« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004/07/30

大分 遠征計画

ナビスコ予選、行きたかったなぁ・・・・、現実はサイスタだったけど。

ということで、「9月18日(土)15:00 大分トリニータ対清水エスパルス戦」に行こうかと。

オフィシャルツアーは、1泊3日のゆったり系ですが、東京から静岡の旅費も加えると、一足飛びに九州に飛んだほうがよいと思っております。

で、情報収集しておりますんで、関東(羽田)あたりから行った経験をお持ちの皆様 情報お待ちしております。もちろん、土日を使って一緒にいける!!というかたも募集します。

例)
○NA往復+大分市内ビジネス=4.2万円(JAL往復+大分ビジネス=おんなじくらい見たいです)
スカイネットアジア航空でも4万位以内ですが、宿つきプランは見つからず。

※どなたか現地で“ただ”で泊めてくれる(送迎つき)のエスパサポ(トリサポでも可)も同時募集・・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004/07/25

U-23 日本対豪州

まずはGK黒河 先発 おめでとう、なんどかいいプレイはあったけど、失点は残念。

試合みたのは、前半ちょっとと後半のかなりの部分(NHK新撰組!と12chコアラをザッピングしながらだったんで)。

なんだかなぁ、メンバーに選ばれてからが、厄年みたいな多難なチームだわ。

(1)高原 完治せずアウト
(2)小野 チームとの交渉で、事前合流は拒否
(3)今野 怪我っぽでアウト
(4)ソガハタ いまいち

監督の好みで作っている以上 しょうがないけど。今野がいない今は啓太がバックアップにもいないのが?かも、

後半はアウトサイドとトップ3枚ががんばっている割には、簡単なボールの譲り合いっていうか、俺がやるから!みたいなボール受け渡しって見えないんですが。あと、豪州14番(エクセルシオール蘭) 結構いい感じなんでウチのチームに欲しいですが、いかがでしょう(でも左サイドできるんかな)。

asahiTVのうるさい3人は勝て!っていているけど、最終予選からメンバーが変わりすぎているし、構成を変えている最中に結果が出るのかね、なにより本番には間に合うんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/24

J2大宮対仙台

大分 遠すぎ!!ということで、自転車でサイスタまでお出かけです。今日も暑かったですね。
040724vega2.jpg
サイスタの周辺もレッズや日本代表戦とはちがってゆる~~い警備の中、試合開始。
040724vega3.jpg
埼玉国体にむけ、きぐるみプレイヤー「こばとん」も参戦中です。

いきなり、レッドカード、PKで1-0仙台リード
セットプレイだったかな、でヘディングシュート1-1
またまた、PKで2-1仙台リード
040724vega.jpg
リスタートから逆サイドパスベガルタDFが滑って自爆、大宮A森田切れ込んでシュート2-2

なかなか白熱した試合でした、で観客12,000人、仙台サポの貢献度はたかい。

仙台)
新外国人#5のDFはディナモ・ザグレブからの移籍です。すばらしいです、連携はまだまだですが、1対1とかフィードとかJ2レベルでもなかなかです。あと、根引きじゃないほうのDF数馬ですか?いいですね。
で、このチームの問題は、シュート打て??というどっかのチームと同じ傾向。さらには中盤から前へのフィードがなにをしたいのか、わからないところでしょうか?2点目となった後半直後はサイドチェンジとか良かったんですが、運動量が少ない。なんで、あんなに走れないのか非常に不思議。
このままでも苦しいですが、メンバーが昇格狙うにしてはかなり弾不足。相手ボールでもプレスをかけられないのかさぼるのがセオリーなのか、相手にやられすぎ。あと、ベルデニック監督のことはあんまり伝わってないというか、監督がやりたいサッカーになってない。GKコーチを使ってブラジル選手に指示しているけど、通訳はどんな会話してんのか不思議。。。。

大宮)
ツゥットの使い方がよくわかってない。運動量がアップしたのは10人になって、守備では4-4-1、攻撃時は4-3-2といったツゥットのスペースができてから。最初は窮屈そうな2トップでポスト気味かつJ2のべったりDFではスペースがないです。後半森田を入れて3トップ、4-2-3にした采配は見事でしたが、バレーの怪我が響いて同点どまり。
10人のほうが強いと言うことは問題あるが、これで2~3位ねらいはいけるかも。
監督の目指すサッカーはできている、DFは手堅いし、あとはFWのサブとツゥットの使い方次第。

