« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/26

スポンサー(水系)募集中

JALさまとスズヨさまのお話で忘れてましたが、オフィシャルサプライヤーであった「サントリー」も居なくなってました。まさか、数年前のノボリが蹴った給水ボトルの件が引き金ではないでしょうが、逃げる?ときは置き手紙も無いので事情はわかりません。おとなりはどうなのさ?と思いましたので、各チームのオフィシャルでチェック。

札幌 サッポロ飲料
仙台 仙台コカコーラ
山形 なし
水戸 利根コカコーラボトリング
鹿島 サントリー
新潟 サッポロビール?※
千葉 サントリー
大宮 三国コカ・コーラ
浦和 三国コカ・コーラ・キリン
東京 サントリー
東V  東京コカ・コーラ
川崎 サントリー
横浜 サントリー
横F  なし
湘南 キリンビバレッジ
甲府 なし
磐田 ネスレ
名G UCC サントリー(モルツ)
京都 なし
G大 サントリー
C大 なし
神戸 キリンビバレッジ
広島 なし
福岡 コカ・コーラウェスト
鳥栖 なし
大分 南九州コカ・コーラ

ということですが、金満チームは、アルコール系と非アルコール系で分けていたり、契約金がありそうなスポンサーだったり、現物支給だけのサプライヤーだったりといろいろ。広告表現では先端的なセンスと行動力で秀でているサントリーさまですから、ある基準から、エスパルスは今後 広告媒体の価値なしと判断されたんでしょう。

となると、地方チームの現実をみれは、次の候補はこんなところか?

コカ・コーラ セントラルジャパン㈱ 
というよりは、㈱富士コカ・コーラボトラーズという方が判りやすいか?

アサヒ飲料㈱ 様
富士山のバナジウム天然水 つながりで如何?
初めて飲んだとき、昔の実家の水道水(悪い意味ではない)という印象。水道が地下水だったころの懐かしい味。そういえば、若武者ってやつもありますし。「あん」じゃなくて「やす」なんですね、めぐみさんは。

サッポロビール
県内に麦酒工場があるということで、宜しくお願いできませんか?

ということで、ドリンク系スポンサーまたはサプライヤー新規さま募集中です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/22

AFC Asiancup 日本対インド観戦記

ぐたぐたしている間に、なんだかんだで行ってきました、日産スタジアム。
しかし、FIFAだと横国で、AFCだと日産ス とはこれいかに。
試合もアジアンクオリティ爆発でしたね。
060222jpn_ind

本日の結果(確か) ジーコ選抜 6-0 インド だったかな。

先日 先発を外されたアレが頑張ってました。

マコサマのシュート&ゴールは無くて残念でした。

クボさんは、こんなもんでしょうが、結構 イケそうだね。

しかし・・・・・・・・・、本番も苦労しそうだな。

っていうか・・・・・・・、正念場だぞ、日本のサッカーの方向を決める上では。

3敗の場合、代表(だけよ)人気を支えている若い人々はどう思うんでしょ。

前半の修正ができたのか、インドが疲れたのか判らないけど、

小笠原とアレのコンビプレイは期待できないぞ、これじゃ。

ホントに心配だよ、こんな相手に勝って喜んでいる状況が。

なんとなく、伸二もコレクライってレベルに下がり始めていると思うのですが、

私だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/21

場所換え(速報)

契約更新が伝えられたばかりですが、袖と胸が入れ代わり。 胸が袖に移動。

060221jal

袖にJALって、コンサと同じですね。

報道内容がシャチョウ醜聞に近いものがあるだけに、しかたがないかと。

ふと思うのは、「飯田産業」と「鈴与」 どっちもどっちかな。

いや、シャツのデザイン的にね、許せんのよ、「漢字」が。

いや、きっと、「鈴与」は英文字+マークで表現だとしても。

イメージ的にはベガルタ「アイリスオーヤマ」的な気もするが。

06版レプユニ、買うならJAL在庫 今のうちか?

「鈴与」胸マークは、袖の時と同じで、一時的なものでしょうから、

来年以降のスポンサー探さないといけないですね。

袖といえば、ホーネン>鈴与>スター精密!

スター精密 様は何処に?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/02/16

再々抽選分

うわさの通知がヤッテキマシタ。

mmmmm 様

 この度は「2006 FIFA ワールドカップ ドイツ」参加国協会分チケット販売に
 お申し込み頂きまして、誠にありがとうございました。

 2月16日の再々抽選の結果をお知らせ致します。

---------------------------------------------------------
 厳正なる抽選の結果、残念ながら 落選 となりました。
---------------------------------------------------------

 ■抽選結果URL(予約確認画面)
  https://buy.ticket-jfa.com/wcd/wcd/support/

 ■お申込み内容
 「2006 FIFA ワールドカップ ドイツ」 First Round(グループマッチ)
 ========================================================
 vs ブラジル
 受付日時 2006/01/00 000000
 抽選申込み番号 0000000000
 --------------------------------------------------------
 開催場所       ドルトムント
 開催日時       2006年06月22日(木) 21:00
 座席種類       カテゴリー
 合計数         
========================================================

しかしだね、メールの件名に

[JFA]  再々抽選分落選のご連絡

っていうのは、メールを開く

楽しみすら与えんのかい!(恕)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/15

第4次チケット戦争 開始!

本日20時よりヨーロッパで戦端が開かれましたが、4年前同様に苦戦を強いられております。 画面はスムースに、はじめは進んでいくんですけどね。いや、あとは23日の某チケットがホシイだけですけど。いや、別に22日ブラジル戦が残っているとは思わないけどのこっていたらいいなぁ。23日トーゴフランス戦は残っているなら、コンディショナルチケットにすぐまわってきそうだな、ぉい。開幕戦が残っているからドイツ国内は大変かな?

この画面までは順調ですよ。
060215error
で、いつものことながら・・・・・・

060215error2
そうですか・・・・・・  ○| ̄|_

TSTを確認すると、人気の無い(または金が無い)チームがわかります。

では、しばらく、このゲームを楽しんで(苦しんで)みます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/14

ドリプラ撤退

開幕戦は、ドリプラダービー・・・・・という夢はやはりなしですか。

06/02/14  ヴァンフォーレ甲府2006ユニフォーム・練習着スポンサー契約締結のお知らせ

胸:はくばく・・・・・継続ね。

背中:ミプロ・・・・ぁああ、CFよく見るね。

[パンツ]新規・・・・・パル・システム・・・・・・・ ?

パル???

一瞬だけだが、パルちゃんがIT企業家???

と思ったけど、

“生協”かい!

palsystem

ドリプラが入っていた甲府の練習着。背中はCITIZON系列になりましたな。

開幕戦のお土産は「信玄餅」ですかね。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/02/12

シーズン前

フツウは、シーズン前はかなり期待して意気込むんだろうが、今年のメンツを俯瞰し、正月の応援疲れもあって、こっちもオフ気分もあって、エスパルスに関しては、何も動いていない。

そんななか、現在 進行中なのは。

■開幕戦のチケット買いました。
(ぴあのプレリザーブで確保できました)

■シーチケ買います。
(いつも最後までグダグダしているのでよく買ってください電話が続いていたのですが、昨年よりあきらかに勧誘電話の回数が減りました。この勧誘電話は社員ではなく、アポインターをつかっていたようですので、このへんも経費削減かもしれません。もしかしたら、去年よりは売れているカモしれませんが、一般層にチケ購入を訴求できるだけのメンツとは思えません。)

の2つだけ。

三保の松原で集団嘔吐があったとか、今年も大学生の勧誘は(・∀・)チゴイネ!とか、あるけど、なんかチームに「なんとか去年も乗り越えてしまった安心感」が強くて、こっちが危機感持っちまいます。(そんな実力もないのに)天皇杯決勝に行ってしまったという事実が、全体に安堵を与えている。心配性なんで、杞憂に終わればいいですが、なんとなく、去年のヴェルディっぽい流れが見えるんですけど。

オフの補強(特に外国人枠)に失敗したからには、底上げがないといけないのですが、ユース卒の中堅組みあたりが相当 頑張ってくれないと(あれだけTV座談会でJ2はいやだというのであれば)。

そう、今年もエスパルスに期待して開幕戦 小瀬に向かいます。

昨日 夕方 ローソンで検索したら「アウェイ自由」売り切れでした。

なぜか、「指定席」は残ってましたが、どれくらいオレンジなんでしょうか?

東京からはアウェイツアーがでないのが、ちょっと残念ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空券 手配完了

チケットはゲットできたものの、肝心の現地までの足は、6月22日のブラジル戦のおかげでしょうか?各社満杯でした。
で、各方面からの支援があって、無事 エアーの手配だけはできました、( ´ー`)フゥー...

6/20  LH 20JUN NRT-FRA
6/26  LH 26JUN FRA-NRT(6/27)

早割りですので、13万円+各種税金=15万円くらいらしい。一時はCDGでの乗り換えも覚悟していたので直行便が確保できたことが体にも嬉しい。

060212germany

あとは6泊分のホテルなんですけど、FIFAオフィシャルとか、こっちとか、こっちとかで探してます。しかし・・・・・高いなぁ。02WCの時は、蔚山空港で駅前ラブホ手配やギンポ空港でゲストハウスを探し、04EUROは旅行会社手配でしたが、今度は20-22日の2泊と、25-26日の1泊だけは確保しないといけません、まぁ、なんとかなるんだろうけど。今思うと02WCはかなりヤケだったな。<無謀ともいう。

1泊100ユーロ×6泊=600ユーロ=142円×600=85,200円

 (;・∀・) 実際は1部屋(2人)で100ユーロ希望なのはヒミツだ。。。

だれか、ドイツに知り合い いないっすか??

あとは、6月までに国際免許の申請もしておきたい。なんといっても、アウトバーンの国なんでモーテルもいくつか発見したので、空港からレンタカーでの移動っていうのもちょっと魅力。

ということで、まずは2冊買って、1冊は読破、こっちは期待はずれだったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/04

3次販売でチケットゲット

Successful ticket allocation for the 2006 FIFA World Cup Germany (TM)
個別の抽選は各マッチのごとに実行されました。そういうわけで、指定したすべてのマッチにチケットを割り付けられなかったかもしれません。あなたが異なるグレードのチケットを割り付けられたならば、選択肢オプションが考慮に入れられたことによります。
支払い処理は成功しましたので、次の料金があなたのマスターカードに請求されます。この通知だけでは、あなたに2006年のFIFAワールドカップ・ドイツ(TM)でゲームを観戦する権利を与えられません。観戦はオリジナルのチケットでのみ可能です。
もしあなたの支払いが成功裡に終了し、セキュリティ・チェックをパスできれば、2006年のFIFAワールドカップ・ドイツ(TM)のスタートの数週間前にオリジナルのチケットが送られるでしょう。

ということで、・・・・・ドイツ行ってきます。

当選したチケットですが、
4 tickets for match no. 37 on 21.06.2006 in the city of Frankfurt
4 tickets for match no. 52 on 25.06.2006 in the city of Nuremberg
セルフインサービスが現在メンテ中でして、
3次で申し込みして、どれが外れたのか判りません(^^ゞ
が、2試合のチケットが手に入りました、しかし、当選が見切り席であるのはこの際  (゚ε゚)キニシナイ!!  4席もあたるとは思ってなかったし。

ついでに、メールとblogでメモッておいた「Conditional Tickets」の申し込みを確認すると
#37: (Group Match), C4 - C1, Frankfurt
#43: (Group Match), F4 - F1, Dortmund
#45: (Group Match), G4 - G1, Cologne
#50: (Round of Sixteen), WC - RD, Leipzig
ですが、日程的には範囲内なので、このまま進めて宜しいかと。
※#37は3次で当選したのでConditionalのほうは自動で対象外となるはずです。
ちなみに、

[JFA] 「2006 FIFA ワールドカップ ドイツ」追加配券の再抽選結果
この度は「2006 FIFA ワールドカップ ドイツ」参加国協会分チケット販売に
お申し込み頂きまして、誠にありがとうございました。

2月2日の再抽選の結果をお知らせ致します。

---------------------------------------------------------
 厳正なる抽選の結果、残念ながら 落選 となりました。
---------------------------------------------------------

こんなもんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »