« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/30

J1第29節グランパスエイト戦 観戦記

  新幹線+オフィシャルツアーでの往復。朝7時の新幹線はガラガラ、朝食を摂って、新聞読んでいたら、ガクッと寝てしまい、静岡到着のアナウンスで起きました。

( ゚д゚)ハッ!寝過ごした、ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・ という感じです。

●試合ですが、結果は勝ち点3を得ることができて、ホッと( ´ー`)フゥー...したかたも多かったと思いますが、サイド攻撃が好調な前半に対し、押し込まれた後半と、ホント体に悪いですねぇ、と笑ってられるのも、勝てたから・・・・。

●前半2点目の前後も結構 チャンスは多かっただけに、熊谷のトラウマが・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ というのは傷が多いからか?新人とか初先発がゴールしているのも同じだし。

●最後は同点狙ってクロスをあげてくる相手に、サイドもセンターMFも交代をせず、この采配にも (((( ;゚д゚)))アワワワワ と思いましたが、かといってそれほどのメンツではないし、とも思い直しました。

●お互い消耗しきっていたのか?ナオ氏のシュートが外れたり、ゴール前でシュートがトシヤにあたったりと、幸運というかお互い下位チームゆえのヘタレな部分が隠れ見えて、逃げ切った試合でした。

●17位のヴェルディが負けて、直接降格とは差が開いたものの、16位から12位くらいまでは団子状態。次のFマリも同類系。次節のホームで緩むことなく積み上げたいですね。
nagoya_12naosi
彼への逆声援は非常に大きかった、以上。
nagoya_13sta
先発な方々(鯱は除く)
nagoya_14toshiya
というか、ここに居る場合ではないと思うけどどうなんでしょう。
このチームの居心地はいいと思いますよ、でもね・・・・。
来年12月のカレンダーに入っているということは・・・・。
nagoya_15ck
CKの時たぶん、高く飛び上がっているのか青山?
このあと、右サイドから枝村がクロスを入れなおしして、ゴールになるけど
ホント、高いですね~~~。ハイボールに強そう。
nagoya_16gol
となるわけですね。
nagoya_17golu
早々に得点で、歓喜のゴール裏。
nagoya_18ichi
本人もインタビューで答えていたが、クロスも引っかからないし、FWへの当てるボールも的確でやりたい放題になっていた前半。 ボールがDF森岡>サイド市川と渡り、マルキ+JJへのクサビ、太田へのパスでサイド突破と右サイドは圧倒できてました。
それでも、太田がクロスにこだわり、シュートまで持っていかないという?な部分がもったいないというか、シュートにいこうよ!と思うこと数度。
nagoya_19gol2
で、こんどはマルキの左サイドからのクロスがJJがDFとつぶれたあたりを通過し、ゴール右すみに収まるという2点目。楽になりました。でも、もうちょっと前半に点を重ねることができると、もっと前進なんですけどね。
nagoya_20pick でDS等が当たるハーフタイム抽選会!
で、鯱は?


と思ったらですね・・・・・・・・
nagoya_21ht
こっちのゴール裏で戯れてました、イイノカ?イイノカ??息子と娘は???

後半ですが、前線へのプレスを強めて、得点を狙うグランパスに対し、ちょっと併せてしまったかのように、引き気味になって、CKとかFKが増えていって・・・・ゴールを奪われ2-1となります。
nagoya_22gol

nagoya_23
本田とか中山とかドンドン入っていくのですが、ケンタはそのままでして、マルキを西野に変更して、前線でボールを追わせることでバランスを取り戻すように仕向けるのですが、今度は前線でボールキープすると後ろがフォローできなくて、時間稼ぎの状況が、お互い消耗して動けなくなり始めました。で、ロスタイムが3分でしたが、無事 通過しました。
なんといっても青山のデキが良かったと思うのですが、2試合目の枝村もマズマズですし、山本くんと違って、学生ではないので大丈夫かと思うのですが、せっかくのチャンスだけに怪我だけは気をつけて欲しいですね。
nagoya_24end
試合終了後 ツアーバスは無事 出発できました。私も疲れたので寝ます。
nagoya_25
途中 浜名湖SAで休憩+夕食。 ヤマスタでの試合後 ちょうど遠征帰りなのか(負けたジュビサポを尻目に)、勝ったエスパルスとサンフレサポの顔は明るい、(^_^)v
最後は静岡駅から新幹線で東京駅へ、さすがに同便でかえるオレンジなひとはおりません。新幹線は空席だらけで、窮屈ながらも体を投げ出し横になりました。
そして、JRと私鉄を乗りつき帰宅は23:30過ぎ。
次節は横浜Fマリ戦ですね、最近 休日がお休みになっていないので、ちょっと休憩が欲しいですね。とありあえず、関東ゲームの柏戦のチケットを入手しないと、ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

豊田スタジアム遠征日記

写真を整理していたら、勝ち試合ゆえか20枚くらいになってしまった(汗
ということで、2分割します、チョキチョキっと。

nagoya_01hsa
静岡駅を9時頃出発、お天気は愛知県に近づくと
だんだん悪くなっていく中、浜名湖SAで休憩です。
ツアーバスは計4台でしたので、ざっと160人くらいですか?


nagoya_02pich
ということで、開門時間前に到着、雨が酷いので駅まで行って時間を
つぶすことはなく、屋根つきのスタンドへ。
今日のお目当ては・・・・・
nagoya_04pika とかnagoya_05pikacarです。
ようするにピカチューとピカチューカーとポケモンのゲーム。
DS持って、ダウンロードにいったら、なんと電源切ったら消えてしまう
という悲しい「体験版」だったので、残念ながらバッテリーの持続時間
を考えると、お土産にはなりませんでした。
写真では雨がやんでますが、到着したお昼はかなり激しい雨で
靴が濡れてしまうほど。天気予報の通り、試合開始頃には明るくなって
しまいましたが、スタジアムの屋根は開かず。
nagoya_03out
外には広がる田園風景・・・・・。名古屋からも遠いしね。

nagoya_06sg という付属施設も拝見。

nagoya_07gu
結構 危機的な順位にいるのですね、グランパスも。

nagoya_08awaygu
アウェイゴール裏もさすがに多いけど、2階席は埋まらず。
これくらいだと、4階席は開放されないので登山もできず。
nagoya_09g 鯱発見

nagoya_10gg 嫁鯱発見

nagoya_11clead
アップが終わる頃に登場の大学生のチアリーディング。
ということで、さすがに3時間待ちはつらいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/29

勝ち点3ゲット

逃げ切りました。051029_173849.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京駅から出発

おはようございます。
無事 5時に起きて、新幹線に乗りました。
次は静岡からバスです。051029_064727.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/26

1993.10.26

会社が終わって、たまたま家に来ていた弟とTV東京の中継を見ていて。

途中で勝ち越した時は、審判おかしくね?と思い、

やっぱ、イラクがアメリカ行くのはいやなのね!と思い、

最後にタケダが交代で入った時には、そりゃ違うでしょ、キタザワだって!と思い、

同点ゴールの時の歓声と、ホーンの音に動悸がしたあの日が10月26日深夜。

ちょっとふて腐れて、ちょっと、いやかなり悔しくて、それでも寝た、仕事あるし。

今年 ケンタが清水の監督やっているとは思いもよらんかった。

ノボリがまだ現役なのは、ちょっと不思議な感覚。

ドイツも遠かったけど、アメリカは凄く遠かったな。

あの日は誰とTV見てました??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/25

広島ビックアーチへの道

さ、時間のあるうちに・・・・手配を進めようと思います。
勝ち点を気にしている日々ですが、名古屋で油断しないよう、
個人的な予想では最終節までゴホゴホ、
いや、ゴホゴホならないようにがんばっていきましょう。

ということで、年内最後いや、その何日か後にも
おせわになりそうな広島。今年最後のリーグ戦は、
広島でも出番の少ない昇平にゴホゴホッだったりして。

12月 3日(土) 14:00 広島ビッグアーチ
だとすると、

1)オフィシャルツアー 往復21,000円
静岡までの往復新幹線 約6,000円×2=12,000円
シゾーカから広島までが9,000円

利点)安い、なんといっても、静岡から片道4,500円 
欠点)金曜日はそこそこに退社しないと22時30分に静岡駅着は難しい。

※JR静岡駅南口スルガ銀行前【22:45】の条件※
に間に合うには、ひかり431号(自由席)21:30東京発で22:25静岡着
あら、意外と大丈夫かも。ということは、都内の皆さんは・・・
金曜日退社(12月なんで、そろそろ宴会シーズンだっていうのに)>
>都内銭湯>オレンジに着替え>コインロッカー>新幹線
>応援バス>車内でお休み>現地着
でしょうか。
復路は、朝6時前に静岡駅で降ろされてしまうので、どうしよう?
鈍行で帰るとさらにオ・ト・ク。体にはオ・ド・ク、腰痛間違いなし。

2)出張パックツアー 30,000円+α
早朝 羽田へ移動し、リムジンバスを乗り継いで
いくというもの。往復1泊2日の旅。

でこの場合の追加料金というのが、
広島空港からのリムジンバス 1,300円
(広島空港 ~中筋バスターミナル 約40分)
アストラムライン 350円
(中筋駅~広域公園前 約23分)
スタジアムまでシャトルバス 約3分 料金不明
ということは片道1,650円
どうせ、お好み焼き食ってかえるだろうから、
なんとなく、少なくても4万円以上か。
だれか、広島空港からレンタカーをシェアする人はおらんかね。

3)JAL日帰り 33,200円
06:55羽田発08:20着で13,200円(特便割引1)
19:30広島発20:45着で16,700円(特便割引1)
以下、スタジアムまで1,650円×2=3,300円で
合計33,200円
泊まったほうが安いという遠距離ゆえの不可思議。
もちろん、だれかバースデーな方がいれば、
バースデー割引で、もうちょっと安いが。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/10/24

ゼム元監督・・・・

今日はこんなところに行ってました。
東京モーターショーです、海浜幕張駅。。。。。
もうちょっとで、フクアリ、いやマリンスタジアム

ぁ、あくまでも仕事ですからお間違えなく。

でも、やっぱり、土曜日のOWに満足できてない方
おねいさんが見たい人はこちらなんかをどうぞ。

最近はメーカーブースは露出が少なくて、
露出はタイヤとカーAV系がやっぱ、スゴイっすね。
パナソニックの新しい、大黒+宮本のCF初めてみました。

で、これですわ、エスパネタというゆえんは。
051024zem
ゼムノヴィッチ 元監督版「ウォーリーを探せ」ですよ。
赤い通路 真ん中に帽子の後ろにみえているPUMAが見えますか?
みえねーな、こりゃ、写真がダメダメだ。

そりゃ、あんな場所で、プーマのジャージ上下、一眼デジカメ?
持った銀髪系の外人は目立つって。
といっても、ジーコじゃないから、平日のこんな時間、
彼を知っている人は私くらいだろう、会場にはそんなひとおらんだろう。

最近 なにやってんでしょ。格闘技のセコンドとか?<チガウか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/23

豊田スタジアムへの道

次節はグランパス戦。
現状の体調では、運転して遠征するのはムリ・・・・・・。

だから、とりあえず東京からのアクセスを確認してみました。
ざっと、こんなパターンを考えました。

1)オフィシャル併用型 15,320円
※「ぷらっとこだま」を利用した場合※
こだま561号
東京発06:23 静岡着07:58
4,500円+α
が使用できるが、東京駅までのJR東日本部分は別払い。
金券ショップの5,200円と大差なしと判断します。

06:00発 埼玉某所
07:06発  東京 ひかり401号(自由席)5,670 円
08:08着  静岡
08:45発  静岡駅南口 (指定席) 4,000円
<東名>スルガ銀行前よりツアーバス乗車
11:30頃  豊田スタジアム着
(観戦)
18:00頃 豊田スタジアム発
20:30頃  静岡駅着
21:10発  静岡 ひかり426号(自由席) 5,670 円
23:00頃  埼玉某所
-----------------------------

2)ダイレクト型 18,210円
※「ぷらっとこだま」を利用した場合は
名古屋まで
片道7,700円+地下鉄など790円
これに、東京駅までの電車代となると、
ですので大差がないと判断※

08:30発 埼玉某所
09:36発 東京 ひかり367号(自由席)
11:01着 豊橋
11:09発 豊橋 JR東海道本線(普通) 8,710 円
11:42着 岡崎
11:44発 岡崎 愛知環状鉄道(普通) 490 円
12:10着 新豊田 徒歩17分
往路 9,000円

19:00発  豊田市  名鉄三河線(普通)
19:38発  知立 名鉄名古屋本線(快速特急) 1,020 円
20:18発  豊橋 ひかり384号(自由席) 8,190 円
21:43着 東京
22:39着  埼玉某所
復路 9,210円
------------------------------

3)夜行バス応用型 15,320円
体調悪いっていってんだから、ムリだよ!とは思うけど
以外と安かったりして・・・・・、あっ、安くないねぇ、以外と。

22:50発 東京 ドリームとよた1号 6,110円
05:55発 新豊田駅
(観光+観戦)
19:00発  豊田市  名鉄三河線(普通)
19:38発  知立 名鉄名古屋本線(快速特急) 1,020 円
20:18発  豊橋 ひかり384号(自由席) 8,190 円
21:43着 東京
22:39着  埼玉某所
-------------------------------

ということで、
オフィシャルツアー+金券ショップで回数券を入手するか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1第28節ジュビロ磐田戦(原点復帰)

土曜日 雨の跡にちょっと驚きながら、今日は寒いよ!とは聞いて着こんで出陣。
久しぶりのナイトゲーム、しかも風強し。日本平のピッチの上は風が意外と安定せず、ハイボールの処理が大変そう・・・・。

観戦後は、バスと電車を乗り継ぎ実家へ帰宅。プロ野球も濃霧で大変だったそうだが、そんな余裕もなく、風呂から出て、踊る・・・で時間を消化し、睡魔をこらえながらスーパーサッカープラスということろで、ウトウトと。惨劇から1週間の引き分け、一応 ホッとしたが、油断とならないように祈る。

今日 昼過ぎの新幹線は空いていたし、富士川あたりで見えてきた富士山は、ちょっとユキをつけていて、久しぶりにキレイに見えました。いや、おれの財布もかなりキレイニなってきたということで、( ´ー`)フゥー...

051022jub01
開場直後のスタジアム、さすがにまだ早い。パルちゃんがいたけど、オレンジウェーブは?お出迎え??じゃなかったか??


051022jub02jy
今日はフルコートで、スクール生同士の試合が。
すでに外は暗いけど、照明はハーフでした。経費の節減か?
寒いのでおでんを調達。オレンジ焼きソバは・・・次回のお楽しみ。
東スタンド側新設の売店は外見からイマイチと判断して外す。

051022jub03
本日はPUMAマッチですが、そんな余裕はない。
各チームの選手バス入線により、
エスパのコールとジュビへのブーイングが、遠くで聞こえる。

051022jub04
今日のパルちゃんショーは「王者の旗」でした。

051022jub05
ホーム側でオフィシャルバナーがいろいろでました。

051022jub06st
で、やっと試合開始。

051022jub07
比較的 手堅いなぁ、でも、エスパの出足はいいなぁ。
で、どうして点獲るのかは・・・・・・・・と思ってました。

051022jub08gol
DFとGKの連携失敗で、ゴールを奪われる。
ちょっとイラつくゴール裏、選手は比較的に落ち着いていた。
その後もまずは前半間際まで体で守りきって、無事 破綻は逃れる。

あくまでも個人の体感レベルですが、ふと思うと、観戦試合って
両サイドに均等に点が入るということは少なく、
必ず同じサイドのゴールに入ることが多いんですよ。
今日も、HTでそんなことを感じてました<実際 西側しかゴールなし。
051022jub09gol
何がなんだかわからなかったが、後半 ジュビロのペースが
ガタ落ちし、中盤でボールを保持できるようになる。
ジュビロの前線はなにやってんだかわからなくて、ナナミから
前のボールが怖くなくなる。スタミナ?エスパの気迫??
まぁ、どっちでもいいけど、ゴールが生まれて、皆 叫ぶ!!

051022jub10
予想していた範囲でした。前半ズルズルいかなかっただけ
上出来。先週の惨劇をみたものとしては
良くここまでチームで持ち直したな、と。

051022jub11end
勝ち点3ではなかったけど、今日のスタイルはシーズン初めの姿。
かっこ悪いけど、自由にはさせないし、狙っているという気配を
相手に与え、十分 威嚇できている。
さて、次は、シュートを撃ちたいですね、FWさま。

次節は・・・・・・豊田スタジアムです、また、新幹線かな。
早朝の新幹線とオフィシャルバスという手もあるな。
DFとテルの相棒がだれになるか?注目だな。
と、同時に、観戦ツアー疲れが重なっている
オレの体調が持ち直せるのか?ちょっと疑問。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/21

前日移動です

あっという間の一週間でした。

身体はまだ怠いっぽ。

また、東京駅だよ。

ホームゲームに遠征です。
勝って、納得して、笑顔で帰ってきたいです。

来週の豊田スタジアムはどうしようかな?財布のガス欠まじかです。051021_184901.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/18

焦りと疲れ

大分から帰ってきたと思ったら、今日は会議で大阪です。しかも、日帰り出張。自分が決めた日程だからしょうがないけど、さすがにキてます。
ケンタのインタビューを読んでたら、疲れと焦りを感じました。焦るなら気分を換えて、練習休んだらどうでしょう。こっちはまだ、新幹線ですが、さすがに眠いです。dvc00134_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/16

J1第27節 大分トリニータ戦観戦記(前進するだけ)

ただ今 帰ってきました。1週間、いや2週間の格闘から抜け出したい週末、すこしでもハッピーな気分を増やしておきたかったのですが。。。。。。
051015_oita14all
おおいた10すぎ、ゴールも10すぎ、スコアはご覧の通り。
051015_oita15end
だれが特別悪いとかはないので、余計始末が悪い状態。やっているほうも、応援するほうも、匂いではわかっちゃいるが、全てがうまく廻らない。疑心暗鬼になる、考える、ツボにはまる、考える・・・・・メビウスの輪状態ですね。
試合後 労をねぎらいに迎えたスタッフの手を払ったノボリに、試合中との違いにちょっと大人の味を感じてしまった。

ここまできたら、12月の広島のチケットを買う準備が必要かな、広島ビックアーチもいったことないから楽しみだ(前向き)。

051015_oita01
早朝のJAL便、旧JASの影響なのか、羽田から大分空港へは国内なのに、ANAよりJALの方が便が多いみたい。オレンジなかたもチラホラと・・・・って多いなぁ。
051015_oita02
まずは、別府で下車して「地獄めぐり」、温泉たまご、プリンといろいろ食す。

051015_oita03
竹瓦温泉で砂風呂。

051015_oita04
ビッグアイへ移動しましたが、すでに開始10分前でした、屋根は閉じてます。
相変わらず、ピッチの状態は悪い印象。

051015_oita05mg
マグノ・アウベスが名誉市民賞だそうです。来期契約の引止め策ですか?

051015_oita06start
で、スタートです。

051015_oita07
序盤は攻勢する場面もありましたが、結構 タイトに渡り合ってました。
が、DF陣がドリブルで突っかける、ボールをサイドにはたく、エスパは慌てるといった感じでトリニータが良く動いてます。耐えていたんですけどね。
051015_oita08_0_1
前節と同じサイドからの崩しで、同じパターンで失点。ちょっと・・・・と思ったけど、前半はこらえることができた。
051015_oita09_0_2
後半は、てっきり人を変えると思ったのですが、シフトを変えただけみたいでした。で、エスパの左サイドからざっくりと、やられる。前半の失点も痛かったが、後半の1分で獲られたこの2点目が一番 痛かったと思う。どうやって2点、3点と挽回するかの策の無さがあるだけに。
051015_oita10_0_3
さらに失点。

051015_oita11fk
ノボリとかを入れて狙うが、これはバーに当たってカウンターになる。今日のノボリはよくポイントになってはいたが、周りがついてこない。失点してからは難しいことをお互いがバラバラと披露。そんなパス!と思う小技を使っても余裕がある相手には通じません。もっとセオリーで貫かないと・・・・・・・、ぁあああっと、どんどん雑になるし、と思っていたら、

051015_oita12_0_4
さらに失点で4-0。さすがにこの辺で失点だけでもトメないと。
大分の監督さんは、エスパルスの特徴と、選手への指示が的確でしたね、さすがに負けてないだけはあるかと。特に、DF陣が縦に、ドリブルで突っかけて動く、スペースを生むことろは、唸るし、それを受けて、サイドも前線もジャンジャンと動くし繋がるし。J1上位陣でも勝てないだろうなぁ、この徹底振りでは。
ふと、ホーム側の電光掲示板を確認すると、他会場、レッズが6-0で大勝に進行中と流れる・・・・。が、このときは余裕もなく、自分も柏の得失まで考えいかず(こっちもあわてていたな)。

051015_oita13_0_5
で、5失点目。

選手が必死になって、でもボロボロになっているのがわかるけど。

ゴール裏がどんどん歌えなくなっているのもわかるけど。

こっちもレンズがボーっとしてくるけど。

0-5で、90分が終わってないのもわかるけど。

最後はやたら前に進めてはいて、ボールポゼッションも高かったけど。

リードされると「焦って、落ち着けない」というのもわかるけど。

お互いだまっていても、始まらないんだけど。

できることから、ゆっくりとやり直していけば?と思うんですが。

選手 サポ 自分たちでできることはまだ有るよ。

34節が終わるまで前向いていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/15

フンッ。

来週次第かな。051015_180747.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹瓦温泉

まだ 着いてません。
はたして、間に合うのか?051015_134306.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港

でわ、行ってきます。051015_070442.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/10

旅支度中です。

去年のコレからはや一年。
051010oita


大分トリニータ戦終わりました 
「大分 どうでしょう?」帰宅しました。
「大分 どうでしょう?」温泉編
「ついでに熊本 どうでしょう?」観光編

今年はヤメトコと思ったのですが、行きますよ、えぇ。La九州です。で、おさらいしておきますが、お勧めはここです。静かだし、なんにもないし、街中のかすれ具合がまたいい味。直入町のここ・・・・・(;一_一) 市町村合併でなくなってる、いつの間にか、竹田市に吸収されている。
御前湯
っといろいろ読むと、休日は混むみたいなんで、他の施設を狙うなら、こっちかも
直入荘
温泉入浴料金(13:00~21:00) 大人300円 子供100円
っていうものの、後者は国民宿舎だからキレイさとか、施設に期待しないほうが宜しいかと。それぞれのWeb写真はキレイすぎなんで、チョットネ。温泉自体は感動できると思う。カ(ガ)ニ湯は度胸だけは必要だ、あと、レッズサポはネタ的には必見かと。
まぁ、

今回の旅・・・・・・・・・・・・・っていうのは、こうです。

羽田空港 早起きして車
|JALですよ、JAL、しかし、5時起きだよ。


大分空港



ホバークラフト
|スゴイのは乗ってみたいので・・・・


別府温泉
|ぱるちゃんの♪らっせらー、らっせらー♪ってなに?
|と聞いて子供に教えてもらいました。
|とりあえず彼らはスキくないそうです。
|とりあえず、ひとっ風呂いや、ひとっ砂か?あびてから。
|昼飯はこちらをチェックしてます。

大分ビックアイ 
|アクセス系については、オフィシャルにはまったく案内なし。
「ビッグアイへの道」こちらがフォローされてます、ご苦労様です。


湯布院
|19:30より祝賀会の予定


大分空港



羽田空港

なんで、こんなにアップが早いかって言うと、
ネタがないからではなく、これから金曜日まで、
特に、金曜日の夜から土曜日の朝はムリ。
ドトーのように試練が続くからということです。
しかしなぁ、行くまでがネタになるアウェイってなかなかないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/03

そうだ、大分へ行こう(JAL)

負けは負けと言うことで、切り替えて大分です。オールスターはこのさい、パルちゃんにまかせておいて、勝ち点獲りましょう。 まだ、対戦まで約2週間ですが、ツアーパッケージもそろそろ締め切りですので、関東近辺の方、今すぐエアーの確保を。県内の皆さんはバスのご予約を。

オフィシャルツアー(バス)  【申込締切日10月11日(水) ですよ。
9月26日締め切りだった、羽田経由の1泊2日は希望者はいなかったんですよね。
いつの間にか、バスツアーだけになっていたし。
大体、飛行機+宿で、帰りは午前便で、55千円というのは高い。

自前ツアー(JALツアー
予約期間を踏まえると、明日4日あたりが締切日です。
行きは9:45発以外は、ほぼ全便がOK。
問題は翌日の帰り便ですが、16時・18時台 最終の2便は
リクエスト扱い、まぁ、なんとかなるんじゃないでしょうか。

などありますが、うちは自前です、JTBです。朝早くから行ってます。
レンタカー込みで、50,800円(お一人様)
今年も温泉です!阿蘇山 見てきます!! <すでに目的が変わっているとツッコム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/02

J1第26節 ガンバ大阪戦観戦記(ほぼ満員なのに)

今日は出遅れていたんですが、予算の関係上 行きは鈍行JR東日本+東海の旅。朝10時に出ても、着いたのは20分前というギリギリさ。おかげで、マッチデープログラムが買えませんでした。パルちゃんショーも、サイン会も、先発すらわからずになんだか、唐突に試合が始まりました。今日も日差しは暑かった (;´д`)ゞ アチィー!!
※だれか、マッチデープログラム 譲ってくれ!※
051002gmb01

日差しはかなり傾いているんですけど、西日が強い。
今日はワイハ風の特売品が売れてなかったように見えたんですが、
はんぺんは発見できずだが、売り切れたのか、売り切れたのはアイス系か。

051002gmb02
メンツはいつもの通り、ベンチにトノとマサキがいるし。

051002gmb03
前半は、それなりに押し込まれても我慢できていたんですけど。
やはり、深いDFラインと、速い前線3人にヤラレテ。
それでも、安易なファールが少なくて、ガンバもやりにくそうだったが。

051002gmb04mk
JJが競ったボールを突然 ボールを追わなくなって、
おかしいと思ったら、マルキがアウト>久保山投入。
久保山でもいいんだけどね、なんか、動きが2トップ風じゃなくなるのよね。
個人的には、マサキ投入で太田前線とか、森岡投入で、和道、浩太と1列ずつ
上げるとかあったんだけど、ケンタは現状維持を選択。

051002gmb05_0_1
で、なんだか、落ち着くことなく、CKからオウンゴールを献上。
思うに、マルキ=アウト、で先発陣が動揺っというか、どうするのか?というのが
統一できてなくて、不安定な意識のまま、CKを迎えたと。だれかが、コーナーに
移動してでも、再開を遅らせないと・・・・。
まあ、安定感を持たせるなら、森岡でコーチィングの修正という手もあったなと。
あとは、和道のクリアというか、俊秀のプレイ振りを見ても、今日は最終ラインが
焦っていたと見えましたが、もっと簡単でいいのにという場面と、ヘンに重なる場面と
交互にやって来て、まだ終わってないのに、自爆ぎみにキレていた。

051002gmb06_0_3
後半 開始で変わるかと思ったけど、全体的に体は重く、
意識も薄くて・・・・・、寝てる場合ではないでしょ。
しかし、ガンバの3人が持つと、DFとMFで挟み込むことになり、
結果 中盤にはだれも居なくなる。ガンバもラインを強力に上げる
という感じではないので、簡単にガンバDF前にクリアされたボールを
ガンバがキープ。この時 サイドの2人が競って取れると、エスパルス
のチャンスが来たんだけどね、チェックが厳しくて、攻撃が遅れて。
それでも、中盤は互角なんだよ、問題は3人のうち誰かが持ったときの
動きについていけないこと。潰してFKも避けたいし、ということで下がるし。
そう考えると、今日の両サイド、兵働と太田はあんまりサイドを意識しない
ほうがよかったのかも。
051002gmb07_0_4
で、4点目は元彼にヤラレテしまいました。
西部を見ていたら、結構 前目のボールを意識してたので
ちょっとは守備エリアが広がったのかな?と希望持ったり。
最後の大黒との1対1も、うまく間を取ったんで、至近距離の
西部だけじゃないんだと、ちょっと見直した。

051002gmb08_1_4
なぜか、得点できない大差だと、意地が出てくるのがエスパルス。
残り2分で1点を返して、得失点差を改善する、ちょっと安堵。

051002gmb_end
今日のベンチ、みんなでぶら下ってます。
ベンチもムードが・・・・・。悔しいのは判りますけど・・・・・。

(雑感)
ベンチ、サポ、選手と、失点にナイーブ過ぎた。
特に前半の2失点は後半開始しても引きずっていた。
ベンチの選択・タイミングには、かなり疑問が残る。
今日 一番勝利への意欲があったのはパルちゃんだと思う。
すでに、選手登録は新規登録期限が過ぎたので、残るやつで勝つしかない。
イチは・・・・・・珍しく 暴走していたな、落ち着いてね。
残留の本勝負は11月の対戦メンツかな。
この後は、浩太、テウッ、森岡、和道、あたりの体調や起用がキーですね。
審判には期待してないし、まぁ、あんな程度じゃないかと。

ということで、苦しい2週間が始まるな・・・・・、ガン( ゚д゚)ガレ ジブン。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

負けた帰り道

逃げ帰るための新幹線です。

相手が悪いのか、こっちが悪いのか、わからんが、ヤラレスギ。
最後の大黒くんは、微妙な空気を察してくれたのかな。それとも、昨日のゴン中山のにのてつは踏まないとイウコトカ。

2週間で立ち直れるかな、チームも自分も。

みなさん、遠くからお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »