« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004/08/30

ガンバ大阪戦

サイスタから1時間後にキックオフとなりましたこの試合ですが、


試合の様子は、こことかこことか、このレポとかで読む限り。。。

ぼそっと、「“くまJAL”はほしかったなぁ」っと。脱がしてtyコラボ03モデルの「スーパーシュート」くんに着せるとかできたな。。

で、結果は競り負けといか根負けというか、気がつけば後ろから5位ですか (ーー;)

2ndは一喜一憂するパターン、8/15×、8/21○、8/29×、だから9/4は◎ってことで早めに立ち直りましょう。
で7勝8敗勝ち点21、1stは16だから37点でセーフと(これって前向きなんだかわからんな)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/29

浦和レッドダイアモンズV.S.ジュビロ磐田

ぇえ~本日は、日本平にてエスパルス対ガンバが行われたのですが、日曜日の19時開始という帰り道を考えるとどうしようもない設定に伴い、一路 サイスタへむかいました。2ndステージ前半戦の天王山?であるレッズ対ジュビロ戦を観戦してまいりました。
040829saista.jpg


(1)相変わらず凄い応援と情け無い手拍子
レッズは変わりません、最近 ワンパターンが多いかなぁと思いますが、声量と威圧感は最高です。対して、静岡からはるばるの磐田ですが、結構来場しているわりに小さな拍手があるだけ、♪レッズゴー・・・♪の合いの手がパラパラ。。。
040829saista2.jpg

(2)出足はレッズ
ボール保持者へのプレス、連携とレッズの守備は出足がいいです。ボールをキープし、かわして崩したいジュビロの先をいきます。そして奪うと永井やらエメルソンやらがどんどん前進、いつのまにか、山瀬とか山田まで現れてあっというまの先制点。その後、トゥーリオと競ったGK佐藤がハイボールの処理を誤り2-0、結構 ヤバい雰囲気。
前半ロスタイムは3分、ジュビロが隙を付き2-1と反撃。どちらかというとレッズペース、でもジュビロの狡猾さは健在という感じで前半終了。
040829saista3.jpg

(3)後半の反撃
出足はジュビロ、全体が引き締まり、全員でゴールへチャレンジします。しかし5分ほど立つとまたもレッズペース、その後、何度か決定的なチャンスをレッズが外すものの、今日はこのままでおしまいかなという雰囲気。
駄目押しで、ファウルと小競り合いから福西がレッドで消えると10対11。この時点でFWは中山とカレンに変わってます。
ありがちな話だけど、10人になったジュビロは攻撃がさらに鋭くなり、レッズは受けて流すことができなくなり大人の対応ができない。そんなこんなで、右サイドを破った西がショートパスを繋ぐ中、ゴール前へ移動、ゴールキーパーの右下に流し込み、2-2。いままでなら、このままズルズルいくのがレッズでしたが。。。。
040829saista4.jpg

(4)最後はレッズ
アレックスに代えて田中達也を投入したレッズですが、最後はお互いにボールを奪取すると中盤でのチェックはゆるくなりお互いのゴール前の攻防が互い違いに起こり始めます。ロスタイムになって、ジュビロの前線へのパスが乱れたときに中央から左サイドへ流れ込んだ長谷部がゴールで終了。

(5)総評
アレックス なじんでないね、彼のところで攻撃リズムがストップするわけではないけどレッズらしくない緩いキープタイプは受け手がタイミングを感じきれて無いから、フォローがないまま。ボール持つとレッズサポまでが緩さ(遅さ)に注視してしまう。いまいち彼への拍手も少ない。

ジュビロ 全体的に運動量が減っている。ベテランが多すぎということと中堅が怪我で出れないことが大きい。菊池のストッパーはちょっとむりがあるかも、福西は疲れてて動けてない。ナビスコが休みだからちょっと建て直し。中期的にはチームの構成自体を見直す時期。メンバーの中核構成はアントラーズよりも古くなっている。

(6)付記
相変わらず、ジュビロって女性客が多い。ナナギャルって昔あったけど、いまは誰目当てなんだ?西ってわけでもあるまいに。芝の具合が良かったのと雨のおかげでルーズボールが止まりやすく、結構競り合いが面白かったです。

で、エスパルスの試合はどうだったんだねぇ>みなさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/27

EURO2004観戦記録

夏休み終了間際ですが、一応 EURO2004観戦記完成しました。。。。
結構 blogで書いてた人もいたけど、私はココログベーシック30MBしかないんで、チト遠慮してました。
CATEDOLALE.jpg

まぁ、アジアカップ、オリンピックとあったし、年取ると記憶があいまいでねぇ。。。

よかったら、読んでやって下さい。でも、HDDはまだ見て無いなぁ、決勝とか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あれこれ

29日 ガンバ大阪戦(日本平)
WASEDAシリーズ第3弾ガンバ戦ですが、今週はオヤスミです、日曜19時ってムリ、大人しくしてます。
ってなんでJが土曜日開催で無いのか不思議ですが、知っていたら教えてください>誰か!


CHO J J
むかし、JJレートってF1ドライバーいたなぁ・・・。で、オリンピックも終盤、早速 8強の韓国人FWが来日しております。CHO JAE JIN ですが、エスパの売り込みが凄いですね。

クイズに応募 (^_^;)

グッズ販売 (^_^)v

お弁当までキタよ (ーー;)

しかし、イルハンみたいに結果がでなかったらどうすんだ。

年間チケ保有者への「プリッツ+檄文」が飛んだのはいろいろな漏れで知った。このところの営業努力は凄まじいが、チト ピントがずれていると思うけど。来年はチケ代も見直しするのかな?前座試合も変化するのか?スタジアムも改修するのか。いっそのことLリーグチームでもつくったらどうだ(一度潰したし、心情的にも無理か)。中距離 通勤者としては清水の問題はソフトよりもハードだと思っているんだが、違うのかな?

やっぱ日曜は、近所サイスタの浦和対ジュビ戦を見てしまうのであろう(雨なら中止)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/25

インド対日本

日本代表候補が発表されました。もちろんエスパルスからはナッシングです。
この選択の恩恵を受けそうなのはやはり「浦和レッズ」ではないでしょうか。アレがいなくてもそこそこの、いや、かなりの破壊力を維持できます。逆に悪い影響を受けそうなのは横浜Fマリ、インターナショナルマッチデーですから、韓国組みもおりません。
8月末から日本代表は合宿って書いてありますが、一部選手は9月4日のナビ杯後の合流なんですかね、後から合流あり?ならますます横マリは大変。

日本対インド 9月8日(水) KO17:30(現地時間:時差=日本時間-3.5時間) カルカッタ・ソルトレイクスタジアム

「現在の日本の気温や湿度、またアジアカップを過ごした中国での気候条件を考えて、インドとは大差ないと考える。過酷な環境の中での試合に選手の体が慣れているので、長期間の現地での滞在は必要ないと思い、今回の日程に決めた」 j's Goalより

ほんとにJFAは現地に行って確認しているか不安。まぁ、下剤攻撃を避けるためかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/22

FC東京戦

昨日 帰ったのが10時過ぎ、風呂・晩飯とこなし、blogは12時頃。0時頃からの女子代表の試合見てたんで、反動が日曜日の昼間からでていました。で、FC東京戦で気付いたことをいろいろ。

タンブラーはいいなぁ、でも650円はちょっと高いかも。天然芝はやっぱいいなぁ(はだしで歩いて実感)。某公園の駐車料金1,200円って、おじさんけっこういい加減では。私6時間ほど停めているんですけどね、いいです、得したのはこっちだし。試合ですが、どんなんだったか、寝たら忘れました、エスパルスサポーターの勢いが凄くてよ~~判らないまま試合終了、お疲れ様でした、来週もガンバローってことで(汗)。

fc11.jpg
こんなんいわれているほどアラウージョは目立たなかったんですが、意識していただけることは他の選手が浮くということでラッキーかも、と思ったりして。でもいやまじめに凄いアウェイ側応援でしたな、勝つ勢いを感じますわ。

前半はゆったりとしたペースで途中からFC東京のペースなんとか凌ぎ。後半もエスパルスはプレスには行くんですが、こぼれを拾えず、足元で奪いきれず結構やられてました。久保山のシュートもノブリン監督が言っている中盤から打たないと怖くないということの実践、結果はたまたまかもしれないけど、後々、相手GKの意識も変わるし。
あと、最近言われている前3人ですが、仕事量が少ないというよりは、動きを相手に読まれているんで3人だけではかなり苦しいのが判ります。あと浩太がでるとテルの仕事エリアが横に広がるし、前線への持ち上げがイマイチ。パスは回るんだけど位置が低くて、前3人との距離が詰まりませんな。なんぁだかよけい前との距離をかんじる。太田の右は、横マリのドゥトラよりはFC東京のサイドは破りやすいし、途中でイチが左にいないと思ったら4枚になっているし、いろいろ選手交代があって、ぁあああ、と思っていたら左サイド破られてセンターリング、きれいに同点、やっぱダメじゃんと思っていたら意外な位置でファールゲット、FKでヘッドでズドンって、2-1リード。
で、逃げ切れるだけ相手もメンツが欠けていたということでした。ホント、応援優先の位置取りで、見慣れない低いゴール裏からで試合はよくわかりませんでした。今度はもう少し高い席にしよ。なんだかんだで、また来週!

※Jリーグでハーフタイムに花火すると・・・・・・、ホームチームは負けるらしい(16へぇ)※

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/08/21

FC東京戦 勝ったね、良かったね。

2ndステージ 両チームとも黒星スタートだけに是非とも勝っておきたい第2戦。特にホームのFC東京としては勝ちを強く意識するだけに、やり難さを感じておりました。
こっちは、怪我をした鶴見の代わりにDFに戸田、センターMFに浩太を採用、あとはいつものメンツ。対するFC東京は、ケリー、ジャーン、土肥、加治、その他大勢とかなり見劣りするメンツ。ただ、走力にまさる若手FC東京に対し、ややオジン軍団のエスパルスDFがチと不安。
前半は、様子見のプレスとFC東京のカウンタ気味の攻勢で、ややFC東京よりの印象。
後半 螺子を巻きなおしたエスパルスがショートパスをつなぎ、中盤前よりでボール受けた久保山が振り向きざまにドライブシュート、が決まり1-0。
その後、ワイドにボールを散らすFC東京がペースを奪い押し込みます。エスパルス左サイドからセンターリング、ヘディングでシュート1-1。
ヤバさを感じるなか、途中交代したコウヘイ・ジュンペイのちびっ子軍団が躍動。右コーナー付近で得たフリーキック、GK土肥がミスしたところに、斉藤がいてゴール2-1。
その後も、ひやひやクリアが続くも、無事に終了。

(一言)結構、やるじゃんエスパルス。粘り強いねぇ(今日は)。
※応援が疲れました。うちの息子君を訓練していただいた某サポの皆さんありがとうございました。微妙にサポーターの試合ウォッチの時間が長く、チト心配しました。

ということで、今日の写真です。
(1)きょうは埼玉から自転車(?)で移動です。
迂回やらなにやらでおよそ片道35km、朝出たのに着いたのは15時すぎ。となりのアミノバイタルフィールドではフットサル大会。ちょうど良いので、本物の芝生部分を素足で歩いてみました、フカフカです。息子君はテキトーなフットサルに参加。いつのまにか、空はなんとなく秋っぽさも出てきております。試合前半はやや押されぎみに見えました。
fc1.jpgfc2.jpgfc3.jpgfc4.jpg
fc5.jpg

(2)ハーフタイムはFC東京による花火大会。相変わらず屋根付きスタジアム内では見えづらいです。
fc6.jpg

(3)待望の先取点、そっから追いつかれ、再度 突き放し、時間は90分を経過。しかし、北嶋がアウトとなるとちびっ子だらけでトップにボールが入れづらいです。
fc7.jpgfc8.jpg

(4)調布飛行場側から見たスタジアムです。ホントあたりになにもないから画面が暗いですね。
fc9.jpg

※ゴール真裏からの観戦でよくわからない部分がありました。詳細はまた明日ということで。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2004/08/20

明日はFC東京戦

会社に復帰したと思ったら、もうお休みです。有難いです。

早稲田大シリーズ第2弾はハラヒロミFC東京(U-23ゴッソリ抜けのハンデ付き)です。埼玉からアジスタはちょっと遠いけど試合開始までに現地に到着できるようがんばります。

しかし、ゴール裏1800円は安いな、子供は500円だった。。。。。
関東アウェイでは、この後も、ヴェルディとの9月4日ナビスコ杯準々決勝と続きますのでアジスタでは是非とも勝っておきたいです。では、女子代表の試合開始までしばらく寝ます。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/18

夏休み終了です

今日で社会人の夏休みも終わりです。例年はあっという間でしたが、ことしは変則で8日頃からいったりきたりを繰り返したおかげで、長すぎてちょっと不安。試合観戦だけでなく、事後・事前の処理もいろいろ進みましたが昼夜を問わずサッカー漬のため体調はちょっと悪化。今週末にはアジスタもあるしとおもったら。

 日本代表C対アルゼンチン代表B(エコパ) 19:00~
※はたしてこの試合 必要があるんでしょうか?エコパってことはトシヤもちょっとだけ使うとか。

 U-23日本対ガーナ(ギリシャのどこか) 26:30~
※ここまできてソガハタつかうんでしょうか?一気にハヤシが使われたりして。

となると、PM10時には寝て、2時20分に起きて、4時30分には寝て、7時に起きて、って夏休みは終わってます!しょーがないから昼寝して帳尻合わせるか(ぇ、やっぱTV見ちゃうんですか)。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/16

五輪サッカー雑感

体がかなり重たいのですが、今のうちいろいろと。

1)なでしこジャパン
JFAのネーミングはともかく、彼女たちのサッカーはパス・フリーランニング、そしてチームないの連携は非常に心地よいです。1勝1敗で決勝トーナメントというのはゆるい気もしますが、日本国内における立場を考えると、もう少しアピールできる時間をあげたいです。気になったのは、ナイジェリアに走り負けるのがわかっていても、個人個人がいっぱいいっぱいで、対処の微調整が効かないことくらいです。

2)U-23男子日本代表
ダメダメだったA代表が結果をだしたら、U-23はボコボコにされた。
報道でもいろいろいわれてますが、TV(hi-NHK)映像を見る限りにおいては、対外的なメンタルな部分が強くでた結果かと。それが、本大会という緊張からくるものなのか、自己主張が無い大人しいといわれているこの世代の特徴なのかわりません。
しかし、ゴールされて、「ぇへへ的な・どーしよーもないよな」な薄ら笑いはなんでしょ、それもソガまで。城の98FranceWC ガムかみを叱責したラモスではないですが、「おぃおぃ、試合中だぜ、修正の会話しろよ。まさかセリエだからしょーがねんじゃねぇ」とか思ってません?
まぁ、本人たちはそうは思って無いでしょうが、そんな雰囲気を感じてしまいます。まぁ、「チーム編成は監督が決めることだし・・・」とか思って無いでしょうが、なぁんともいえない憤りを感じてしまいました、負けてから泣いてるし。。。。なんだか支離滅裂なこと書いてますね、それくらい谷間には期待したんですが・・・。

(1)監督の準備不足、特にオーバーエイジの導入は中途半端に終わった。大会前の試合メーキングの失敗。
(2)4年間のチームの軸がいなかった。中盤は鈴木>今野+シンジと代え、あおりでキャプテンを那須にした。
(3)FWはチーム内の中~低レベルな競争過多で、軸が判らなかった。

良い意味でも悪い意味でも、山本監督にはトルシエっぽかった。予選のこなし方やチーム内の競争原理、最後の負け方も、実践で試して無いパターンを使わざるを得なかった。アジアンカップを五輪代表でこなしたイラクが五輪ではベスト8になったけど、U-23日本代表からは2006WC予選のA代表へはバックアップ的な補欠を除き、だれも上がらないでしょう。それくらい個性・強さを匂わせていないです。画面に映るナイーブな顔色が印象的でした。

2つのチームの試合を見て、日本チームのある点(欠点なのかも)が見えてきました。サイドプレイヤーの動きとフォローの質が低いです。アウトサイドは縦の突破・クロスだけではないのですね、最近 クロスが下手という基準で見ていたんですが本質はどれくらい崩して決定的なイージーな体制からクロスを出すのがアウトサイドなんだと。あと、サイドプレイヤーの横のプレイヤーの連動したフォロー、エンドライン付近でのフォローしてのクロスの質。
いま欠けているのは、サイドを使って点を取る、その方法を言葉で示す指導者はいますが、具体的に連動しているチームは国内では思い当たらないのですが。プレイヤーの問題だけでは無いと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勇気とチャンスⅡ

