
橋本?がケガでアウト、明神がイン。
余分なカードを使わざるを得ない西野監督。
前半の終わりには、バンドくんも入って、残りは1枚。
で、暑さと麦酒で途中から(-_-)zzz (ごめんちゃいm( __ __ )m )

060805a3_09
トイレから帰ったら、後半が始まっていて、
イチョンスも投入されているし、3-0だぁ!と思ったら・・・。
4点目だよ、orz

過去の経験値(某横浜・某駒場)がものを言う・・・・
”こりゃあと2点ははいるな・・・・・”
それくらい、ガンバは動けないし、追えない。
だれかが悪いなら、交代でというパターンなんだろうけど、
全員が悪すぎ、ショートパスはいいんだけど、
ときどき相手にボールが引っかかって、こぼれて、
さらわれて、逆襲されて、ツラレテ、シュート!ゴール!!みたいな。
マイボールのときも両サイドの上がりは遅いし、サポートもないし、
で、こぼれたボールが繋がれて、クロス、シュート・・・。
060805a3_10
久しぶりにみた「6」点表示。
さすがにガンバサポも途中からは応援中止。
5,6点あたりでは相手のすばらしさ(自チームのなさけなさ)
から周りからも、拍手!
060805a3_11
挨拶はピッチあたりで。ボード越えはできませんでした。
ということで第1試合は終了。ジェフは大丈夫だろうなぁ?と
ちょっとだけ不安になる。

なんか、最近 アジアチャンピオンズリーグで日本勢が
なかなか勝てない現実があって、
どんなんだろう?と思ってましたが、相手のほうが宜しいサッカーでした。
(リーグ戦を挟みながら、アウェイでの対戦はこりゃキツイだろうな。)

こんな試合よりも、AとかU-21とかのほうがいい!
という気持ちがあるのでしょうか、仕方ない試合だなぁと。
もし、そうでなくて、チーム全体の疲れや構成に問題があるなら
再開後のガンバは、徐々に落ちていくのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/05

A3 CHAMPIONS CUP 2006 観戦記

今日は暑かったですね。

ホント、国立霞ヶ丘競技場も暑かったですよ。(;´ρ`) グッタリ

日が落ちてからは、ちょっと涼しくなったんでよかったですが、

日差しの強い時間に対戦させられたガンバには酷だったのかも。

060805_a3_11

ということでパノラマ作ったところで限界が。

詳細は明日にでもアップします、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/04

会場使用品オークション

ドイツ大会のオフィシャルだった「日経新聞」8月2日夕刊にこっそり、ひっそりと紹介されていましたが、

http://www.dechow.de/

ほしいものはあるのですが、オークションは競りなんでしょうか?

で、ドイツ語わかる人に聞いてみました。

答え

060804_01

現地受け渡し orz

往復するに、また15万円ってことでしょうか?

だれか、こころやさしいドイツ人 紹介してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »