トップページ | 2004年5月 »

2004/04/29

2-0で勝ちました

10:33の快速電車で一路 西へ移動。
15両の長い電車は、そこらへんに赤い雰囲気を醸しだしながら沼津駅に到着。さらに普通電車に乗り換えて、13時過ぎに清水駅に到着しました。
相変わらず、活気のない駅前には試合の前という緊張感はありません、浦和サポがチラホラです。
友人の観光も兼ねているので、ドリプラへ移動し食べ物購入、ドリームハウス訪問と一通り観光?し、
バスで日本平スタジアムへ移動。
東京を出るときは微風・やや暑めと予測していましたが、日本平は強風で日陰では肌寒いほど。
各種の報道どおり、浦和はエメ・永井抜きでU-23組みも先発は山瀬だけ、FWトップはなんと梅田(だれだっけ)。
エスパルスはアラウージョがここのところの好調ということで先発、あとは日本人で始まりました。

reds04293.jpg

前半 風上に立つエスパルスがこぼれを拾って攻めますが、コントロールが悪く、うまくいきません。
でも、、もっと変なのは、主力抜きの浦和です、ボールは収まらない。動きが少なく他人任せ。
浦和サポも初めの5分間は「ウ・ラ・ワ!カモン!カモン!、、、ウ・ラ・ワ!カモン!カモン!、、、・・・・」とひたすらリピート、先週の大分戦に続き、まだなにか言いたいことがあるようです(気持ちもわからんでも無いが)。
前半は風上を生かしたエスパルスのロングボール気味の攻撃・クリアが効いて終了。危ない場面はほぼなかった気がします。
後半、風下となったエスパルスですが、浦和ボールに対し強烈に囲み・奪取を繰り返しペースをつかみます。
だんだん、動きが悪く・ボール保持者が孤立する浦和、奪取した後は中盤で細かくバック>サイドと繋ぎ、3人の連動が出始めたエスパルス、あっという間に2点をゲット。なおもペースは変わらず、必死で最終ラインとGKがアラウージョを押さえて、ミスを誘いそのまま終了。
特に田中達、千島、鈴木あたりが投入されるまでは、浦和のボッ立ちが目立ち、自立してないさまが昔のまま。
2点目はゴールの瞬間 見事に7人くらいがゴール前で固まっていて、都築が激怒るのも無理は無いという感じ。
メンバーに不足があるとはいえ、浦和の04コンセプトが優れた個人技量の連携でいくとすれば、これだけサブばっかりのときはどうするのか決めてないのも疑問。

reds04292.jpg

対してエスパルスは相手側の問題が大きいものの、ボール奪取のポイントが中盤とサイドと決まり始めており、前3人の連携もスムーズに変容、結構 良くなってきて来てます。
北嶋はペナエリア前でのボールが2回ほどありましたが、どちらも貰うタイミングはばっちりもシュートへもっていくタイミング、ボールの置き方(ボールストップのさせ方)が悪く仕切りなおすことが相手のタイミングになっている、一発で勝負できなかったのが残念、練習してね。アラウージョもあと2点は取れたと思うけどこれは都築を褒めないといけないのか?
次の試合はリーグ戦ジュビロ、きっとナナミ君は今日は温存されているはずなので土曜日は万全でやってくるはず。秀人・山西とアラウージョの競り合いも見ものです。ただ、今日の浦和と磐田ではベースが違いすぎるので過信はできません。キーはサイドの2人とセンターのテルと浩太、中盤後ろ目でのボール奪取競争ですか。
今日は珍しく、ジュビロが負けてます。2-5だって、ウェズレイか?ダイジェストも見て無いのでわからないけど。
ではHDD録画でも見ますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/28

ゴールキーパー

今日エスパルスニュースが届きました。GK西部のインタビューです。
GKって、ナカナカ育ってないよねぇ。
最近では、鶴田、山本っているけど、静岡出身のGKって?
代表では、松永成立以降は、、、、川口(ぁ、いたか)、あとはソガハタ、クロっと関東ばっか。
羽田(愛媛)、ノザリン(エスパ>アルビ)ってどこだっけ。

今年のトップコーティングスタッフで唯一不安だったのが、GKコーチでしたが、やっぱ、不安かなぁ、コーチの成長待っているほどトップチームは甘くないし、試合前の練習見てても、コーチのミスが多い(様な気がする)けど。若手コーチの登用、それの効能は、去年の大榎コーチでわかっていることだと思うのですが、予算ですか?強化本部長様。

それを思うと、ガンバはホント凄い。育ちすぎ、目立ちすぎ、確保しすぎ。でもジュビロみたいにどーしようも無いだけましなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/27

29日の計画

駅探で検索して、大まかな行程を決めました。チケットは買ってません。

10時30分東京駅発>13時20分清水駅着
ドリームハウス移動へ>14時30分日本平着
17時終了>バス>清水駅
静岡駅19時10分新幹線>東京駅20時10分頃着
って、感じで1日が終了。
最近 ドリプラ前をスルー、民間Pで駐車、坂を歩くパターンが続いていて
買い物ができません。時間は短くてもドリームハウスにいくぞ!!が目標です。
きっと、赤い人たちも沢山のっていることでしょう。

4月30日は仕事です(^_^メ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/26

どうしっか?

これって、シゾーカ弁なんですか?結構意識してなかったけど、シュとかシとかやっぱ変な音になってるし。
ここを見てやっぱり、県民性を感じています。
あんまり、聞かないですよね、こっち(東京・会社)では、大学は?って聞かれるけど、高校どこ行っていたのとか?聞くことあんまりないないです(ってか高校レベルでは数が多すぎて聞いてもわからん)。これが一番意識してなかった違いかも、ちなみに、帰省モードのときはすでに離れて20年近くなりますが、発生音が若干変わります。

例)静岡にいく=>シゾーカへいく、って音です。

で、29日なんですが、県外組で金欠状態かつ翌日仕事組としては、やっぱり往路は鈍行、復路は新幹線が妥当かも。
通勤定期で一部流用してっと、朝も早くから移動だし。
某所8時===>清水駅13時頃¥3,000-
清水===>日本平14時頃 \300-
日本平===>清水¥300-
清水=>静岡==>新幹線¥6,000-
ってことは既に1万円突破、帰りも鈍行かな。

そういえば、雷雨で新幹線が止まり、鈍行ならOKという日が昔あって、東京まで4時間もかかってエレー疲れた。
この”エレー”もシゾーカ弁ですか?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/04/25

変わるもの、変わらないもの

日本代表対ハンガリーの試合が終了しました。ダメダメ状況はどぅよ、っト思いましたが、HPの修正に時間をとられTVで見たのは前半の残り5分くらいと後半だけです。

変わるもの
いつもは、調子のいいジュビロ勢が勢いが先発なのに無いこと
先発にヨーロッパ組がいないことから監督に魅せるチャンスがあったこと
日本のようなきれいな芝生ではないこと。
よって、スピードを生かした滑るようなパスは繋がらないこと

変わらないこと
体調よりも組み合わせ優先の先発陣
アレックスはZICOの現場通訳であること(てっきり三浦淳と交代かと)
だれも大きな仕草・コーチィングの声を出さないこと、黙々と試合は進む。
やっぱり、最後の5分は守りきれないところ
きっと、誰もが(ヒデを除く)時差があると試合してもダメダメなこと

結構 骨のあるマテウス組でしたが、日本の国内プレイヤーは、このヨーロッパ基準(ただし、2級品)では、合格品ではないと感じてしまいました。
まぁ、そんなチーム(日本国外チーム)にはいったらはいったで、通用するには通用するのだろうけど、そのチームの外人となったら、結果を出せない人に何試合も彼らの出番はない(Jリーグでもダメ印外人は何人も見ているのに自分と重ねられないのかね)。そういった意味でも、もう少し前半から、キレて欲しかった。きっと、この1試合だけとなるメンバーが多いだけに。

ZICOのことだから、推定するに)
今日の合格者:玉田・久保・田中マコ
微妙な人:藤田(本山で十分とわかった)・茶野(監督の指示が無いと動けん)
しばらくダメなひと:福西(中盤の役者が多すぎるから)・西(そろそろ山田暢を呼ぶから)

しかし、これで、JEFも安心かな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/24

寒い、熱い、3-0勝利

このところ、昼は暑く+夜は涼しいというより寒い日が続いておりました。
昼間 空を見上げると、雲が薄黒く、雪でも降るような兆し。。。。
母国の映像から想像するに寒いのは得意かなぁ、でも体調崩してくれないかなぁ、と他人頼みのなか、
今日も 国立霞ヶ丘にJFAへのお布施をもって出勤です

KO時間はチェックしたものの、想定人数2万人と勘案し、信濃町についたのは午後7時をすぎるころ、いつもにぎやかな駅構内も歩道橋にも、弁当・ジュース売りも、偽ゲームシャツ売りもなく、女子代表だしこんなもんなんねぇ、と一路急ぎます。
DSC00179.JPG