遅くなりましたが、15日の横浜Fマリノス戦について映像をば、どうぞ。

まずは、法田山側に駐車です、500円(1日)です。ここからバックスタンド側に移動。前回ジュビロ戦の場所には「花火打ち上げ施設」はありませんでした。本日“Real Orenge Night” ですので「あやや」系glicoで攻めるパルちゃん・コパルちゃん。今日は、ピッチと客席の間に空間があり、スタジアム内でも花火・花火の連続、爆音が響きます(爆音で味方サポをビビらせてどうするんだ、>エスパ球団殿)
 fmari1.jpg fmari2.jpg
 fmari3.jpg
本格復帰ということでトダくん歓迎会の模様、続いてイチカワくんの復帰コール・ゲーフラ
  fmaritoda4.jpg
  fmariichi.jpg

前半は動きもよく、体裁が整わないFマリノスへ攻めることができましたが、徐々に劣勢。プレスはサボってんかとおもいましたが、相手がうまくかわしているのと、足元、ヘディングの競り合いに勝てませんからあたりまえ。動きがわるいというより、フォローに思いやりが無い。。。帰宅後イタリア戦を見てさらに実感。
  fmari4.jpg

今日はハーフタイムにも花火が上がりました、ゴール裏からは見えたのかなぁ?まぁ、「勝ったら花火」であって、前半引き分けでも花火はいかがなものか?と思いました。予想は悪くも的中。
後半はFマリノスの攻勢が強く、どこでもボールは取れません。プレスにはそこそこ行っているんですが、ノボリがはいると、ちょっと落ち着くんですけど、パスじゃなくて、ロング系で散らすサッカーになりますんで、ちと古臭いかな。でも、ちょっとマシになりました。サイドはほぼ完封、特に右サイドはドゥトラが抑えきってくれましたが、イチのときもそうだったけど、サイドへのフォローはチームでなんとかしないと、太田がおとりで、森岡が攻めるほうが効果的に見えました。イチの左は論外というかしょうがないというか、攻めるんじゃなくて蓋する系でしたね。
 fmarihanabi.jpg fmari5.jpg
 fmari6.jpg
あとは、最後に伝説の男・スター(になりつつある)「鶴見」が豪快に決めました。ひょっとするとですが(かなり買いかぶり)、意外と「ヤタガラス」に一番近い男はコイツかもしれません(ZICO殿 茶野・マコに飽きたら宜しくです)。
というわけで、今年の夏休みは終了です。先行きかなり不安ですが前日に見たジュビロよりも横マリのほうが芯の強さを感じました、岡ちゃん風「屯田兵サッカー」です。バカにしてません、ホント「チーム」を感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/08/15

勇気とチャンス

ふと気がつくと、また新幹線です。今度は700系です。つくそうそう、おまつりです。
tokyo1.jpg maturi.jpg
で、こんなもんも食べてます。。。
sakana.jpg

で、結構 ハードな休日の締めくくりは、エスパルス対横浜Fマリノスでした。
---------------------------------------------------------

ただいま高速道路です。試合の詳細は後ほどにして、気になったこと。
エスパルスのペースは最初の10分だけかな。後はFマリノスのペースで、DFが踏ん張るのとポストのアシストでなんとかしのぎました。後半は更に加速する相手に翻弄されて自滅。特に2点目はなんだかなぁ?
こっちも無得点じゃ収まらないからスター鶴見の華麗なバイシクル、1-2でお時間となりました。
もう少しだけ、両サイドに飛び出す勇気があれば、後は味方のフォローに連携する声だしが欲しいですな。
相手が強すぎるけど、弱気になる必要は無いけど、Fマリ凄い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の見どころ

どんよりとした静岡県地方の天気です。
天気予報は雨のちくもり、ですが、このまま降らないかもしれません。3時頃には出発します。

今日のFマリ戦ですが、やっぱ、

トダ対ジョンファン の足元へのガチンコ勝負が見どころです。

実際はMFとFWなんで、マッチアップはしないと思いますが、画面で見えないところ、ミッドフィールドでやりあうこと間違いなし!
果たして1枚貰うのはどちらだ?主審次第だなこりゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/14

2ndステージ開幕・・・

開幕っていっても、各地区のサポ以外はまったく関心がないような、TVラインナップ。
今日も、エスパ以外は開幕戦ですが、BS-NHKも民放も、一部有料放送CSを除き生中継なし。オリンピック中はこんな扱いなんですねぇ。

明日は天気悪いようなんですが、エコパは2層目で見れば、大丈夫かも。
まだ、明日のチケット大1小1が余っております。引き取り・お問い合わせよろしくです。


で、「大分 どうでしょう」遠征計画ですが、意見が纏まったんで、予約しました。

9/18 午前JALで大分 レンタカーで試合観戦
9/19 熊本へ移動
9/20 熊本からSNAで羽田移動
ここまでで、すでに5万円オーバーです。
これに、観戦チケットって、宿代って・・・・、なんかとんでもない旅行です。

※引き続き、男3人分の宿を探しております。九州(大分)の皆様 よろしくお願いします。
※大分空港からビックアイまではレンタカーを手配しました。この座席に余裕があります。1~2人旅の方 狭くてよろしければ併せてご照会ください。※

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み中

7日あたりから、行ったり来たりの生活を続けております。11日夜 再帰省、12日女子サッカー観戦、13日男子サッカー観戦っと苦しい生活(もちろん実家は田舎の家にありがちな豪華な家電 デジタルBS、羨ましい)。。。。15日の夜はエコパだけど体持つのか心配。

6時間くらいの時差ならなんとかなりますが、夏休み後も続くと確実に仕事に影響が出ますね。

Fマリ戦の臨時電車ですが、たぶん実家からは自家用車>法田山駐車場(シーチケ保有者ではないため)>徒歩>バックスタンド側から入場です。帰りは何時だろう?「勝ったら花火」はジュビロ戦と同じ位置からでしょうか??

これで、来週はすぐに味スタですからこっちも連戦です。なるべく体力温存に努めます。

今回 Aゾーン大人1枚、子供1枚が余ってます。現地のジュース代くらいで良いので、チケットまだの人 コメントか直メで連絡ください(メアドは最後にjp加えてください)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/09

近くまで来たんですが

夏休みですね。。。。。帰ってきました静岡。。。。
sta2.jpg

ということで、土曜日から予定通り帰省しました。プールもいったし、ボールも蹴ったし、おいしいお魚も食べたし、静岡も堪能しました(だいたい東京で昼間 働いている人からすると、こんなの暑いに入らんって、まだまだ苦しくないです)。で、会社は休ませてくれませんので、日曜日 夜 には東京・埼玉へbackです。

sta1.jpg
だから、藤枝のプレシーズンマッチ 見てません!!!いまどーぅ、どうなったんだ、と思い、帰りの新幹線にてチェック開始。imodeつかってっと、“J'sgoal”やってないじゃん。。。。ちと怒り(ーー;)

自宅戻りで、PCにてオフィシャルをチェック、3-1で勝ってる。。。やっぱ、ことしのホーム?は観戦しないほうが勝つんかい(ーー;)

ということで、あと3日 がんばりまっしょ。で「なりき」ってなんだっけ?静岡弁忘れた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/05

サングラス

今年、サングラスが3つ無くなりました。

1)車 常設のもの=いつのまにか部品が落ちていて肝心なレンズがない?

2)競技用=割れないように何かに包んでおいたはずが出てきません。

3)普段用=ケースごと、家出中のようです。

ということで、3年ぶり?に新しいのを探すつもり、午後の観戦が増える秋が意外と出番が多いんですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/03

日本対バーレーン戦

先ほど終わりました、4-3ですか・・・MVPはボンバー中澤ですよね。

会社出るときは0-1、遠藤レッド=アウトで、だめぽ。

帰ってきたら、3-2 残り5分、やっぱりだめぽ。

着替えて、じっとしていたら3-3、追いつきました\(~o~)/

延長まずは、5分間と思ったら、4-3 勝ち越しです、フラフラしてますが、懸命さがわかります。

で、風呂へ(ぇえ、暑いですから)

3分で戻って、見ているとセル塩が松きが、かど佐波が張り上げてます(いつもとおんなじ)。巧さんも。

とりあえず、先発陣お疲れ様でした、交代選手 走りきりましたね。ベンチのみなさん、次はチャンスです。
ぁあダメポ監督もおつかれさん、次もじっとしててね。監督は?なままだけど、とりあえず試合出ている
連中・ベンチの皆様ががんばっておるんでしばらく静観してます。しかし、研究つくされているというよりは
中東のレベルは上がりすぎ、これでイラクが立ち直ったら、UAEとかよりも厄介な中堅チーム増大ですね。

で、ブーイングしている観客の皆さん、試合中はともかく終わったら拍手してくださいよ、どっちも凄い執念だと思うよ。少なくとも、PK狙いじゃなくて勝ってやろうと意気込んでいたからね。それも判らんのなら、スポーツ大会開催する必要ないじゃない。あとは、決勝戦の審判は誰だろう?無難なところでは日本対イランなら中国人かな?日本対中国なら、韓国人でしょうか?イラン対日本が順当なんだろうケド、先の審判見てる限り怪しいですわ。

話は全然変わるけど、福岡のベンチーニョの代わりの外人さん、レバノンからの移籍でしたね、バーレーン、レバノンとU-23最終予選で見た地域との再会。ちょっと懐かしく・嬉しい響き。まぁ、宗教的に難しい面はあるが、もっと西アジアあたりからの選手もJに増えて欲しいです。中東の情報も増えるだろうし。チェヨンスがありならダエイとかも可ではないかと。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/08/02

大分 遠征計画Ⅱ

本日 会社にて9月の休日設定を再確認で、2ndの観戦予定を修正しました。

4)2ndステージ~観戦予定
8/07 帰省
8/08 現場へリターン
8/12 帰省Ⅱ
8/15 横浜Fマリノス(仏事は避けられそう)
8/16 現場へ早朝リターンⅡ
8/21 FC東京
9/04 東京ヴェルディ1969(ナビスコ杯)
9/18 大分トリニータ(観戦で決定!あとは道連れを確保するのみ)
9/26 アルビレックス新潟(いきたい)
10/2 ジュビロ磐田(ダメだわ、休日出勤)

というわけで、●NAだろうが、SNAだろうが、かまわないので往復決定!!
9/23 鹿島アントラーズは、調整で休みじゃなかったんで駄目オシです。


※引き続き 現地でのただ宿・ただ足 エスパサポ(トリサポでも可)を募集・・・・。

あとは、明日もヨシカツがアタリをだすかどうか?西が丘以来だな、バーレーンの皆様。
こっちとしては、“またあたったよ。” U-23の恨みはらされるのか?チームの体調以上にそれだけが気になる。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/08/01

ここ最近

話題多すぎ、疲れすぎです。今日も、DVD製作に勤しみながら、こちょっとだけ、「川口本舗」を直してます。
で、
(1)大分 遠征計画 そのうち発表できます(ほんとかぃ)。

(2)外タレおおいですねぇ、毎日 レアル、イタリア勢、スペイン勢など、真夏の出稼ぎご苦労様です。
唯一 見たいと思った 「鹿島対バレンシア」ですが、サッカーマガジンみると完売らしいので・・・・。しかし、どこもチケット高いですよね、値段みてしっかり喧嘩うってんのは、ホームゴール裏が安いFC東京くらいですよ。あるいみ真っ当。どこも満員にはならないみたいだし、来年あたりは?しっかりメンバー呼ばないともっと売れ残るかも。

(3)アジア(ン)カップ2004
ヨシカツが大活躍!!決して良いことではないんですが、GKが目立つということは。やっぱ運が向いてきたのでしょうか?これを機に、チームでもポジション取れるといいねぇ。といいながら、隅田川花火大会のため、この試合はまったく見ておりませんm(__)m

(4)2ndステージ~観戦予定
8/15 横浜Fマリノス(仏事により微妙です)
8/21 FC東京(大丈夫みたい)
8/29 ガンバ大阪(日曜ナイターはちょっと無理)
9/04 東京ヴェルディ1969(ナビスコ杯)
9/18 大分トリニータ(かなりいくつもり)※行けない時は、前週のサンフレ戦にいくかも)
9/23 鹿島アントラーズ(いけそう)
9/26 アルビレックス新潟(いきたい)
10/2 ジュビロ磐田(休日出勤決定済み)

※8月4日にナビスコ杯発売なんですけど、実はこうなんですよ。

「(略)8月1日(日)のレアルマドリード戦では、8月4日(木)のチケット一般発売に先駆け、特別先行発売いたします。準決勝進出をかけた大一番のチケットをどこよりも誰よりも早く手に入れましょう!(略)」

って、おい!!レアル見に来ている人がかうのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »