« チケット5次販売 | トップページ | (記録)2006年WCチケット購入手順 »

2006/05/06

J1-12 新潟戦 TV観戦記

3日のセレッソ戦を凌いだエスパルス、中2日で移動でナイトゲームということで観戦計画を立てていたのですが、体力低下により中止。

さて、BSでの中継を見る限りは、相手を誉める部分もあり、こっちの情けなさもあり、といった感じでしょうか。

■新潟の1対1のハードさは(・∀・)チゴイネ!
■新潟のラインはそんなに浅くないけどね、中盤の4人が動くね
■新潟のミドルシュート撃つ意識はいいねぇ、思い切りが良くて
■鈴木監督の顔色が悪くみえるのは、日焼けのせい??
■個々で負けるレベルじゃないけどね、戦術も現実的なチームだよね。

◇清水の中盤は疲れてんね。パスがボテボテで落ちつかね
◇1失点目はJJの競り負けもあるけど、JJの足首大丈夫かね
◇そうそう、前半終了5分前は、自然に大解放タイムになっているね
◇和道+斎藤はやっぱり、勢いで平岡だと思ったけど、健太はチガう
◇失点しないとエンジンが掛からないのは問題でしょ
◇矢島のハードさ、久保山のキープは貴重な反撃源だった
◇失点続いても、西部から声が無いように映っているが、DF陣、声は?
◇ベストメンバーでもいいんだけど、要所外はローテでよかったんでは
◇去年は勝てなくて我慢だったけど、今年は成長で我慢ということで
◇今日の競り負け、情けなさを感じているのはケンタだと思うぞ

しかし、新潟参戦組の皆様 本当にお疲れ様でした。
ビックスワン 来年は是非 行きます。
14日ナビ杯・・・・・・行けないんですけど。勝ち点獲って 生き残れよ。

|

« チケット5次販売 | トップページ | (記録)2006年WCチケット購入手順 »

コメント

テレビの前で見ていて、もうどうにもいえない気持ちになってしまいました。
後半2点目が入ってからの健太監督の指示が「気合だ」って解説で言っていましたが、
お互いに連戦で疲れているだけあって本当に気合の差が出てしまった試合のような気がしました。

リーグは中断期間に入ってしまいますが、良い形をキープできるようにナビ杯と韓国遠征を実のあるものにしたいですね!

投稿: まろ | 2006/05/07 19:20

まろさん、こんばんは。
新潟遠征行かないで、ちょっと体力が戻って、
なんとなく複雑です。(>_<)

>気合の差が出てしまった試合のような気がしました。

そうなんですよね。
なんとなく「気合」って言葉、
そんな“精神論”言葉は嫌いな方なんですが、
「新潟の動」と「清水の受け身」を見ていると、
そう感じてしまいます。
で、
TVでは新潟の観客動員がすごい話をするから、
こっち(日本平)も頑張ってんだよ!と、
さらに・・・自滅かぁ。。。。

中断前のナビ杯で勝って気分良くWCを迎えましょう。

投稿: 川口 | 2006/05/07 20:36

川口さん、おじゃまいたします。コメント&トラバ、ありがとうございます。こちらへのご挨拶が遅くなりまして申し訳ありません。

自分の子どもがサッカーを始める前は、Jリーグの試合というのは1つのエンターテインメントとして楽しむというスタンスだったんです。日本のどこかで試合があって、TV画面の向こうで繰り広げられる出来事という感じで、ちっとも身近じゃなかった。(応援しているアルビですら、転勤族で新潟に住んでいないわたしには遠かったです)

それが、わが子がサッカー少年となると、一気にJも日本代表も身近なものに変わりました。息子が将来Jリーガーに、なんて大それた事は考えていませんが、少年サッカーから続く道が、確実にJへ、代表へ、そして世界へつながっているんだということを知ったという感じです。足元のこのボールから道は続いていくんだという。

清水の皆さんにとっては、きっとそんな感覚が日常的に身についているのでしょうね。老若男女を問わず。川口さんのコメントを読ませていただいて、そんなことを考えていました。いいですねえ~、清水。やっぱり、さすが本場です!

投稿: なおこ | 2006/05/10 23:34

なおこさま
コメントありがとうございます。
私のサッカーは静岡らしく、母校のIHと選手権の応援で始まり、読売・日産時代、J創設期を経てますので・・・・・・・・・20+α年くらいですか(汗

お子様のサッカー人生は、必ずどこかで世界と繋がってきます。CATVとかネットとか発達しているとはいえ、お住まいのハンデは大きいと思いますが、是非 いろいろなチャンスを作って、日本のトップの動きを肌で体感していただき、人生 一度は「頂」めざして頑張ってください。(って強要はできませんが。)あと、スポーツで体験した「集団の心理学」は結構 会社勤めでも有効ですよ。

そうそう、サイスタもそこそこ近いので代表戦のチケットゲットの際は是非お声をかけて頂き、ご家族でお寄りください。
うちの子は、GKに興味があったんですが、都市近郊ゆえにかサッカーとの縁薄くなりいつの間にかお受験です。でも、親と同じで観戦時の口だけは達者です(笑
でわでわ。

投稿: 川口 | 2006/05/11 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J1-12 新潟戦 TV観戦記:

» 取られ過ぎ?!(新潟戦) [二度と会えないかもしれない]
G大阪、暫定首位に 新潟が6位に浮上 ネット速報のみで、映像を全く見ていないのだけれど、負けたって事よりも点取られ過ぎだろう?疲れもあったと思うし、戻った和道の出来もどうだったのか。 3点差から1点取り返した後に追加点を許したのがイタカった(あくまで速報を見ての感想だけど) ナビスコも厳しい状況に追い込まれているんで、まずは健太が何か手を打ってくるのか見守るとしよう。少し元気のイイとこ使っても良いような気もするんですけど、矢島君とか調子どうなんでしょう。 現地組さん本当に(本当に!)お疲... [続きを読む]

受信: 2006/05/07 00:16

» さすがサッカーの本場 清水 [サッカーママ魂]
昨日はTVの前で大興奮。何がって、J1 新潟VS清水の試合をTV観戦していたのだ。結果は4−2でアルビレックス新潟が勝利。失点を1点で押さえておけば、得失点差をマイナスからゼロにできたのになあ、なんてちょっとだけ残念だけれど、まあ、そんなことは脇へ置いといて。 いつも、アルビが負けた日は、サッカー番組も見たくないし、ネットをしていてもアルビ関連サイトは避けてしまう。ましてや、相手方関連サイトなんてゼッッッタイに足を踏み入れない。 でも反対に、アルビが勝った日は、相手様のサポサイトをこっそ... [続きを読む]

受信: 2006/05/09 09:50

« チケット5次販売 | トップページ | (記録)2006年WCチケット購入手順 »