« 思うに・・・・ | トップページ | J1-15 アビスパ福岡戦 逆転勝ち »

2006/07/25

06WM編13 ニュルンベルグ観光

最終日は、気が抜けてダメです。あとから見ると圧倒的に写真の数が減ります。今回も数えたら10枚くらいかな?って。という言い訳をつけながら、最終日のお話。
060626_05

ということで、猫屋敷を朝食後 早々に出発した私たちはUバーンで中央駅にむかいます。まずは試合前に買い込んだお土産をコインロッカーから引き出し、目指すは2FにあるBDラウンジです。DBラウンジは1等の切符保有者が利用できるラウンジ。ライプチヒは臨時の荷物預かり所になっていたり、と知ってはいても使えませんでした。受付の係員にジャーマンレールパスを見せて、ふかふかのソファーに座ります。利用者は私たちを入れても10人も居ません。ここではコーヒーもジュースも無料です、人間 無料だと余裕が出るのか、ジュースを飲みながら雑誌とか英字新聞とかが設置されてものを読んで出発便までをゆったりとすごしました。
060626_00
【お湯もあるから、ハーブティもあるよ、私は車雑誌を読んでました】

で、唯一人フランクフルトから昼便で出発する弟を見送った後、もういちどコインロッカー、こんどは荷物の入る大きいやつに3人分を詰め込み、観光開始。
060626_01
【昨日はあんなに賑わっていた店も、翌日の朝はこの通り】

しかし、通りがやけに静かで不思議でしたが、そう、最大の失敗は・・・今日は「月曜日」ってこと。この国では、日曜日はオープンするので今日はお休み!が多いことに今頃気づいたよ。ガイドブック 見落としていた。前の日に無理していけば良かった、などなど最大級に後悔。広場で、一応 ボランティアに聞いたときは、大会中だからやっているかもしれない、いってみないとわからないと諸説。歩いてみましたが、やっぱり休みでした、鉄道博物館+おもちゃ博物館。
060626_02
【デューラーの家の前 人通り少ないです。】
しょうがないので、城壁に登って、町並みをゆったり眺め・・・・、ビールとソーセージを食らう。そういうことで、昨日教えてもらったもうひとつのソーセージのうまい店で昼食。で、ゆったりと昼食を食べていると、先に空港へ向かった弟からICEに遅れが出たという情報。
060626_04
【今日は白ソーセージも頂きました。ここはレストランにホテル機能付き、ぁあ】

どうせ観光するところがないなら、予定より早いICEに変更しようと、中央駅の窓口へいったんですが、窓口のお兄さんがペーペーで(なぜって、後ろに指導するおじさんが付きっ切り)、タイムアウト(20分前と言い訳してたけど)で予約ができなかった!指定席を確保できないまま、ICEに乗りこむと、予約ゲージが点灯していないコンパーメントを発見し無事 確保。
060626_03
【ニュルンベルグの駅前 月曜日】
ニュルンベルグまでの3時間ちょっとの間は、隣のブラジル人2人組みと02WC話とかで盛り上がり、時々うとうとし、無事 到着。彼らはフランクフルト中央駅で降りたかったみたいだけど寝過ごして降りてない! 気づいたときは(||  ゚Д゚)って顔してましたが、戻りゃいいじゃん!と諭して、空港駅で降りる。

もてあました時間を空港駅の「DBラウンジ」で過ごそうとしたんですが、ここでは冷たく、
レールパス類は対象ではない!・・・・・ということ。ということは、朝のニュルンベルグはいいかげんだったのか?個人の裁量でOKだったのか?しかし、都会は冷たいなぁ。

空港駅では、TVに群がる観光客。今日の試合はイタリア対オーストラリア。日本が2位抜けしていたらもっと必死になって場所確保してみるのでしょうが、もはや他人事のよう。改装中で判りにくいANAのカウンターを探し、チェックインを済ませ、残金を円へと換金。あんまり充実していない免税ショップを眺めながら、日本へと戻るのでした。

さよなら、ドイツ。

ありがとう、ドイツ。

なんだかんだで、今回も楽しかったよ。

ちょっと親の面倒見るのは大変だったけど。

あ、13で終わるのはきりが悪いので、番外編をもう1回書きます。

|

« 思うに・・・・ | トップページ | J1-15 アビスパ福岡戦 逆転勝ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06WM編13 ニュルンベルグ観光:

« 思うに・・・・ | トップページ | J1-15 アビスパ福岡戦 逆転勝ち »