絵画館の駐車場を急ぎ足で通り過ぎるころ、スタンドからのコールと、選手紹介のアナウンスが耳に付き、さらに足が前に進みます。窓口への到着時にはカテゴリー1,2がなく、カテゴリー3アウェイを購入、ポケットには千円札3枚を用意しておりましたが、なと500円、最近にはありえない有難いお布施の設定です。
いつもの手荷物検査はすぐスルー、WC2002以来の金属探知器ではデジカメ・携帯はずしとちょっと手間取ったものの、開始前にスタンドに到着。まちがって、北の国のエリアにはいったけど、緩衝地帯設定でアウェイサイド内での移動できず、再度ゲートから出直し、アウェイブルー地帯に移動完了。
いわゆる日本ゴール裏サポ連はホーム側のみ、アウェイ側にはあんまりいません。今日は2階のスタンドは開放せず、最近のJリーグ開催でもあった、下層だけの開放で圧迫と満員という感じを醸し出す手法(その後、前半10分過ぎにかくにんしたら、上層のホーム側は開放開始しており、聖火台までは広げないものの2~3ブロックが開放されてました)
前段の最後列あたりに場所を確保し着席しパンをかじる、両国国家斉唱が始まりました。
(あとはのちほどということで、つづく。。。。。。)
040424afc_w1.jpg
試合開始前から、北朝鮮応援団はマーチングバンドと「チョョーサン」コール(たぶん、朝鮮ってコールで、言っているのかとおもいますが、なんせ、耳に入ってくる語感なので、間違っているかもしれません)
今日の日本国歌斉唱はサムシングエルスです、失礼ですが、ここまできたら「ハロ・プロ系」が欲しかったです、キャプテン川淵!キックオフ後も予想に反し、日本のチェックが良く、結構 ボールが前に進みます。特にアウェイサイドから見て左(日本の右サイド)に長いパスが横断し、サイドからの攻撃が効果的。
男子に比較して走力とキック力が劣るせいか、最終ラインからロングフィード直線では進まず、必ず中盤を経由してフィードがわたる、結果パスサッカーを追及しかつ中盤のあたりは結構激しい。
あと、足元へのタックルが食い込まれても、立ち上がり、持ち直し、ラン、ドリブルと見所がいっぱいです。
最近の男子代表とかJにありがちな、ファールのアピールだけご立派な方々を見慣れていると、さわやか(じっさいやっているほうは結構エグイと思うけど)を感じます。
10分を過ぎたころ、サイドから入ったボールのクリアが地面、足元に転がり、日本選手がGKをフェイクしてゴール、やた~~~~~~、と思ったが、アレだれだっけ、名前忘れたというよりしらねぇーや。その後も攻められはするものの全体的に北朝鮮のパスミスが目立つこと、日本の囲まれてからの個人技でライン際が強いことから、競り合えてます。
040424afc_2nk.jpg
遠めには国旗を広げているように見えるでしょうが、横から見ると、カラープレートを並べたマスゲーム?の応用です。どっかのAJ社のユニ型民主主義商品とは違いますが、手間隙かかってます、動員されているのは中~高校生でしょうか。ただ、難点はマーチングバンドも応援も、波がない、ひたすらリピート型で、流れているだけに聞こえてましてもう少し感情入れたほうがよろしいのではないでしょうか(でもそう聞こえないだけで、彼らには十分鷹揚があるのかもしれません)。他人の応援具合を心配しているうちに、前半も30分を過ぎ、1-0逃げ切りか?の思いが見えてきたころ、右サイドから突破があり、センタリングか?とゴール前をチェックすると、目の前ゴール前には日本は構えてないなぁ、と確認。センタリングが低く飛び、誰かが飛び込んできた>ゴール>はい~~~~~った、2-0リードしかもいい時間帯。
ゴール直後 ゴール前を注視すると北朝鮮DFが一人が下を見ているし、後ろの兄さんたちが”やっちゃタ~~~”コールをリピートしていることからやっぱオウンゴールか、誰かが競ったように見えたけど、DFの足が先に触れちまったんだと納得。前半 終わって2-0じゃあ、挽回される時間次第。ここまできても確信できず(当然)、いつ、反撃されるかの時間帯で逃げ切るかどうかと弱気になってました。
このあたりから、北朝鮮応援団がさらに崩壊、試合前の勢いが弱まってきたと感じました。

040424afc_w3.jpg
後半開始、やっぱり凄い勢いで襲ってきます。ポジショニングと戦術の修正で日本ゴールに襲ってきます。最初の10分勝負という感じですが、日本も結構横へのクリアで時間を稼ぎながら凌ぎます。
コーナーキックからファーへ>折り返し>ニアサイドで誰かが押し込み(大谷か、でもホーム側は見えないし)3-0とさらにリード。なんか教科書のお手本のようなゴールと展開で試合が動きます。
その後も、攻め込んでは来るのですが、GKの足と、ゴールバーがさらに援護し、無失点の時間が続きます。この展開の場合、1点返された後の持ち直し・建て直しが焦点ですが、1点もやらん!という雰囲気が続いており、チームがだれていないのに好感が持てます。しかし、北朝鮮ってフィールド上でも無表情だわなぁ、だれも周りをリードするやつが見えない、声は出ているのかもしれないが、指示する指とか腕の動きとかないんだわ、楽しいのか苦しいのかもわからん。
40分過ぎまで無失点、これなら大丈夫と思いきや、最後の難関はインジュアリータイム5分??????の表示、まさに予選です、何が起こるかわかりません。けち臭い話だ、長くしても変わらんと思いながら、久しぶりに凄いカウントダウンを味わいました(0-1で負けていればマダマダァ5分もあるあると思うんだよなぁ、これが、でも0-3だしちょっと)。

戦前の予想を覆した結果だったけど、心の支えは93WC男子最終予選での3-0勝利だったんです、あの時は勝ったから女子でも勝てるでしょうという凄い理論だけど、でそうすれば、月曜日の3決は北朝鮮対韓国ってカードがまた再現できるし、面白いじゃんという(北朝鮮が勝っていれば、日本の引き分けでもいけたんだよなぁ、アメリカ。、まぁ、タラレバは良くないけど)。

※500円=女子、3000円=男子U-23、3000円=男子A、どれが一番 よかった(コストパフォーマンス)かといえば、女子、男子U-23と甲乙つけがたい、それは、逆境から這い上がろうとしているからだと思うが、逆はといわれると、即決でしてしまう、なんかますます情けなく思えてくるのですが、それともこれから見返してもらえるのでしょうかA代表には。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱自動車

ダイムラークライスラーが三菱から引くそうだ。

埼玉に住んでいて今シーズン前から気になっていたのは、擬似チェルシー状態に陥っているレッズが以前から計画していたレッズタウンについてです。最初は、サイスタ傍に分譲住宅とショッピングモールができる予定でした。昨年 社長が変わったあたりからかか風向きが変わり始め、今年のシーズン前には荒川河川敷 東京農大の敷地(空き地)に本気で鞍替えしたことが報道されました。
これを聞いた時、河川敷にはトップチームの施設は作らない、旧浦和地区ではないという点が引っかかってまして、いくら進行の遅いサイスタ周辺(いまだに造成が進んでない)に痺れを切らしたとはいえ、ずいぶん性急だなと感じておりました(性急な社長じゃなければオフトは切らんでしょうが)。
ダイムラークライスラーのてこ入れはあっても、良くわからんデザイン車は生まれてくるし、2004年は新車は出ないという無謀な計画、そういやぁDingoってどこいったのかなぁ、COLTもなにがまじめなんだか?だし、と本業の儲けは無いことを見切っているのかとも憶測しておりました。

犬飼偽アブラモさまの予測どおりでしょうか?今日 見事に手を引かれることとなりましたので、少なくとも年間30億程度はレッズが自分で稼がないといけない雰囲気になるが、

試算(かってに)
登録会員約3万人×会費1万=3億円、全然勝負にならん、J2下位チームレベル。
チケット0.2万円×集客平均3万人=0.6億円、30試合で1.8億円、ここまでで約5億円、まだまだタリン。
スポンサーが胸1億、その他1.5億、ここまでで7.5億、あとはグッズ販売か?
放送権料とかの収入はわからんが、かなり苦しいなぁ、

レッズだけではなく、これはすべてのJチームにいえるけど、スポンサー・親会社抜きではまだまだ経営が難しい時代です。エスパルスの約17億?って聞いてますが、どうなんでしょう。こっちも年間8千円払っているけど、足しになってるのかなぁ。金券4千円、月刊誌2冊×12ヶ月×800円、予算オーバーか?

年間3億とかいっている社団法人モンテディオ山形って健全な計画、現実的な計画と気づきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/04/22

勝てるかな?

国立霞ヶ丘には、アテネ行きの航空券が落ちているそうだ。

たしか、1ヶ月くらいまえには埋まってたが、24日に残券あるのかはちょっと疑問。

なんせ、航空券は今週使ったチームがあるからなぁ(ぇっ)。

将軍様に勝ちたい?(^_^;) 日本国内の感情を配慮すると、NKにはちょっとだけでも慌ててもらいたい。

あとは、信じ・祈り・応援するだけ、多分1人/2万人になると思う。

でも、試合は19:20~って、なんで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月29日(木)

ゴールデンウィークの予定について考えました。

4/29日本平 エスパルスv.s.浦和レッズ
4/30仕事
5/1 移動
5/2 エコパ エスパルスv.s.ジュビロ磐田
5/3 未定
5/4 未定
5/5 移動

こうみると、4/30の川口戻りが体力的なネックですね、休暇とれば仕事に戻ってこなくて済むし、どうしよう。
日帰りを想定すると、4/29を何とか1万円くらいで締めたいと思う。
なんて、いろいろ思案し、なかかな試合のチケットが買えてません。

ブーイングされる赤色#16が見たいけど、ヨーロッパから帰ってくるのか?判らんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/21

まもなく試合開始

今週末のJリーグはJ2だけですが、
どうやら、今夜は、U-23の試合12chであるようです。
では、この辺で。って、もう始まっているジャン。

うちは、昇平も×だし、黒川もいつの間にかフェー~~~ドアウトだったりする。

---------------------------

ただいま、放送終了、ロスタイム5分の間に1-1となりました(^^ゞ
12chが流すとこうなるんじゃないですか?ラモスさん。。。
(一瞬ドーハとおんなじジャンとツッコミ)

ほんと、予想通り GK林だったなぁ、次のギリシャ選抜で出番が無いと、
本番は呼ばれないだろう黒川は。
おもしろかったのは、(後半気づいたのですが)バックスタンド側サイド看板が半分倒れてました。
直す気はまったく無いところが、南ヨーロッパっぽく、いい加減で良いです。
きっとギリシャチームの契約先だからでしょう、ベンツ、フィアット、ヴォーダフォンだし、これがキリンとかキヤノンだったら、すぐに直すか、少なくとも直すまで試合を止めたりして。。。。。
ハンガリー、チェコは日本企業の看板だらけかな。

PS:実況の「森崎兄貴!」ってほんとなんでしょう?兄っじゃいいにくいのか?
それともそのケがあるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/20

失敗した買い物・成功した買い物

失敗した買い物

某連載物のコミックが発売されたとき、13巻を購入したにもかかわらず

違う本屋で後日
同じものを購入し、不思議な感じで読み終わってから気づいたことがあった。
いまでも、実家の本屋には同じ巻が2冊ならんでます。
そういえば、苗場で滑る直前にサングラスが壊れて、ホテルのショップで仕方なく定価で
購入したサングラスが失敗といえるかも、
事前にチェックして、御茶ノ水でかっていけばよかった。。。

成功した買い物

結構、下調べしてから買っても、行き当たりばったりで買っても、
理由をこじつけてますので結構 成功している(つもり)です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイスタ

DSC00178.JPG
今度のワールドカップ予選(インド戦)もサイスタ開催だそうで、

横酷じゃなくてよかったけど(去年のとよたカップではとんでもない距離を感じた、そういえば、試合帰りはフセインつかまった号外もでたなぁ)。

でも、国立霞ヶ丘のほうがこっちは仕事帰りでもなんとかなるし、良いと思うのですが、

やっぱり収入を少しでも多くしたいというJFLの意思表示でしょうか。

そのまえに事前抽選に応募しないと、でも、今のメンバーとZICOでは萎えるだよなぁ、いまいち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/19

VAIO N505修理

会社の人のものですが、PCG-N505A/BPが我が家にやってきました。

不調ということで、先週末 2日間ほどあっちこっち調べながら、格闘しました。

で、わかったことは。。。

1)Enterキーが壊れているらしい。(^^ゞ

2)HDDも疲れているらしく、結構好い音がする。

サポセンにメールしてますが、キーボード交換で22千円だし、ダメもとでチェックだけしてみます。

一応 往復料金は取られないし、いけそーなら、キーボードとHDDを自分で交換に挑戦します。

だいじょうぶかぁ?どなたか、いい方法(業者・修理方法)知っていたら教えてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/04/18

テスト中です。

どんな感じになるか分かりませんが、ココログ製作開始。
こんなのはじめると、また本館と繋がないといけません。

本館繋げるとなると、また、作り直しかな?シーズン前にやったのに。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年5月 »