« 第1戦 豪州3-1日本 | トップページ | 第2戦 クロアチア0-0日本 »

2006/06/18

由紀彦 期限付き移籍

いまの序列では、出番がないという予想はしてましたが、この中断期間とは・・・・・・ちょっと予想外。レイソルも上位とはいえ、やや推進力が落ち始めているし、このままでは「J2ノブリンの法則」が適用される可能性ありだしね。

[6/18] 佐藤由紀彦選手、柏レイソルへ期限付き移籍のお知らせ

由紀彦と言えば熊谷アルディージャ戦でのゴール。
(思い出すのもヤナ位な展開で負けたけどね。)
その後も、ケガにケガということで出番がなく、松葉杖で生活し、
ことしは、13番と新人10番が優先MFであるかぎり、出番は4~5番目。
若手ではさらに真希もいるし、これじゃ出番がない。
技術的には、サイドプレイヤーでありながらも、守備はチョット弱。
もちろんクロスはいいけど、JJ中心+ショートパス繋ぎになっている
エスパの今のパターンには合わず。
キタジについで、ユキヒコが柏へ移籍。期限付きとはいえ
よっぽど活躍しない限り、来期も・・・・・。

ということで、20番ユニは封印かな?と思うのですが、どうしよう。
ケンタの構想に合致しないもう一人のMFは、どうするのかな。

|

« 第1戦 豪州3-1日本 | トップページ | 第2戦 クロアチア0-0日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 由紀彦 期限付き移籍:

« 第1戦 豪州3-1日本 | トップページ | 第2戦 クロアチア0-0日本 »