« レッズ戦勝ちましたよ | トップページ | フルハウス »

2006/04/23

J1-09浦和レッズ戦 観戦記

1週間の疲れを抜く余裕は無く、あっというまに土曜日の朝 5時30分起床。イソイソと東京駅からバスに乗り、一路 実家まで移動。高速バスにもしぞーか駅も赤い皆さんがウロウロ。こりゃ3万人ペースかとおもいましたら、試合は2万3千人。
 試合は前半・後半ともにレッズの攻勢が目に付くのでしょうが、戦術の鋭さでエスパルスの最近パターンに当てはまるのが前半。後半はイロイロ思惑があって、レッズの攻勢だけとなりました。
 それでも、4月を2勝5敗ペースを想定していた自分にとっては、この最低限2勝=ノルマ達成という感もあります。普通 サポ的な気分はレッズのような上位チームに勝てば嬉しさ倍増なのでしょうが、新潟・ガンバといった対戦チームに着実に勝ち点を積み重ねることはできてない。 一年というロングタームでは、90分間での上下が激しい、まだまだ微妙な実力チームと思って間違いないと思うのですが。
0422reds00_1
大分戦では帰りを急いでしまい、聞けなかった「王者の旗」

0422reds01
曇天です。遠いなぁ、ピッチが。

0422reds02
静岡で流行っているというGTPの「冷凍みかん」。
CDはともかく、実物はあんなに寒くて売れなかったんでわ?
と思っていたら、帰り道で持っている浦和サポ ∑( ̄□ ̄;)ナント!!
でも、融けかけたところが旨いのであって、融けきったヤツは・・・・・。

曲終了後 GTPがエスパコールをしたら、浦和ゴール裏からはブーっと。
まぁ、当然だわな。それより試合前にパルバウアーとプーマを
浦和ゴール裏でやってしまうパルちゃんの勇気に敬服。

0422reds03
で、日も暮れて。

0422reds04
始まりました。

0422reds05

0422reds06
いつものように序盤はね、攻めるんだよ。

0422reds07
もちろん、攻められることもあるし。全員で篭るのさ。

0422reds08
肌が合わない、合わないスパイクは交換するし。

0422reds09
で、攻める準備もできたなぁ。。。。そろそろ攻撃タイム20分終了か?

0422reds10
と思ったら、家本、いや家本様の笛がこっちに吹かれて、
いつの間にかリスタートでなぜか、堀之内が競り負けて、
ぁああああああ、とシュートしたらゴールだし。
マルキは浦和サポにむかってがっつポーズ、
いやオフィシャルもそんなヤバイ リピート映像流すなって・・・・・・。

0422reds11
で、このあたりが勝負だよな、っておもったら、またゴール。
先日のガンバ戦と同じでFWのカクヘンは続くんだよねぁ、今期は。
コンコルド効果か??
でもなぁ、まだ15分くらいあるし、パターンが見えてきたな・・・・っと。

0422reds12
こんどはあっち側に吹かれてしまいました。きっと、さっきのお詫びだろ。
まぁ、西部の動き方をみると、止められんかも>やぱりワシンはうまいなぁ。

0422reds13
結局 のこり5分がDFで乗り越えることができてないのが残念です。

で、ハーフタイム。このときの私的予想。
きっと浦和に2点目が入る (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
なぜって、冷凍みかんは4個入りだから、 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
いや、先日は5点も入ったし、 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
じゃ、今日は6点ガモ (゚∀゚)神のヨカーン <馬鹿
いや、それくらい殴り合いな後半を予想してたんですが、
違った意味で肉弾戦でした。

0422reds14
うっちーが投入されて、よく見るとトゥーリオが中盤。
と思うと、中盤におらんじゃん、あいつ、FWだよ。
で、山田がサイドにいっているし、いいなぁ浦和は人材豊富で。
てっきり、投入するなら競り負けているから酒井とか思ったけど。
平川+堀之内のサイドは浦和的にはダ目というのは遠くても判ったけど。
フラフラな藤本に代わり、コウタが投入。センターMF3人で守るのかな?
と思ったけど、サイドに張り出したまま。アレックス対策?

0422reds16
で中盤に移動要塞が1機増えたので、残り時間を見て、DF斎藤導入。
でも、この前に点を決められそうなシーンは5回くらいはあった。
辛抱強いというべきか、幸運というべきか、打つ手が遅いというか。
なんか、詰め将棋っぽい。

0422reds17
センターに居座るトゥーリオには常にトシ。

0422reds18
吼えるギド、なんとか同点・逆転を狙うけど耐えてます。
クリアだけのエスパ、時々JJがキープして
コータと枝村で攻め込むけど、ややガス欠気味。
兵働の代わりに左MFとなった和田君は安易に獲られすぎで心配。

0422reds19
なんとか、無事終了。この45分は凌ぎきった。
結果 失点は前半1点だけ。

0422reds20
なにげなく、(・∀・)パシャリ!!
PCで拡大すると家本様を囲んで
レッズの皆さんと異文化会話中みたいです。
朝起きて新聞で気付いたポンテのイエロー2枚目>レッドはここでしょうか??

若いチームの勢いを見せていただきました。
当日&翌日 世の中の報道は、「浦和負ける」でした。
まだまだ、「エスパルスが勝利」とは理解されてませんが、各チームがエスパに向けて対策をさらに練ってくるのはマチガイアリマセン。 ケンタ監督3年計画の2シーズン目、どこまで成長できるのでしょう。毎試合を観戦している立場からすれば、若者としばらく楽しい時間を過せる予感はあります。 次節は、川崎戦です。一見 破壊力抜群のように見えますが、最終ラインは強力ですねぇ、さて、どっちが押さえきるのか楽しみです。

後半の青山負傷や藤本の体調を考えると、26日のナビ杯新潟戦はDF・中盤を中心に今日のサブを使うのでしょう、ルールに抵触しない範囲でね。

|

« レッズ戦勝ちましたよ | トップページ | フルハウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J1-09浦和レッズ戦 観戦記:

« レッズ戦勝ちましたよ | トップページ | フルハウス »