« 大分戦勝ちました | トップページ | 鹿島国から帰ります »

2006/04/09

J1-07大分トリニータ戦 観戦記

相性だけは良くなかった大分戦。しかも、マターリの条件に合いそうなデーゲーム、お天気、相手側の集客力。ちょっとだけいつもと違ったのは、年次目標達成に向けては、星勘定が苦しくなってきていて、見るほうも選手・スタッフも緊張感を以って、この1戦に望めたからかもしれません。
いつもよりも出遅れたおかげで、こちらさまとご一緒できることになりました。ありがとうございました m(__)m ♪あと○点!♪と前半から欲張っていたのはワタシデス、最後の失点は・・・・・、すみませんでした。
060409ohita_01
いきなりCKでしたが、このチャンスは逃す。

060409ohita_02gol
で、藤本が西川の位置を確認して、ループでゴール!!
ボール受ける前後の首フリもボールコントロールもばっちり見えました。
狙うところが、恐ろしいヤツ、っとちょっと( ´・∀・`)へー

060409ohita_03ao
前半 途中で青山が2度イタミ、俊秀に交代。
安心してみてはいられるんですが、なぜケンタ監督の中では青山と和道が優先なのかもわかる気がします。

060409ohita_04
で、森岡がスラシテ

060409ohita_05gol2
JJが決めてしまう、前半で2点リード。。。。。。後半は守備的でセーフティにキープするのかな?っと思ってましたが、前線と枝、藤本、兵働が黙ってないと言う感じでして結構 前にいきます。

060409ohita_06gol3
で、JJが2点目。

060409ohita_07gol4
もたついて焦っていたマルキもゴールで4点。こうなりゃ、去年の分もっ・・・・・。

060409ohita_08
いや、そろそろ終わりだし、いいかな??と思ったんですが。

060409ohita_09gol_t
きっちり、返されてしまいました。しかし、ボックスに入ってくるラインでいきなり縛りがかかったみたいに鈍いうちのDF。クリアしきれないで、苦しむナンて若いなぁと。
試合開始から大分のDF3人はスローインや、ゆるいボールなんかでのかわしの競り合いで勝てなかったので、こっちのペースにはなりやすかったのですけど。また、あれだけ、藤本と兵働が動けると、大分の両サイドバックはなんもできなかったですね。要所を締めていた5番がいなくなったのも大分としてはイタイ。逆に大分11番はなにしたいの?って思うのですが。

060409ohita_10end
ということで、最後5分を1失点で凌いで、終了。
新幹線に飛び乗るためにこの辺で今日はダッシュさせていただきました。
ぁああああ、そうそうイチゴ版のパペパルは買えなかったのが残念ですが、次はお茶版?なんでしょうかね。

◇ナビ杯12日広島戦について
DFとGK以外は今日のサテライトとサブが中心でしょうか?
勝ちに恵まれてないチームだけに、クセがでないといいな。
ウェズレイがいないだけに、心配です。

◇リグ戦15日鹿島戦について
上位対決が続きますが、お互い連戦が続くだけに、どれくらい緊張感のある守備が続けられるでしょうか。
セットプレイ対決かね。

|

« 大分戦勝ちました | トップページ | 鹿島国から帰ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J1-07大分トリニータ戦 観戦記:

« 大分戦勝ちました | トップページ | 鹿島国から帰ります »