で、エスパルスはアウェイ初勝利です。大宮オレンジに混じりながら、本家オレンジの心配をしておりましたが、こういうときだけ勝つんだから・・・。関東でも勝ってください。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

といわれても

ようするに、語るに値しない話ではないということですか。

オフィシャルのコメントというものは、「誤解の無いように、かなり大まかな決定事項が露出される」と思うのですが、
「・・・・これからです」といわれるよりは、「・・・・ということはありえません、今後ともご声援宜しく」
というのが安堵するのではないでしょうか?
このオフィシャルのコメントは、「とりあえず検討するかもしれない」といっているような気がします。
「検討するまでもない、なにを馬鹿なことを」という返答を期待していた地元民・サポーターからすると、ひょっとしてあり得るの?全否定ではないんだ、と思うのではないでしょうか?

■04.07.23 [ 浦和レッズ代表 犬飼基昭 コメント ]
本日、一部の報道で、三菱自動車が「浦和レッズ出資見直しも」「浦和、身売り検討」といった記事がありましたが、当該記事はまったく憶測によるもので、7月10日に開催した浦和レッズの「語る会」の席上、ファンの皆様の前でお話しましたとおり、そのような動きは全くありません。
当該記事は、昨日の午前11時30分から12時まで、三菱自動車の岡崎会長が対応されたインタビューによるものですが、同インタビューにおいても「浦和レッズと三菱自動車の今後に関する方向付けを検討するにしてもこれからです」というコメントしかされておりません。
さらに、このインタビューの後、新聞社に対して三菱自動車が「レッズの売却を考えているとか、そのような記事になると誤報になります」と念を押しているにもかかわらず、このような記事になっています。
浦和レッズの活動が、これまでと変わることはありません。

まぁ、自分が経営者なら、クラブ経営ではなくスポンサー契約に切り替えるけどね。
それくらい、三菱自動車工業の生産・販売は厳しいと思うし、なにより車を買う気がしない。

「Buy a Mitsubishi」 やるなら今じゃないの?レッズのサポーターの皆さん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/07/22

U-23 日本対韓国

昨日の試合ですが、見てません(ーー;)。
折角 登録メンバーに黒河がいるんですが、相手の韓国にもチョ・ジェジンとかなる新メンバーも出場したようですな。

仕事が忙しいのでわなく、ナマクラな体を動かしに出かけてまして、また、PCのHDDも見てない番組でいっぱいですしね、と言い訳は多々あります。ソガハタ次第とはいえ、次は出ていただけるんでしょうか。U-23豪州とA代表ベネズエラが残っておりますが、いい加減に黒河つかえよな、って使ってください。まさか林の回復待ちとか。>山本ニチ三シマ

アジアカップの出来を見る限り、心密かに、鶴見か戸田のA代表呼び出しも近いと思っております(かってな確信)。ってゆうか、ほどほどにエスパを使えよ。でないと関心が湧かないんです。>ネ申JICO

今日は夜 出かけてみましたが、SALE時期は大変ですね(表題とは何の関係も無い)。
ginza.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/20

日本対オマーン

すっかり興味が薄れるこのごろでしたが、1-0だったらしいですね。

負けないだけ強い、ってことにしておきましょう。押されようが、押し込まれようが1-0で勝ちは勝ち。

アレックスはイエロー1枚もらったみたい、即ち結構重要な試合(準決勝あたりか?)に出場停止になる可能性も生まれたということです。

西はホントにフォワードで行くんですか??ジュビロでの一度あったけど、うまくいってなかったんですけどね。

まぁ、こっちが見たくなるような試合を見せて欲しいんですが。無理なのかな。

次のタイ戦は、試しにTVで見てみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/18

アジア(ン)カップ

開幕しましたね。ユーロとの格差とか、JFAチームのノルマとかいろいろありますが、個人の目標は・・・・。

観戦 いけねぇーーーかな(ぇ、またですか)。

オフィシャルにて確認。


TICKET SALES
Ticket offices are available at each of the venues to handle all ticket transactions.

For overseas enquiries and bulk ticket orders, please contact your national Football Association or the Beijing ticket information line at +86 10 6515 0064.

つまり、JFAに聞けば手にはいるのだ。。。。

Semi-finals RMB 800 (US$96)<=>(US$24) RMB 100 (US$12)
3rd/4th Place RMB 800 (US$96) <=> RMB 100 (US$12)
Final RMB 2000(US$241)<=> RMB 200(US$24)

チケット たかいんじゃない。241ドルって何様??

30/07/2004 18:00 Quarter Final 2 Chengdu C 1st v A 2nd
21:00 Quarter Final 1 Beijing A 1st v C 2nd
31/07/2004 18:00 Quarter Final 4 Chongqiing D 1st v B 2nd
21:00 Quarter Final 3 Jinan B 1st v D 2nd

このあたりかね、観戦できるとすると。でも、開催地ってどこ、中国広すぎ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月17日ナビスコ大分戦

試合の感想は別として、昨日の画像アップしておきます。

1)いつもの坂を登ります、天気は曇り、かなり風が強いです。
0717ohita1.jpg

2)戸田君 先発発表、場内盛り上がる。
0717ohita2.jpg

3)「日本平 遠すぎ?」総勢約30名くらいですかね、遠路はるばるお疲れさまです、来週もよろしく。
0717ohita3.jpg

4)前半は、ホームゴール裏に向かってエスパルスが攻めます。
0717ohita4.jpg

5)前半 終了目前 ゴール前のフリーキックで1-0リード、得点はCap森岡です。
0717ohita5.jpg

6)かなりボールキープ率が高く、これくらいは押し込めるんですが・・・。
0717ohita6.jpg

6)ゴール裏が「王者の旗」を歌うなか、お先に帰りました、久しぶりの花火も。
0717ohita7.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/17

勝てて良かったけど。

戸田君 復帰(一時)記念試合を観戦し、実家まで戻ってきています。1-0という結果でしたが、バーを叩くシュートもあり、得失差を考えるとチト残念な感じもしますが贅沢かなっとおもっていたら、試合終了後 即チェックしたときは1-1同点の浦和が89分岡野ゴールで2-1勝ちとしっかりやってくれるし。

(良かったこと)
とりあえず、リーグ戦より観客が増えたこと(観客数:1万人は超えたし)。

テルとトダという中盤は、かなりいい感じでボールの配給や相手ボールでサイドに渡ったときのチェックとかは安心してみていました。前半 最後のほうで1-0となる直前、キタジがラリアットくらって倒れるところのプレイは、前線への顔出しつつ、チェックも鋭い(試合開始 いきなりイエローだし)ことで相手への大きな脅威ともなっていた。2列目でボールが廻って時間が稼げていたことで、押し上げも結構できていた。

AllStarから帰ってきた鶴見が自信をつけていたこと(ちょっと驚き)。

監督の「盛夏向けのプレス」はなんとなく理解されていること。

(要検討の事項)
コーチングの声が少ない。トダがやっている、ニシベ、サイトーがやるくらいです。他のメンバーは結構 適当。もっと、大きく指示を出したほうが逆サイドはわかりやすいし、なにより、プレイの切れた合間での打ち合わせすれば、もう少し共通したねらいが修正できると思うんですけど。

前半 のこり15分間は北嶋が動けなかったこと(故障か、体力温存かは不明)。

左サイドバックのメンバー。先発は平岡でしたが、突破、クロス、パスなどほぼなにやっても自滅状態。後半 相手が西山となったら、さらに悪化。交代した純平はしっかり前に出れるが守備面では戻りが遅く、先発して90分持つかは疑問。

アラウージョがコーナーキッカーだと、誰に合わせて得点するパターンなのかが見えないこと。フリーキッカーが森岡?っていうのも??(点が入ったから良いと言えばそれまで)。

(注意)
あれだけ使っていた若手が一気にベンチからも居なくなり始めている事。プロだからしょうがないこととはいえ、今日の先発陣ではまた、いままでの20代後半~30代中年系チームに戻っている気がしたので。まぁ、ウルトダマンは2試合限定ということで本場に戻ってもらって、エコパからは浩太をお願いします(ちょっと心中は複雑)。

画像は明日までお待ちください。
マイレージで大分行こうかな???

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/07/16

2nd キーパー

U-23代表が発表されました。かなり不安でしたが、黒河が選ばれ、林がサブです。
良かったんでしょうか?でも、いきなりレッドカードとか、イエローカードの累積とか、チャンスは必ずあるんだから、良かったんでしょう。
本当は、クラブの正GKとれていれば文句無しに送りだすのでしょうが、どっちでも2ndは苦しいですよね。

ただいま、新幹線で移動中です。疲れますが、久しぶりの日本平です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/15

A Player is No.4, Kazuyuki Toda!!

昨々シーズン、痛んだコンディショニングシャツを買い換えるにあたり、何番にしようかなぁ・・・・と悩み。
余っている後援会の金券とかポイントカードとかもあったんですが、買ったのは#11森岡のアウェイTシャツ。
最後の最後まで、4番と11番で悩んだんですが、当時、レンタルでトッテナムに移籍となりまして、11番におちつきました。で、どうやら土曜日 出撃のようですね。

彼と言えば、

鹿島戦でのJリーグ初ゴールとか・・・。
アレック戻ってコンカイ、的なコーチングとか、
赤い鶏冠とか
心拍数上がりすぎて、サイスタの舞台裏で首絞めさせたとか、
コインブラにちょっと合宿でもどうだと言われても断るとか、

ガッツ石松 以上に「伝説の男」ですわ。

繊細そうで、ブッキラボーで、礼儀正しく、斜なところがなぜか個人的には好感もてるんですわ。
まぁ、日本人 なめんじゃねー!ってとこが一番かな(かといって好戦的ではない)。

とりあえず、2年分 見せてもらいましょう。

で、スタジアムでの選手紹介は「帰ってきたウル○○マン」とかで笑いをとることは、ありえないでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/13

日本平を満員に

今期の観客動員は低調、ということで、こちらをご覧下さい。
バナーはこちらです
nihondaira-thumb.gif

「ココログベーシック」モードはサイドメニューに貼れないようですので、「川口本舗」のトップに入れておきます。いいかげん値下げしないかな、niftyのココログ・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/07/12

県内だけじゃなくて・・・

オフィシャルにて静岡県東部・西部のエスパサポーターにアンケートしているらしい。


で、関東モンはどうでもいってことでしょうか?味スタや国立で試合あるとき見てね?!っと、いうことですね。いつぞやのJリーグとかの来場者アンケート調査結果で来場地域 上位だった神奈川県サポとかもっといきたいと思うんですけど、どうでしょう。JRも東日本と東海の境界線でなかなか使えごたえのあるいいのがないから、結局「ひかり」の御世話になっているんですけど。

理想は、都内某所(羽田空港とか)のパーキングに集合して、専用バスでドリプラ経由で日本平へ。
チケ込み大人往復5,000円、子供3,000円程度ではいけないのでしょうか?

都内港区にある「鈴与&JAL」さまへ。

(ちと、愚痴がすぎましたか。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/07/11

アンジョンファン

最近 都会派に転進しております、旧19番ジョンファンですが、マイナーな雑誌にインタビュー&表紙となっているのを発見。はたして、シゾーカあたりで発見できるかどうかわからんが、まぁ、ご覧ください。

ここです。

Fマリノスいってもいまいち爆発せず、監督とうまくいっていないのか?苦労はしてますが、日本に来たときもあれほど優勝したいといっていたんだから、優勝できてよかったね、と。

出て行った2人ともそうなんだけど、優勝したいね。現実はわかっているんだけど、まぁ、立ち読みしてそう思った、それだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分トリニータ戦

今週はナビスコカップ。相手は大分トリニータ。
1999年~2001年 石崎信弘=J1目指して失敗して、 2001年~2003年 (ヘッドコーチだった)小林監督=J1に昇格させて、去年は残留してということですが。その名誉監督?の小林さんはいつのまにかセレッソの新監督だったりする。
J1中位~J1下位&J2上位チームの監督は日本人へ行くケースが多いのですが、Sライ取得者が少ないのか?スポンサーを説得しにくいのか、ローテーションのように中堅監督業の方がいろいろなチームに移りますな柱谷兄とかジョーク早野とかも。なんか不思議というか、因縁対決作りすぎと思いますが。

その大分。今年は、勢いでリーグ戦 観戦してしまったんですが(勝ってないよね、負けたんだっけ、適当に忘れてるし)、なんだかいいもの見せてもらった記憶が無い。
でも、2ndの予定と自分の予定を見る限り、観戦数が減りそうなので、急遽 参戦決定。

あとは、最近座りすぎなのか?腰の調子が悪いので気をつけないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/06

お祭りが終わったね。

まだまだ、現実生活に戻れない日々が続いております。

こことかこことかこことか、見ていると、はぁ~~~と・・・・。

前回WC2002は、準々決勝2試合と準決勝、今回EURO2004はグループリーグ、準々決勝2試合と、どちらも3試合観戦。次回EURO2008は、準々決勝2試合と準決勝1試合がやっぱベストかも。よくをいえば、準決勝はもう1試合みたいですネ。

040625f_g.jpg


なによりも、まだ、映像見てないんですよ、準決勝と決勝、涙腺がチヨっと弱くなっている年頃ナンデ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004/07/05

12歳の誕生日

7月4日に生まれた「エスパルス」ですが、12歳だそうです。1992=>2004年ですか・・・・。もう中学生ってことですか。
自分個人を振り返るに・・・・。
1992年秋のナビスコカップ予選 読売ヴェルディv.s.清水FCエスパルスin国立霞ヶ丘が観戦デビュー。
ナビスコ決勝もみて、読売に負けて。
翌年の開幕戦は三ツ沢でシュウマイ弁当食いながら観戦、横浜ASフルーゲルスに負けた。。。。

それが
フランスWC予選は駅前で徹夜してまでチケットゲット、韓国戦以外は皆勤賞。
韓国に2002WC見に行く、はては、ユーロ2004にまで行ってしまう。
まぁ、間違いなく、言えることはアメリカWC予選で勝っていたら、ホント今の会社辞めてたと思うよ、そのころはみんなバブリーだったし。

でも、観客減少、エスパルス倒産か?って時期が一番面白かったかも、J自体がヤバイ匂いがして。
まぁ、違った意味で最近 ヤバイから。頑張って応援するか。
(少なくとも近鉄Buのようにはならないように、祈ってます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/04

終わりの始まり

0704final_luz.jpg

長かった1ヶ月が終わります。

始まったときは、何のトラブルもなくほんとに休めんのかナとか?ポルトガルが負けたときは、観戦チケがギリシャ対ラトビアとかB級(スマソ)チーム対決だったらどうしようとか。。。。

実際 現地で観戦して思ったことは、やっぱ、チームがトーナメントで勝てるのはプレイヤーの個人技ではなく、1ヶ月間勝てるようにペースを作れる監督とスタッフの力量かな。あとは、チームリーダー(軸)は1人ではダメ(英・仏みたいに)で、できればDFで1人、OFで1人以上というのが残っていくチームの必須条件になるのかな。

12時間後には、チャンピオンチームが誕生していると思うのですが、いかがでしょう。
ギリシャは90分間 鉄壁を保てるのでしょうか???ポルトガルはドラマのように勝てるんでしょうか???
きっと、●●●が勝つんだろうな(って書くと負けるから伏字)。

で、次は開催スイス(・オーストリア共催)でしたかね?どっちにしてもドイツ語か?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/07/01

心残り

TBSの中継はなかったんで、朝起きてからWebをチェックすると。

ポルトガル 2-1 オランダ \(゜ロ\)(/ロ゜)/

こちらのかたはまだまだ現地のようで、うらやましい・・・・。

イングランドに勝った時も、地下鉄の駅を出て目のあったドライバーは全て\(~o~)/&(^_^)v
だたしね、こっちも笑顔+デジカメで撮ったりと。

羨ましい。。。。。

ぁああああ、帰りてぇ~~~~、ロシオ広場が呼んでいる!!
040624e_p.jpg

で、今日の予想は

チェコ 1-1 ギリシャ==>PKでチェコではないかと。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »