« 第11節 セレッソ大阪戦 観戦記 | トップページ | 第12節 川崎フロンターレ戦 観戦記 »

2005/05/11

次節は川崎戦

土曜日は川崎フロンターレ戦です。

思えば、2004年春 ノブリンがヘッドコーチになると聞いた時、なんていい補強なんだろうと思ったのははや1年前。それが、結果を出せず・・・・・というか、監督が辞めて有無を言わさず監督へと昇格して、始めてみれば、いうこと聞いてくれるやつもおらず金もなく。責任負わされて清水の荒波に消えた、ってイメージです。特にケンタが監督になってからのみなさんの対応をみると、清水って外様には辛く厳しいんだなと。
で、ノブリンが去ったJ2チームはというと、セッキーの指導と選手自身の蓄積で圧倒的な力を発揮し、J1に昇格。

あのヴェルディが去った川崎市。J1というトップリーグからから消えること数シーズン。いつのまにか、J1>2へ自滅型チームと思っていたら、結構 個性的なゴール裏を従えて(支えられて)戻ってきたんだよね。社長とか駅で試合告知のビラまくとかみるかぎり、サポと会社が強調できているチーム。経営陣の“率先垂範”というやる気だけなら、エスパは3-0で負けてるけど。 J1昇格をドラマとして売り込めたという利点はあったが。

というわけで、同じオレンジ系のアウェイはこんな感じか。

2003年10月 川崎対新潟 アウェイゴール裏
050511kawa

違いは、こんどは川崎フロンターレは応援できないから、っていうことですね。去年は行けなかったので2シーズンぶりの武蔵小杉駅、楽しみです。センターよりの2Fからは結構 見やすいぞ。チケット買わないと。。。。。

|

« 第11節 セレッソ大阪戦 観戦記 | トップページ | 第12節 川崎フロンターレ戦 観戦記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次節は川崎戦:

« 第11節 セレッソ大阪戦 観戦記 | トップページ | 第12節 川崎フロンターレ戦 観戦記 »