« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/28

2006シーズン観戦予定

Jリーグの日程発表されましたのでの、エスパルス系2006年観戦計画を立案チュ。今年は凡そ50試合くらい(;´∀`)・・・うわぁ・・・ 、っなことができるわけはない。水曜日開催のチケットはほぼ使えないなぁ、シーチケどうしようかな。<まだ買ってない。。。。それより小瀬の開幕戦チケットの入手が気になる。ついでにアウェイでの帰り方も検討しとこ。

試合日 対戦チーム KO 競技場
第1節 3月5日(日) ヴァンフォーレ甲府 13:00 小瀬
第2節 3月11日(土) 名古屋グランパス 15:00 日本平
第3節 3月18日(土) FC東京 14:00 味スタ
第4節 3月21日(火・祝) ジェフ千葉 15:00 日本平
第5節 3月25日(土) 大宮アルディージャ 15:00 駒場
N第1Leg 3月29日(水) アルビレックス新潟 19:00 新潟ス
第6節 4月1日(土) ガンバ大阪 19:00 日本平
第7節 4月9日(日) 大分トリニータ 13:00 日本平
N第2Leg 4月12日(水) サンフレッチェ広島 19:00 日本平
第8節 4月15日(土) 鹿島アントラーズ 15:00 カシマ
第9節 4月22日(土) 浦和レッズ 19:00 静岡
N第3Leg 4月26日(水) アルビレックス新潟 19:00 日本平
第10節 4月29日(土) 川崎フロンターレ 15:00 等々力
第11節 5月3日(水・祝) セレッソ大阪 15:00 日本平
第12節 5月6日(土) アルビレックス新潟 19:00 新潟ス
N第4Leg 5月14日(日) ジェフ千葉 13:00 日本平
N第5Leg 5月17日(水) サンフレッチェ広島 19:00 広島ス
N第7Leg 5月21日(日) ジェフ千葉 15:00 フクアリ
N_FR1 6月3日(土) 4日(日) 未定
N_FR2 6月7日(水) 8日(木) 未定
FIFA_WC 6月21日(水) オランダ対アルゼンチン 21:00 フランクフルト
FIFA_WC 6月22日 日本対ブラジル 21:00 ドルトムント
FIFA_WC 6月23日 トーゴ対フランス 21:00 ケルン
FIFA_WC 6月24日 C組1位対D組2位 21:00 ライプチィヒ
第13節 7月19日(水) 横浜Fマリノス 19:00 日本平
第14節 7月23日(日) 京都パープルサンガ 19:00 西京極
第15節 7月26日(水) アビスパ福岡 19:00 博多球
第16節 7月29日(土) ジュビロ磐田 19:00 静岡
第17節 8月12日(土) サンフレッチェ広島 未定
第18節 8月19日(土) ヴァンフォーレ甲府 未定
第19節 8月23日(水) 大分トリニータ 未定
第20節 8月26日(土) FC東京 未定
第21節 8月30日(水) 京都パープルサンガ 未定
第22節 9月2日(土) セレッソ大阪 未定
第23節 9月9日(土) ジェフ千葉 未定
第24節 9月16日(土)17日(日) 鹿島アントラーズ 未定
第25節 9月23日(土)24日(日) 浦和レッズ 未定
第26節 10月1日(日) アビスパ福岡 未定
N_SEMIF1 10月4日(水) 未定
N_SEMIF2 10月7日(土) 未定
第27節 10月14日(土) 名古屋グランパス 未定
第28節 10月21日(土) アルビレックス新潟 未定
第29節 10月29日(日) ガンバ大阪 未定
N_FINAL 11月上旬 未定 国立
第30節 11月11日(土) 大宮アルディージャ 未定
第31節 11月18日(土) 横浜Fマリノス 未定
第32節 11月23日(木・祝) 川崎フロンターレ 未定
第33節 11月26日(日) ジュビロ磐田 未定
第34節 12月2日(土) サンフレッチェ広島 未定
FIFA_CC 12月10日(日) 世界クラブ選手権  未定
FIFA_CC 12月11日(月) 世界クラブ選手権  未定
FIFA_CC 12月13日(水) 世界クラブ選手権  未定
FIFA_CC 12月14日(木) 世界クラブ選手権  未定
FIFA_CC 12月15日(金) 世界クラブ選手権  未定
FIFA_CC 12月17日(日) 世界クラブ選手権  未定

※WCチケットは3次販売の申し込みを元に記載してます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/01/27

落胆歓喜落胆

予想通りとはいえ、落胆することこの上なし。。。。。。

川口 様

 この度は「2006 FIFA ワールドカップ ドイツ」参加国協会分チケット販売に
 お申し込み頂きまして、誠にありがとうございました。

---------------------------------------------------------
 厳正なる抽選の結果、残念ながら 落選 となりました。
---------------------------------------------------------

○| ̄|_ ヤパリ ○| ̄|_ ヤバイ ○| ̄|_ ドシヨ

とおもっていたらですよ、歓喜=ジュビロ

チケット5000枚余を追加販売へ=W杯サッカー日本戦

日本戦入場券を追加販売 抽選で外れた人に再抽選

ちょっとはいいことあるじゃないか、と思ったんですよ。

で、

で、

で、

磐田広報担当の松森亮がタレントの細田阿也と結婚(サンスポ)
おぃ!(レッズサポ並みに、被ファウル時の突っ込みお願いします)
しかし、23歳でケコン、20歳のときにツバつけとは、取材をなんだとおもってんじゃいな。

期待していただけにかなり残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の旅路

今年の対戦カード日程が発表されたんで、とりあえずチェックしてみました。なんといってもワールドカップイヤーなので、水曜日とか、6月後半はダメとかいろいろ。
で、きになる対戦と日程だけとりあえずチェック。

第12節 5月6日(土) アルビレックス新潟 19:00 新潟ス
とりあえず、やっと休日でのアウェイだよ。でも、GWは実家がデフォなので3日に静岡戻り、5日深夜にツアーバスで新潟へ移動、6日試合終了後 東京へバスか新幹線で移動となるはずでして、社会人としてはつらいです。

第14節 7月23日(日) 京都パープルサンガ 19:00 西京極
京都観光を踏まえ22日に移動、比較的涼しい山間部を中心に1.5日間は観光で、試合終了後は深夜バスで東京駅へ。翌日は月曜なのでそのまま出社。。。。。って、社会人なめトンの課。

第15節 7月26日(水) アビスパ福岡 19:00 博多球
で、午後は半休とって、JALで福岡空港へ移動して、そのままスタジアムへ歩いて、試合終了後は最終便(いまなら、JAL1740 21:35福岡 23:00東京羽田が該当)、翌日は羽田から会社。。。。。って、できそうで怖い。

第19節 8月23日(水) 大分トリニータ
さすがに、お盆休みの後で仕事最盛期を迎えるこの時期。今年は行けないでしょう、ちょっとだけホッとした。で、ますます、福岡には行きたくなる。

とりあえず、また、エスパルス以外も含めたスケジュール表を作って見ようと思うのですが、金の計算だけが怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

福岡へ

球団職員の採用試験を受けに、ではないが、新戦力のスカウトでもないが、行ってきます。
もちろん、マイルが2倍のJALです。060123_184148.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/19

移籍イセキいせき

「ワールドカップに出たい」立場が韓国内では微妙な2人のうち、

テウクが移籍してしまいました。なにげなく、契約更新しただけに、油断していたのですが。

左サイドは兵働と藤本とそろっているだけに、今年は右サイドで勝負かと思ってました。

こうなりゃですね。。。。。次の移籍、

チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

ってヤケです。

移籍するウルサンホンライ(蔚山現代)は05Kリーグチャンピオンで、

ACL2006に出場を決定しております、柏>マリノスのユ・サン・チョルも居たはず。

しかも、グループリーグはまもなく。

Group F: Matchday One (March 8)
Arema Malang (INA) v.s.Tobacco Monopoly (THA)
Tokyo Verdy (JPN) v.s.Ulsan Horang-i (KOR)
この書き方って、ヴェルディのホーム、だよね。

喜べ!?関東近辺のサポは、平日ナイター(3/8)でテウテウ観戦可能!+クロも。

しかし、天皇杯に優勝できていれば、07年とはいえ、彼の希望?であった世界への道が開けたことも事実。この敗戦が移籍を決意するキーだったのか。決勝戦 前半終了間際、腿裏が攣ったテウクを見て、後半は交代で純平か?と思ったシーンが思い出される。表彰式まえの兵働の泣きがクローズアップされていたが、リーグ戦で中途半端な起用と不遇だったテウクも賭けるものがあったのかも。
(大体、監督に使ってみないと調子の良し悪しが判らない。と言われてしまうと、フツウ凹むわな。)

しかし、こうみると、明日を控えて、エルシオが大宮へ行ってしまい、フィジコがいないし、プラスとなる移籍は少ない、話題が無い。観客動員が不安です、ついでに、もう一人の韓国人FWも寂しくて居なくなりそうな気がして。

不安ダラダラです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/18

シーズンチケット

キタジの出戻りニュースの日、夜 ウチにエスパルスと名乗るかたから電話があったらしい。

「今年も宜しくお願いします。」

「決して押し売りしているわけでないですが、是非。」

が、ス・ゴ・ク 印象的だそうだ(うちの家族談)。

去年も定期的に、お電話頂きました、ご苦労様です。

が、こんな日にかけてきても、買うやついないと思うぞ。

みんな、○| ̄|_ な感じで落ち込んでいる日に。

できれば、良いニュースの日にコールをしたほうが誓約率があがるかと。

で、やっぱ、営業が直デンしてくるのではなく、委託先のアポインターなんだろな。

良いニュースねぇ・・・・・・・。フロントさん (・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/17

彼はモトカノのところに戻る

北嶋くんが・・・・・・・・・・・・・・。

●ほんとにいままでありがとう。ごめん、なんか大変みたいなんで彼女のところに戻ります(清水公式)

◎黙っていてごめんなさい、ちょっと前から相談にのって貰ってました。やっぱり彼じゃなきゃだめなの、本当にごめんなさい。(柏公式)

ってことですか、ぉぃ。 元彼=元カレ=昔の彼氏、つきあっていた人、主に男性。元カノ=なぜか漢字は使われない(と思う)、元彼では、モトカレとの区別がつかんからか?と画面を見ながらつぶやくこと数度。

ぁあああ、要するに、忘れられなかったということでっか。

( ´ー`)フゥー... じゃない

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!  という感じでもない。

あ、(´ι _`  ) あっそ・・・・・。

3年間という在籍の割には、出場機会が無く、やっと出場と思ったら怪我でリハビリ。

2006年は、JJと勝負と思っていたが、ダメダメになったチームが忘れられんとわ。

というか、だからこそ、漢キタジとして、

この火中の栗を拾いに行ってしまうのであろうが。

厳しいぞ、J2は、年間40試合以上なんて、キチ◎●な数だ。去年の観戦数が40以上あったオレがいうだけにマチガイナイ。見るだけで体調不良だったし。

ついでに、アソコノフロントは評判が●●●なだけに、戻したくない。

だから、戻るからには (,,゚Д゚) ガンガレ! としか、言えん。

2007年はJ1で勝負しようぜ、いや、こっちがJ2にいくというのは (つ´∀`)つ

キタジのパワーであがってコイ!こっちも粘るからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

06シーズンに向けて移籍する人

すっかり、正月もあっさり終わりました。<なんだか和下欄表現

新聞紙上では、あれやこれや、と言っておりますが、始動日までは

しばらくネタなし、ということで、決まった人を中心にアレコレ書いてみようと。

黒河 貴矢 >東京ヴェルディ1969(期限付き)
ウマく言えないが、あの某コとの関係を慮ると、ケンカ両成敗か。U-23での扱いとレギュラー落ちが同時だっただけに、ここで頑張らないとあっという間に、28歳とかになってしまうんで。でも、試合に出るなら、練習環境の悪い(失礼)横浜FCの方が・・・・・・。


吉田 康弘 >?
2004年の大分で見たのが最後ですか・・・・、よっさんは。突発性難聴みたいな、患いだったのでしょうか?最後まで体調不良=練習不参加という意味が知りたかったです。

澤登 正朗 >引退
月刊エスパルスTV 拝見しました、お疲れさんでした。


村松 潤 >ベガルタ仙台
器用なだけに就職口があって良かったな。結構 知り合いベガサポには期待されてました。でも、正直 それほど期待するな・・・・と忠(ゴホン)、弱気は損気ということでガンガレ。

前田 高孝 >?
正直 ほとんど見てません。どんなプレイぶりかも知りません。まだ若いのですが実績がないだけにツライ。 ここは、JFLあたりからでいかがでしょう、お勧めは、JEFアマチュアです。オシムの目に留まって、J1にカムバック、で、首切ったやつ見かえしてヤレ。

池田 昇平 >ベガルタ仙台 (期限付き)
ムラジュンよりは期待していいと伝えてあります。小野監督からみたら、選択肢は、昇平よりも小村だったようですが、その小村もベガルタ経由ですから、まぁ、得点力のない小村だという評価ですか?


阿部 文一朗 >?
まずは「ユーキャン」からはじめるんでしょうか?福岡大学あたりから、再度Jへ。そんなイメージではいかがでしょう。今週末は確か 共通テストですね。

鶴見 智美 >?甲府??
上司の理解のあるところが一番かと。ノブリンに巌、トルシエにナカタコ、ジャンボには大木さんということでしょうか。正直 和道のブレイク(良い悪いは別として)を見ていると大型系DFの中堅は・・・・新人の成長を踏まえると、来期2人要らないと言われているんでしょうな。

高校生の選手権大会を見ていると、いつの間にかいなくなっているやつとかの黄金期が語られていて、そういう意味では日本もプロの生存競争ってホントすごいな、と思います。
一方で、J2とかJFLとかにも、高校生の枠がポツポツと広がっていて、現実的な選択をするプレイヤーもいるし、したたかになってきているんだなとも思うし。
でも、最近ではキクチのように世界を意識して高校からプロに・・・・ってヤツはいないよね。語学は大事だよ、とカズを見るといつもそう思う、ポルトガル語とイタリア語、堂々と喋っている、すばらしいなぁ、なんだか纏まらないけど、そう思う。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/01/03

いまさら天皇杯準決勝 セレッソ大阪戦観戦記

丸亀で傷ついたマルキーニョスに代わり、JJが復帰。得点のカギとなる中盤にはテウク、兵働が先発で、JJの相棒は天皇杯は好調な久保山。正直 かなり苦しい布陣だなと思ったが、DFは市川がいないものの、センターの2人が最近 手堅い動きを見せていたのでなんとかなる、勝てると思っておりました。今期の対戦成績でも負けは無いし、粘れば勝てると。

051229crz_01
題して「男まつり」だそうだが、ロビーは・・・・、あんなもんかい。

051229crz_02
ひそかに来期のNo.10を狙う !(゜o゜(☆○=(-_- )
いや、臨時No.10の「パルノボリ」さんです。

051229crz_03
2層目は開放されず、1層目と可動席を利用。

051229crz_04
「10」の下にはパルノボリと書いてありました。

051229crz_05
お互い様と言う感じで、結構 競り合います。

051229crz_06

051229crz_07
後半途中で 予定通り枝村が交代。

051229crz_08
FKは結構 いいボールがでるのですが、合わせることができません。

051229crz_09
で、なんとか、凌いで延長でゴール。
ここ最近のセレッソを見てますと、モリシが最後の20分くらいはガス欠
になって、攻撃力が低下>失点または同点に持ち込まれている印象。
この日も小林監督は、かなり引っ張ったのですが
結局 モリシが交代した後は、センターでアキも抑えていたので、
セレッソの負けパターンに持ち込めたな、っと。

051229crz_10g

051229crz_11end
決勝へ進みます。
やっぱ、兵働の右には無理があるけど、
そこを説得できるだけのアピールができないサブ、
純平とか・・・・がちょっと情けねって思います。
兵働も左足でなんとかしようという気はあるのですが、
それほどスーパーなドリブルとかボールキープが
あるわけではないので、要精進ですか。

延長だったので、反対側はあっさり勝ったんだろうな、と思い実家に帰るとまだ延長戦やってたりして(^^ゞ な1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

天皇杯決勝 浦和レッズ戦観戦記

準々決勝終了後 コンビニで急いで買ったチケット。準決勝終了後 レッズ勝ち上がりを確認し、こりゃ元日からすごいことになるな、と。30日は、知人分を確保できたらいいなぁ、と思い清水ドリームハウスまで。これはかなり甘かった、やっぱり、プラチナチケット。

今日は5時に起きて、一人でバス。ガイドさんのお話ですと総数22台。各車40人くらい乗せて、アバウトに900人くらいですか。
会場内は、思ったほどレッヅレッズという割合ではなかったけど、最後のWE ARE REDS コールのときには大人しかったアウェイ側でも大きなコールが。

やっぱり、これまでの積み重ねがあるからかね。 ナビ杯優勝、チャンンピオンシップ敗退で、その後は移籍とかでウダウダ足踏み。そんなレッズの肩にヤタガラスがやっと付きました、本当におめでとう。

対して、11月初旬のエスパルス 降格間際まで落ち込んでました。そこから見るとなぜ、決勝のここにいるのかわからないくらいの成長。ルーキーたちの成長は実感しているのだけど、果たして勝てるほどかいな?そんな気持ちを抱きながらの今日の参戦、結果は負け。

負けた直後は、まぁこんなもんでしょ、と納得してましたが、帰りのバスで悔しさ倍増。ノボリがどうのうというよりも、優勝と準優勝は大きく違う、優勝は歴史に残るけど、準優勝はそのうち忘れられる。

来年は是非 最後のチームになりたいですね。とにかく皆さんエスパルスの2005年シーズンは終わりました。改めて今年もよろしくお願いします。

それから、浦和レッズを愛する皆さん 本当におめでとう。
テレビ埼玉で、駒場で、国立で、ハラハラ見ていた過去のチームではなく、みなさんの努力で勝ち得たトップポジション。こっちも、負けずにがんばります。
(映像は4日くらいにアップします。)
ということで、写真をアップしました。
060101reds_01
バスは絵画館駐車場です、一般車両は元日は
この後、軟式野球場が開放されて駐車できますね。

060101reds_02
アウェイ側がエスパルスサイド。
女子の決勝のTasakiと日テレがアウェイの両隅に同居。
ホーム側はすでに赤黒。

060101reds_03bp
女子決勝が始まりました。結果は日テレの勝ち。

060101reds_04pal
まもなく、パルちゃん登場。久しぶりだが、
前回2002年元日にはいたコパルちゃんはいない。
マスコットは各1匹(人)だけ命令なんだろうか。
当然 「赤に緑の」天然記念物はいない。
来年のエコパで見ることとしましょう。

060101reds_05
決勝です。

060101reds_06
自由席は9入口から12入口?くらいまでが精一杯。
当日 コンコース側はレッズサポ(ウェア等の着用者)は通行禁止措置。

060101reds_07
「W」「E」「A」「R」「E」「R」「E」「D」「S」を掲げ、
(しかし、カレニブーイングをところかまわずするのは
いいかげん、やめたほうが良いと思うが。)

060101reds_08
COMPAQの「ハート12」3色で、

060101reds_09
気分はピョン( ゚д゚)ヤンかな?さすがですわ。
または、ベオグラードレッドスター逆版って感じですか。

060101reds_10
で、先発は岡ちゃんが入って、あとは変わらず。

060101reds_11
いきなり幸先よく攻め込みますが、相変わらずの決定力で、

060101reds_12g1
シーズン中と変わらない時間帯に失点。

060101reds_13
後半も、繋ぎがうまく入っているんですが、ゴール前が手数多すぎだったり
工夫が足りなかったりと、まぁ、でも、よく走ってはいたよね。

060101reds_14

060101reds_15g2
きれいに繋がれて、合わせられて2失点。
交代のタイミングも、追加失点のされかたも、
まだまだ、という感じでした。
簡単にキルというタイミングと間の取り方がねぇ。

060101reds_16
救いは、途中交代で入った市川がきれいなクロスを上げたので
今日は、引っかからないじゃん、と思ったら。

060101reds_17g3
なんと、ゴールしたのが市川だった。不思議な感じ。
レッズとやると無事なスコアで終わらないなぁ、と思っていたが、
ちょっとだけ息吹き返したなぁ、と思った。
キタジが投入されたけど、なんだあのロングボールと拾いかたは・・・・・
と感じてはいたが、

060101reds_18rc
プレイじゃなくて、異議でアウトだったらしい。

060101reds_19end
で、こうなると。

060101reds_20end
1年間 お疲れ様でした。エスパルスの課題も成長も見れた試合でした。

でも、2006年シーズンも苦労しそう。ワールドカップでのリーグ中断と外国人選手
の移籍を考えると、来期の成績は中堅のプレイヤーの努力次第だと思うよ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

また来年

ここに戻ってくるように頑張りましょう。060101_155758.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自由席はすでに

いっぱいです。060101_130001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会場のなかです

060101_094146.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

列並び

無事 到着しました。
入場口へ列んでます。060101_091149.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとう!

おはようございます。
今日は5時起床しました。
ただいま応援バスで移動中です。東名高速は空いてますが、スタジアムは大混雑なんでしょうな。dvc00009.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »