« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/30

出発

エコパに続く遠征第2弾は、今日(土曜日)から東アジア選手権の観戦ツアーにて参加となる、3年ぶりの韓国、ソウルです。
050729wc_korea
プルコギ、焼肉、チジミ食ってきます。

エスパルスからは・・・・・・・・、日本代表はだれもいません(悲)。
しかしですね、三浦淳の代わりは、駒野よりイチでしょ、この際。せっかく1人くらいは引っかかるかと思ってましたが、やっぱりダメでしたか。
日本代表にはいませんが、韓国代表にチェ・テウッがおります(JJは貫禄でお休みなのかな)。幸運にも、大田での試合はダブルヘッダー?韓国対中国、日本対北朝鮮を一気に観戦します。帰国は月曜日8月1日です。

でわ、行ってきます。帰ったら地獄の4日間ですが、ナビスコ観戦を目指して頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/27

今日はなんの日?

しっかり、残業していたので忘れてましたが、今日は味スタでレアル対ジュビロがあったんですね。TVでも中継していたし、いいなぁ、ヴェルディが勝ったレアルに負けたジュビロ。真剣勝負ではないとはいえ、ツラを合わせてボールを蹴りあっただけ。
liverpool
1ヶ月くらい前は、こっちも盛り上がっていたんですけどね。ぇえ、どうせ開催されてもエコパなんていけませんでしたが、それが?なにか??
そういや、土曜日の新宿でマンチェスターUのレプリカ着用の外人さんたちを複数見たんですが、すでに来日しているということですね、きっと、世界中をチームと観光旅行しているんだろうなぁ。

そんな一方で、期待していた34番ロジェが、、、、、、、やっぱり帰ってきません
ツビータは1ゴールみたけど、ロジェはこの1試合だけ、しかも45分。
050727roje
みんなが決勝トーナメント進出に笑顔ななか、表情をアップしてみると
たしかにツマラナソウ。。。。。。。こうなりゃ、補強はまた韓国人選手?

最近 ちょっと話題のこの方、崔成勇とかはいかがでしょう、
神戸でJリーグの経験もあるし。よめさんは日本人だし。
でも、中盤右サイド系か?できれば、センター系のMFが欲しいみたい
だけどケンタ監督は。それ以前に補強があるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

J1第18節 浦和レッドダイヤモンズ戦

050723_00redsp
キーはエスパルスの右サイドですね。リーグ再開にむけ練り直しでしょうか。

翌日に用事が控えていることもありまして、今回は(初の)関東ツアーバスで往復しました。週末4連遠征の第1弾 リーグ戦でのレッズですが、試合序盤で想像できた結果と内容に至ったと思います。次節は8月6日のナビスコ杯レッズ戦。果たして修正できるのでしょうか。夜の高速SAはレッズサポが多かったのですが、レッズサポを動員しても、スポンサー2社の協力を得ても、2万1千人という集客。本格的にエコパをなぜ使わなくてはならないのか?県とのお付き合いだけではやってられないと思うのですが、いかがでしょう。
050723_01psw
ピッチサイドウォークでぱるちゃんがお出迎え。

050723_02pcs
パルちゃんショー開始。マツケンサンバでした。しかし、この後すぐに選手のアップが始まるわけでもなく、ダラダラとした雰囲気。ちょっと盛り上がらない、間の悪さ。
050723_03home
本日はポッキーシューター、団扇、プリッツのプレゼント。
先着5千名とかのJALTシャツもゲットできました。メインスタンド選択のためバックスタンドの冷パスタは食えず。

050723_04jal
選手ウォーミングアップの後、JALJETSの登場。浦和の左サイドが騒がしい。。。。まぁ、選手が引っ込んだ後にもう一度ダンスという演出はちょっとねぇ。

050723_05start
選手入場。ぁああピッチが遠い。

050723_06redsck
全員守備に対する対策となってきた。CK時の攻撃布陣。ボールセット時にボックス・エリア内で競らないのをはじめたのは広島(浦和だったか忘れた)でしたか、今のエスパルスには有効ですな、クリアはうまくないし。浦和のパスワークがよかったと思ったら、途中からはエスパのサイドが縦へ攻め始め、平川が傷んでいなくなったあたりから山田投入も、テウクに引っ張られて不安定。

050723_07splck
前半は出だしは弱気。途中でプレスが効いて、エスパルスの攻勢が続きますが、みんな外れます、決まりません、必要なことが判ってないな。

050723_08turio
後半、浦和FKからクリア、エスパが速攻に移るというところでセンターでパスミスとボール奪取され、再度浦和が攻撃へ、ゴール前に残っていた田中マルクス君にクロスが入り、単純なゴールを許す。まぁ、しょうがないでしょ。
しかし、啓太・長谷部・うっちーともう少し中盤は強力な印象を持っていたんですが、迫力がちょっとないなぁ、レッズ。だから中盤も補強なのかな。
050723_09nobfk
ノボリ・財津・純平も投入して攻めこむが、痛んだ際の有効時間活用もあり、堅守の浦和が発揮されます。カウンターとかエラーから田中(達)もシュートを撃つが幸運にも外れる。ノボリのFKが最後の見せ場だったと思うのですが、太田はCKとかFKが得意なんでしょうか?

050723_10end

連戦で体力低下するなか、コーチ陣はよく立て直してきた感じです。クロと西部の違いも良く判ったし。
特に前半はいいように動いていたのですが、フィニッシュができません。いいように解釈すれば、ここ最近のデータから浦和もJJの遠めからのシュートはケアしていたし、ゴール前では地味な2人ががんばっていたからですが、そんなもんじゃないでしょ。
右サイドは、市川が好調すぎて?か攻め込みすぎでスペースがなくなります。で2人で困った末にクロス、太田にボールが渡りませんし、中央は薄いし、サイドに香車が2枚張ってあるというイメージです。太田は自分にボールを渡してもらうことを訴えるだけではなく、ボールを誰から引き出し、市川をサイドでどう使うのか。ユキヒコ仕様もそうですが、右サイドは縦が2枚あるけど、左ほどの器用さがないし、サイドに固まった際に中盤の2人がカバーするエリアが広すぎです、現状への方策は数えてみても少ないですし有効性は・・・・。

エスパルスは右サイドが手詰まり、レッズは永井(と山田もか)がちょっと不振ですが、ナビ杯第1戦は代表メンバーがいないし、手の内が読めてきた次回は、お互いどうするんでしょうか。
ちょっとした懸念は、ガンバとセレッソのダービーでヘンなことがあっただけに、次も隔離政策でしょうか、もし、日本平でも、それを実施することはちょっと残念ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/22

エコパ観光案内

嵐の前に空腹ですと、大きな声が出ないでしょうから、とりあえず関東から自動車で遠征する皆さんにご紹介です。

1)ハイウェイナビゲーター
東京IC  10時00分 => 掛川 IC 13時21分  45分増  5,000円  207.8km
ボトルネック箇所 大和TN付近 ピーク時の渋滞長 20km (10時頃)
通常所要時間 0:12 渋滞所要時間 1:00 ( + 0:48) 
やっぱり、大和トンネルあたりで渋滞ですね。朝から14時くらいまでは繋がるみたいですから、もう少し早くされたほうが宜しいかも。厚木ICも伊豆方面へ移動する車で多少混雑かも。ETC割引とか効く時間帯と区間を利用するとなると、これよりも朝早くなりますなぇ。

2)お昼と土産はここで
福一焼津流通センター(一度 東名焼津ICで降りる)
前によみうり・NTV系新どっちの料理ショーでも紹介されました。
観光客ルートでは、さかなセンターが有名ですが、ICを降りて左に曲がったほうにあります。ということで、クーラーバックと凍らせたペットボトルは必須、朝5時からやってます。当然 早いほうがいいものがありますのでお早めに。今回は清水で寿司を頂かなくても焼津があります。
かつおもそろそろ下りモノが出始めていると思いますが、東京近辺の相場からすると買うべきはミナミマグロとトンボマグロ(ビンチョウ)の冷凍ものが宜しいかと。
エコパまでの交通費削減であれば、買い物のあとは、国150号>金谷>国1号バイパスで袋井まで移動してもよしです。国1バイパスだけだと混むかも。

3)現地では
明日の天気は、猛暑とはいえないようですので、ゆったりと観光されてはいかがでしょう。
法多山
エコパ(バックスタンド裏)から歩けますし、駅前より駐車料金は安いですよ。「ご利益は厄除け開運」だそうです。名物は団子かな。

加茂荘 
菖蒲園として有名ですが、お暇でしたら試合前にどうぞ。

可睡斎 
春は牡丹の花で有名ですが、季節的には空いているでしょう。

小國神社
「祭神の大国主命は国造りの神」ですが、杉並木がいい感じです。
ウチの車のお守りはココです。

天竜浜名湖鉄道
お子様にとお手軽に、ということで掛川駅からお楽しみください。
地元TVでのレポはこちら

ということで、よい夏休みの一日を。

私は、後援会のバスで参戦です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/19

旧友のサヨナラ

7+7+6=解任という方程式でしょうか? オージーがまた、クビになりました。
清水は限界、横浜は成績不振、東京Vも成績不振。たしか清水の後は、ラシンだったかアルゼンティーナでもクビになっていたと思ったが。
ナビスコ初優勝の翌年、日本平で見た(久しぶりに見た)エスパルスは、華麗なパスワークのコジャレタチームに成り代わり、ゴール裏とメインスタンドで見ていた私は、その匂いに♪スゲー♪スゲー♪を連発していた。サイドラインには、アレッック~!を叫ぶスティーブもいた。
ある意味、エスパルスの最初の10年でハイライトを演出したオージーでした。
(実際は、セッキーとか宮本さんの努力もあったんだけどね)

サヨナラ、オージー。。。。。トッテナム的には「フォークランドよりオージー」だけど、
いまのJではパスワークで崩しきるのは難しい演出なのかもしれませんなぁ。
次は、J2でいかがでしょうか?でもあの人も連れてきたほうがいいかもですね。

サヨナラ、サヨナラ、さようなら、またお会いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

残り5分の過ごし方、ガンバ戦。

体力温存のため、今週は我慢しております、現地には行ってません。
うちにはスカパー!ありません。
うちには、デジタル地上波チューナーありません。

ということで、こちらを鑑賞しに出かけました。

経過
前半 太田ゴール!(TдT) アリガトウ 関西萬歳!今期は無敗だ!


映画が始まる直前
後半 2-1リード、しかし、失点直後に2点目とわ、
ガンバはザルか?暑くてダメダメなのか??


映画終了
マイカーのエンジンオン、i-modeでチェック
3-3 orz
なんやぁ、それぇ?!!(関西風に)
89分Gアラ2gol、89分テウク
今日の評価は難しいですな、まぁ、着々とチーム状態は
停滞しているということですね。
HOT6を4人のDFで乗り切るには無理があるのか??


帰ってからオフィシャルで速報画面を確認・。
試合経過レポートでカウントすると、
ガンバが前半21回(エスパは20回)、後半25回(エスパは11回)
と、記述トップ登場。
特に後半はガンバ大杉という記述。いかに押されていたかわかるなぁ。
あえて、言うなら、押されていたとはいえ、スコアだけ見れば2-1(ホントは1-0)で終らないとイケなかった試合。どうして2-1になってから、残りの5分で負け続けた履歴を生かせないのかね。わかっちゃいるけどやめられないノわ体がついてこない証拠か?

ということで、次節勝って、2勝2分2敗に持ち込みましょう。
現地にて応援された皆様、お疲れ様でした。関西はムシムシと暑いですよね。
サポの皆様も体調を崩さぬよう、ホドホドに食い倒れてください。

次回はこれですね。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005/07/16

東アジア選手権 行ってきます

エスパルスからはテウクが韓国代表に選出されましたな。いつになったら、日本代表はきまるのでしょうか?と思ってましたが。。。。

現在 Jリーグは7月23日まで集中開催HOT6ですが、それが終ると翌週末には韓国で東アジア選手権です。オフィシャルはまだまだ充実してませんが、こちら。前々から、今回は行ってみようと思っていたのですが、日本は代表メンバーの発表がありませんのでゆったりしているうちにあと、2週間+ちょっと。ぼ~っとしていたら、水曜日あたりで参戦ツアーが“受付終了”、ぉおぃ。○| ̄|_

HISが一番安いので狙ってたんですが、聞くとどうやら、試合チケット割り当てがないので終わったそうです。慌てて、他のツアーを探しだして、水曜日のうちに申し込み、一応 大丈夫となりました。

まだ、8/6日本対韓国の試合を中心に、受付しているところがあるみたいなので、興味のある方はどうぞ。コースによっては、2試合観戦だったり、1試合だったりとあります。

☆ツアー各社(JALパックもあります)

HIS 
日本交通観光㈱ 
日通旅行
アシアナ航空富山支店
JAL(eトラベル) 
セリエ 
トライアンフ
ラウンドトリップ 

☆個人でこれから手配したい人は
航空券(エコノミー料金 往復、諸費用含まず)
JAL      89~92千円
ANA     106千円 アシアナとコ-ドシェア便あり
大韓航空   91.9千円 一部満席便あり
アシアナ        130千円?
ユナイテッド  ????

ざっと見た感じ、(16日朝)どこかに多少の空席がある程度です。いまから予約するなら、どうせ高いし、夏季の増発されている羽田からのギンポへ直行便が便利です。仁川はちょっと遠い、ギンポなら地下鉄でソウル市内へダイレクト。宿はソウル市内なら何とかなると思います。一応 泊まったことがあるところをピックアップ。大田までの移動は空港から高速バスがあるので、31日の便で現地直行という大技もありかと、弾丸ツアーですね。

☆試合チケット

韓国サッカー協会KFA(ハングル版でだけ座席図などの案内あり、英文には案内無し)

チケット代理店はこちらでしょうか。
※チケットは個人でも買えそうですが、ハングルが読めないので挫折。ところどころのブロックが売り出されてます。IDを手に入れて、購入するみたいですね。
※EAFFのHPにはTicketing機能があるようですが、7/16現在閲覧不可なので、どうなるか判りません。
050716EAFF
※現地でチケットを手に入れることは?>どうなんでしょ、韓国対中国の試合が終ったら、ゾロゾロと帰るでしょうか、共和国チームの応援か?

☆高速鉄道KTX(せっかくだから乗ってみたいです)

仁川空港からバスでソウル駅まで移動して、ソウル駅からKTXで大田。場合によっては、上り線?で釜山から大田へということもできます。大田駅からはバスがあるでしょうから大丈夫か、タクシーでもいいか。テジョン(大田)からスタジアムまでは、クルマで40分ってホントでしょうか。
KTXはオンラインで予約できます。こちらには英文があるからなんとかなると思います。
車両の仕様ついてはこちらさまが詳しいっす。結構 座席が狭そうですね。

大田広域市

ACCESS to CityHallを参照すると、結構距離があって、高速の儒教ICからの方が近いです。Tour2Daejeon(観光情報です)

とりあえず、今週は休息です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/07/13

J1第16節FC東京戦onTV

速攻で電車に乗り、10分足らずで夕食を終えて、テレビの前に座って観戦。しかし、せっかくのNHK-BS放送が・・・・。なんっって言うんですかね、お付き合いというんですか?お互い手堅い感じから、暑いのか疲れてんのかわからないですが、動けないですね。特に中盤がダランとしていて、いい時間帯もあったんでっすが、DFは踏ん張ってましたけど、相手のDFも踏ん張っていましたよね。イシカワナオがもっと精度の高いシュートがあれば、もっと差が出たと思うのですが、JJが押さえられると、JJがちょっと精度が落ちると、こんなもんですか。ユキヒコはがんばってますが、彼が軸の攻撃ではないわけで、太田もあんなベタ引きのサイドに入れても?だし。西野は使い方が違うのでわ。90分のうち、いい時間帯はあって、チャンスもあったんですよ、でも勝てない、勝ちきれない、というところをスタッフ&選手は考えて欲しいですわ。


はぁ^^^^^^^^^って感じです。
 
んんんんん^^^^^^って思います。
 
で、
 
次もガンバローっと思うわけです、今年はそれほど甘くない。
 
まぁ、急激に変化することは無いわけで、一進一退です。

しかし、今日 勝てていれば、東京を「恐怖のボトム3=ようこそJ2」コースへ導くことができたわけで、それができない清水はやっぱり優しいというか、そこのところが弱いんだよね。晩秋に禍根を残さないことを祈る。
 
残念ですが、ガンバ戦は行けないと思います。(後援会からの手紙が着かない)レッズ戦で現地応援がんばります。

※関東発のレッズ戦ツアーは催行となったとメールが来たのですが、送ったという手紙がこない!、代わりに後半のシーチケが着いてますが、なぜ??

なんだか、まったくまとまらないのですが、この辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Bフレッツ導入その後

まえにも書きましたが、ひかり電話とBフレッツを導入したとです。

開通 6月30日
故障 7月05日(火)夜 回線終端装置 点灯せず>修理依頼
回復 7月06日(水)朝 回線終端装置 点灯している>依頼取消
故障 7月06日(水)夜 回線終端装置 点灯せずが再発>修理依頼
修理 7月07日(木)昼 修理に2時間、回復。

修理にはNTTが来たのですが、当初から要因がつかめず、家の外から部屋までケーブルのチェックになんども往復していたそうです(この工事には仕事の都合で立ち会えず)。
修理については、午前・午後の指定はできますが、時間の約束はなし。このときも、午前という約束に対し、来たのはほぼ12時近く(らしい)。よほどトラブルが多いのでしょうか?
はたまた担当エリアがひろいのか?と勘ぐってしまいます。うちでは一般回線も休止し、ひかり電話もかねているので、困るかなぁとおもうところはあったのですが、携帯電話もあるので、実用上はこまらないものですね。一部フリーダイヤルで繋がらないケースがあるのでそれだけですが、PC系のサポートでもダメなときがあるので、そういう点では不利かも。

トラブル時の対応は、回線終端装置にもガス警報機みたいに、連絡先が書いてあるわけでもないし、ひかり電話用「Webcaster110V」のマニュアルにフリーダイアルが2つ記載されているだけです。しかし、「Bフレ」なのか「ひかり電話」なのかは区別なしという結構いい加減なことが?って。


あと、
スピードですが、開通時約40Mbpsだったのが、修理以後は20Mbps以下に低下。時間によっては13Mbpsということで、オカシイと思い、いろいろチェックしました。

セキュリティはNortonを使用だったのですが、これが邪魔しているというのも orz

いったん、セキュリティを無効にして、テストすると、47Mbpsという数値がでるんですが、セキュリティをはずすというのは、ちょっとヤバく感じました、ので、HP等でチェックしてWindowsXP標準のファイアウォールとか、関係ないけど「驚速ADSL」とかのソフトを削除したりとかアレコレ試したところ、

測定サイト  http://www.bspeedtest.jp/ v2.3.3
回線種類/線路長/OS FTTH/-/Windows XP
キャリア/ISP/地域  NTT Bフレッツ ハイパーファミリー/nifty/埼玉県
ホスト1: WebArena(NTTPC) 32Mbps(6008kBを1.5秒で転送)
ホスト2: SAKURAインターネット 48Mbps(16870kBを3.3秒で転送)
推定最大スループット: 48Mbps

最高速を更新しましたでする、しかし、使い道は・・・・あまりないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/12

神戸戦観戦後記

試合終了後は、地下鉄の混雑を避けて、一路 神戸駅方面と思われる方向に歩きました。
途中で、和田岬駅、造船所があって、標記を見るとかなりまだありそうなので、Taxiで目的地へ移動。

ということで、

050709kobe_af2
炭火で焼肉、神戸牛・・・・・・・。
それなりに、時間が経ち、あっというまに日付は日曜日に。
TVでは女子バレーが流れてましたが、なんだかわからん状態に。
ホテルでテレビチェックしてみましたが、JJのゴールは凄かったね。

050709kobe_af1
地元の方の案内で、移動しました。
ショッピングモールから抜けて、岸壁へ。
神戸の夜景を満喫?ポートタワー方向
ガスが出ていて良くわかりませんなぁ。

050709kobe_af3
翌日は、新神戸駅脇にあるハーブ園で観光。
ホントは六甲山とか、有馬温泉とかがよかったんですが、
時間に余裕なく、無理ポでした。
せっかくロープウェーを使ってみたものの、
やっぱり、ガスっていて海が良く見えません。
そろそろお時間が・・・・・・迫ってまいりましたが、
大阪とは微妙に景色も雰囲気も違うんですね。
関西人で括るとマズイらしいので、これからは気をつけます。
050709kobe_af4
ということで、伊丹からJALで羽田まで移動しました、お世話になった方々、ありがとうございました、&お疲れ様でした。
あとは、新潟スタジアムと札幌ドームが残っているなぁ。(さりげなく、宮城はパス、長居は微妙。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/10

J1第15節ヴィッセル神戸戦観戦記

鹿島戦で負けて、名古屋戦で引き分けて、とそろそろ集中開催時期で勝ち点3が欲しいところ。相手は、最下位の神戸、しかし、こういう相手が苦手なというか、悪い意味で相手に合わせてしまうところがあるだけに、ちょっと心配です。

開催のウィングスタジアムは、開閉式の屋根、近隣の住民に配慮した遮蔽性・収音効果のあるアウェイゴール裏など都会的な施設。入った感想は・・・・・・・・まさに、東京体育館の大きいやつって感じを受けます。
チケットはホテル近くの金券ショップをあらかじめネットでチェックしておいて、ダメもとで行ったら、メインスタンドアウェイよりがありました。1枚2千円は果たして高いのか?微妙なところ。

天候は曇り、雨は降ってませんが、屋根は閉じられてます。


内部は、明るいですが、空調が弱くて、すでに汗がダラダラと。
たまたま座った場所にはその後いい感じで涼しい空調が流れてきたので
選手コメントほどは酷くないですが、結構 苦しいですね。


ハッスル11in大阪の宣伝?で高田総統が登場・・・・・・、神戸を応援してましたが。


アップ開始です。メインスタンド、バックスタンドにもチラホラとオレンジが。


臙脂のスモーク(ドライアイス)がホームゴール裏側で演出されるなか、選手入場


序盤は、イーブン。十分過ぎあたりから、神戸がやや押し込むが、決定機は無し。
エスパコーナーキックからのチャンスの後、噂の俊秀スーパークリアが生まれるが、
写真はありません。今日も守備の意識が薄いというのか、緩いというのか
最終ラインはともかく、中盤でのミスは多い感じでした。


( ´゚д゚`)えーーー、っていう位置で前を向いたJJがシュート!
キレイな縦カーブで左上にゴールが決まる。
これで、ヴィッセルが弱り始める。

左のテウクが切り刻んだあと、後ろへ流して、中央からクボがシュート!
前半で2点リード。すでに、ホーム側観客のムードがマタカという感じになる。
ハーフタイム中に、高田総統が演説するも、雰囲気は変わらず。


"Vissel expect that everyman will do his duty!!"仕事をしろと期待されても、
低迷の原因は違うような気もしますが、こちらもこうならないよう頑張りましょう。


テウクのFKを生かそうと、DF斎藤が上がる。


ゴール前から速攻で、JJへ渡り、逆サイドのテウクが持ち込んでシュート!
後半の3点目は効く、キツイ。和多田が投入されるが、遅い。
後半は特に、両チームとも足が止まり始めたが、まだ意欲的だったのは
交替メンバーが意欲的だったエスパルスのほうだった。


で、試合は3点勝利。
(雑感)
ディフェンスの粘りはある。
中盤はやや引き気味になるのは早く感じる。
攻撃的な選手は、意識が前にあるのか、マークが甘い&後ろに任せている?のか。
前線は噛み合っているし、点が取れるパターンはあるなぁ。
森岡が持ち上がったときは、そのまま打て!と思ってしまった。
1点目までは、ヴィッセルペース。失点で意識が後退するのは下位チームゆえか。
招待客ばっかりだな。
黒河応援団の皆様、四国から遠征、日本平よりも近いしね、クロも嬉しそうでした。
ユキはまだ不発気味、表情が冴えない。
チームの成長は一進一退、あとは立ち上がり10分の過し方か。
JJのように前を向けたら、中盤からシュート打たないと、怖くないね。
2-0で、目の前のゴールに入らないで終ったときには、ちょっと凹んだかも。
ノボリの投入で落ち着いた。
太田はチャンスで積極的に打ててないのは、マイナス。


スタジアムは良いのですが、周辺の環境が×かも。混雑を避けて
帰りはダラダラと徒歩でホテルまで。
お疲れ様でした、ということで、今回の目的である、某焼肉屋へ移動デス。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

神戸への長距離移動

事情により、2005年7月9日朝は河口湖に居りました。
ということで、早朝移動を強いられ、神戸への長い旅が始まりました。
今回は、パッケージツアーを利用してJALで移動です。新幹線は次回のお楽しみ?


河口湖発 AM06:50


大月:あずさ AM08:00


新宿:中央線快速 AM9:00



浜松町:モノレール AM10:00


羽田第1ビル AM10:30

すでに疲れました、しかも朝飯抜きだし、(;・∀・)ヤメタイ


伊丹空港:モノレール 13:00

来週は、空港から近い・・・・・・、ガンバ戦ですな。。。
また来るのか?ナイトゲームだし。。。。。


阪急 十三 13:40


阪急 三宮 14:00
つ~~ことで、ホテルに辿りつけました。
今度は、地下鉄でスタジアムへ




御崎公園駅 17:30
スタジアムは近いです、通りで弁当確保しました。


しかし、住宅街に作ってある体育館みたいですね。
タマタマかもしれませんが、すごい湿気というか
本当にムシ暑いです、結構 堪えます。体育館の中は
クーラーが効いているのか??

観戦記へ続く・・・・・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/09

神戸ウイングスタジアム

着きました。
関西は蒸し暑いですね。dvc00096_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/07

J1第14節 名古屋戦日記

海外旅行(鹿嶋國)から帰ってきて体調悪いです。多少無理しているのもありますが、オフィスの空調にヤラレテマス。で、水曜日はおとなしくネット観戦する筈でした。


 
 
 
パソコン動きません(;´∀`)
 
 
 
電話が使えません(;´∀`)
 
 
 
ひかり電話トラブルですわ。
 
 
 
N○T ( ゚Д゚)ヴォケ!!ー
 
 
 
携帯サイトでシンミリ観戦
 
 
 
1-0
 
 
2-1
 
 
 
2-2 orz
 
 
まぁ、日曜日の感じからすれば、当然か。
(速報!Jリーグでのは映像も無かったし、
なにが起きたのか良く判らんが)
えぇ、いま必要なのは
守備ですよ、守備意識ですよね?
最近の金言は・・・・
ゴールを守れ!じゃなくて、ボールを守れ!です。
(どこで読んだか忘れたが、ホントその通りだと思う)
6連戦の現実的な目標は2-2-2くらいですかね。
 
 
ということで、勝ち点もとめて土曜日はJALです。
でわ、みなさん現地にてお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/04

J1第13節 鹿島戦観戦記

ただいま、作成していたエントリーがぶっ壊れました。。。。。
(ρw-).。o○ もう一度はできないので、許してください。
でぇわ、明日ガンバリマス。
(映像だけでユルセ)
※追記:2005年7月4日

試合の感想・・・・。
性能差は小さいけど、結果は大きかった、と。
波崎ピーマンプレゼントの図
枠内にはいるとピーマン1袋、サイドの枠に入ると2袋ゲットです。
ツミレ汁は・・・・・、ナビ杯のキンメ煮付けほうがビ

アウェイゴール裏は、ナビ杯比200%の6ブロック、しかも少ないような気が、


アップ開始


GKは黒河、海人。

ホームゴール裏、2Fを開放しているせいか。両脇上部に穴があり
前回よりもスカスカな気もしないではない。結果13千人ということでナビ杯よりは
入っているんですけど、それで、あのくらい渋滞するということは、
まさに川の向こうは、水郷国鹿嶋独立国家ですえ。

スタ面子、鹿島は代表メンバー付です。
エスパの控え組みは、太田以外が背番号30番台というチーム事情


いきなり、失点。もう・・・・慣れました。どうせ同点に(は)できるし。
振り返ると、GKとDFの連携が未熟、立ち上がりに無理してサイドにクリアする
必要があるか疑問。
黒河が試合開始後、ボールに触れてないことを考えると、
CKに逃げたほうが各自が集中できたかも(結果論です。)


攻めるンですけど。

鹿島は、立ち上がりの得点で気が楽になったというのと、4バックに対しては、エスパ右サイド(ノボリの位置あたり)から新井場?小笠原?が低く速めのロングボールをクロスに山西側に流します。
これで押し込まれるので、CMFの2人もカバーで流れます。で、和道がセカンドボールを拾うのですが、バウンドの処理が難しいボールが多くてダイレクトに攻められません。テルもパス精度悪し、ということでエスパの守備時はかなり3ラインが長めになります。途中からラインを上げて、オフサイドが多用されてなんとか凌ぐのですが、トップにいい形でボールが渡ることはあまりありません。



後半 至近距離からのボールをセーブする黒河。跳ね返りはハズレ


カウンターから2点目を獲られる。

後半、相手のやや運動量が落ちているのと、気持ちでも攻めにでたからか、前にいけるようになりましたが、押し込むまで至らず、逆にカウンター浴びて、小笠原からキレいなクロスでゴールを許し2点目。チーム状態が良くなったせいか、相手の攻勢が始まる時期に、簡単に勢いをきる、試合をとめる、という守備が疎かになっていると思うのです。相手ボールのときは、各自追いかけるのですが、体を寄せることが優先で、ボールを奪うための足がでません。簡単に言うと守備があっさりしているし、軽い。止めてやるという意識は見えない。で、バッテリーが切れるノボリとかを交代して、攻撃するということであるが、まぁ、ケンタも頑固だからトノはトップで90分使った。状況を見ればスピード系2トップにチェンジかと思ったんですが、これには、ケンタ監督の意地を感じたし戦術は変えるつもりないのね、と。目先の勝負にこだわる年ではないし、イイケド。

テウクへのファールから、ゴール前でFK、キッカーは森岡。


太田のゴールで、2-1.アントラーズはアリへのファールをアピール?!

良く判らない遠くのゴールで追撃の1点が入り、結果は2-1。テウクのヘッドとか惜しいシュートもあったけど、それくらい。JJがいないときのチーム力は30%くらい落ちるということでしょうか。
まだまだ、試合は続くんですけど、試合間隔が短いだけにズルズルいきそうな結果だ。
2日でどれくらい切り替えできるか?かくれたケガ人も多い。
(追記 ここまで)


とりあえず、課題があるな、イロイロと。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/07/02

準備はいいかい?

今日は、チケット発売日でしたが、もう購入しましたか?皆さん。リーグ戦もないし、と思ってマタリとしてたら既に10時過ぎ。急いでPCを開けて、チケット無事ゲット!って、そりゃ、8月14日の試合ですよ、ナビスコ準々決勝 浦和戦!
まぁ、駒場じゃないし、ヨユーダロと思ったんです、まさかダフ矢でもアウェイまでは買い占ないだろうと。で、発売初日は店頭並がないので、@ぴあ で買いました。

が、
050702pia
さらに、e-plusでも
eplus

ですって、すでに一部売り切れてる!さすがレッズ(およびレッズチケ投機筋)
今回、スタジアム上部席をつかわないようなので、ロアーのみのチケット販売
スシボンバー抜きのハンブルガーSV戦と同じ条件だ。どっちが多いのか?競争だな。
チケはレッズのHPにアップされるので、ビジター以外でコソリ観戦予定の方は要チェック。

で、本題ですが、先ほど入ってきたNewsですと、
つ・い・に・ゴールキーパーまでがリストにエントリー!
黒河の出番がやってきたなぁ、海人も帯同か・・・・・・。
康平、純平につづいて、洋平。。。。。。次は、平岡?
さぁ、本格的にお祓いしないと、次は、コーチ陣かスタッフか、某取締役か?
って感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »